登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
安達太良山、最後の紅葉と初冬の気配 安達太良山(東北)
img

記録したユーザー

opiro772 さん
  • 日程

    2020年10月26日(月)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:・前日夕方に自宅を出て、東北道 安達太良SAにて車中泊
    ・すでに紅葉ピークが過ぎているので、本日6:20では一番上の駐車場に15台ほど
    ・下山時(11:40)は一番上の駐車場はほぼ満車でした(一般観光客多数)

  • 天候

    ・曇り

この登山記録の行程

6:41 奥岳登山口 - 7:38 五葉松平 - 7:54 薬師岳 - 8:21 仙女平分岐 9:00 安達太良山(展休) 9:22 - 9:30 沼尻分岐 - 9:43 峰の辻 - 10:13 くろがね小屋 - 10:18 塩沢分岐 - 10:31 勢至平分岐 - 10:43 八の字 - 11:24 奥岳登山口


総距離 約12.1km 累積標高差 上り:約981m
下り:約979m
【コース状況】
★奥岳登山口~薬師岳
初めは10分程度の林道歩き、リフトが見えると五葉松平方面の登山道に入ります。前日には降雨・降雪があったよう五葉松平までの登山道はグチャグチャの泥濘んで滑りやすい状況でした。ここ数日はパンツの裾を汚したくない方はゲーター着用をオススメします。
また紅葉はスキー場ゲレンデ最上部くらいまで、その上は落葉状態です。

★薬師岳~安達太良山
約10分程度の木道歩きの後に登山道に変わりますが、よく整備されているので歩きにくいことないと思います。山頂直下の稜線からは石が多くなるので浮き石に注意しながら歩けば問題ないと思います。

★安達太良山~くろがね小屋
牛の背に続く道は歩きやすい稜線歩きですが、今日は冷たい北風が峰ノ辻までありました。
峰ノ辻からは所々で残った紅葉を楽しみながらくろがね小屋まで歩けます、登山道脇のナナカマドは赤い実を残し葉は全て落葉しています。

★くろがね小屋~奥岳登山口
勢至平から林道歩きとなりますが途中からショートカットの旧道も歩けますが、旧道は滑りやすい登山道なので注意してください、心配であれば林道を歩いた方が賢明です。

【感想】
本日、曇り空でしたが少し残った紅葉あり楽しめた安達太良山を歩いてきました。
昨日のお昼過ぎの時点では雨飾山か安達太良山で悩んでおりましたが、風が強いが晴れマークの多かった安達太良山をチョイス!
(奥さんの話では昨夜の天気予報では東北南部は曇りがちだったと聞きました)
それもそのはず車中泊した安達太良SAで今朝起きたら駐車場やクルマは雨で濡れていましたが、私自身は雨音に気付かず朝までグッスリ熟睡です。

奥岳登山口に着くと東の空はちょうどご来光、山の方を見上げると霧雨の影響か虹が出ていたのでちょっとトクをした気分。
歩き出し直ぐにゲレンデ脇から五葉松平に向かう登山道に入った途端にグチャグチャの泥濘んだ状態に...これが五葉松平まで続きました。こんな天気ですから展望もあまり望めないけど所々で紅葉も残っているし、仙女平の先までは少しばかり明るくなってきたので良しとしましょう!しかしながら山頂に近づくと「ザ真っ白け」、何回か訪れているけど何も見えないのは初めてだったかも。
そしてすでに晩秋から初冬となる時期ですから沼ノ平をを渡ってくる北風は冷たく、一気に体温を奪われたので持参したハードシェルをくろがね小屋まで着用しました。
くろがね小屋まで下ると暖かく、晩秋の気持ち良い山歩きに変わります。勢至平を過ぎると徐々に紅葉見頃の木々が多くなってくるので、今シーズンの最後の紅葉を楽しみながら下山してきました。

今日は安達太良山をチョイスしたけど、雨飾山の天気がどうだったんだろうとちょっとばかり気になっています。


【日帰り温泉】
・奥岳登山口に脇に「あだたら山 奥岳の湯」があります、観光客も多く混んでいたようです。
・岳温泉の宿泊施設でも幾つかは日帰り温泉で利用可能です。

この山行での装備
Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、修理用具、ツエルト、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、熊鈴・熊除けスプレー、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ、トレッキングポール、ストーブ、燃料、ライター、カップ、コッヘル、カトラリー・武器
この山行で使った山道具
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

opiro772さんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

opiro772 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2021年3月4日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】
軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月はエスビット「ポケットストーブ・ミディアムWS」を三瓶山で。その実力は?
NEW 決定! 紅葉写真コンテスト2020
決定! 紅葉写真コンテスト2020 紅葉写真コンテスト結果発表! みなさんが美しい秋の山で感じた風景をご堪能ください。
山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。オリジナルシェラカップを作成しましたので、数量限定で販売いたします。
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
「意識」することで山での膝痛を予防しよう
「意識」することで山での膝痛を予防しよう 登山での膝痛は登山前や登山中の「意識」によっても、予防することができるという。そのカギとなる「登山の基本」を確認していく
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み 2018年1月から「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。掲載してきた旅先インタビューをまとめました
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。