登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 3
紅葉の三つ峠山へ 三つ峠山(関東)
img

記録したユーザー

ジュンパク さん
  • 日程

    2020年10月26日(月)

  • 登山口へのアクセス

    電車
    その他:往路;富士急行線三つ峠駅をスタート
    復路;川口郵便局前より甲府駅-富士山駅線バスで河口湖駅へ
    注意;一部で運休している時間帯もある

  • 天候

    晴れ

この登山記録の行程

三つ峠駅 8:58--(15分)--9:13 グリーンセンター 9:16--(27分)--9:43 神鈴の滝 9:49--(17分)--10:06 登山口・達磨石 10:12--(19分)--ベンチ 10:31--(11分)--大曲り 10:42--(5分)--10:47 股覗き 10:52--(16分)--11:08 馬返し 11:15--(29分)--11:44 八十八大師 11:53--(41分)--旧富士見山荘 12:34--(11分)--12:45 開運山 13:10--(24分)--母の白滝分岐 13:34--(39分)--14:13 林道 14:15--(17分)--14:32 鉄塔 14:47--(28分)--15:15 母の白滝 15:19--(9分)--下の堰堤 15:28--(12分)--15:40 郵便局前


総距離 約11.5km 累積標高差 上り:約1,232m
下り:約1,003m
紅葉真っ盛りの三ツ峠山に登る。折角なら日当たりも考慮しようと三つ峠駅から入り、初めての母の白滝方面に下る。生憎、富士山は雲に隠れ気味であったが、南アルプスや八ヶ岳も遠望することができ、母の白滝には圧倒された。

車窓から富士山を眺めながら三つ峠駅へ。駅を下りた登山者は、他に1名。早速、長い車道歩きを始める。グリーンセンター、大山祇神社、桜公園を経て神鈴の滝へ。更に、いこいの森を過ぎると、いよいよ登山口の達磨石だ。
ここまででも十分紅葉を堪能できたが、ここからが本番。黄色が主体だが、日差しもあり、大いに楽しめる。大曲がりを過ぎ、股覗きへ。富士山が望めるが、中腹に雲が掛かってきている。そして、馬返しへ。ここから八十八大師までは、時に大きな岩もある急登が続く。その先は、中腹を巻いていくのだが、一部切れ落ちているところや橋などもあり、慎重に歩きたい。
この間、ずっと紅葉を楽んできたものの、ここにきて上空にも雲が掛かりだしてきたのは残念だ。富士山も雲に隠れてしまった。
屏風岩を過ぎると、一部壊れた階段道などをしばし急登して旧富士見山荘へ。後は、新しく整備された階段道を開雲山山頂まで登っていく。風もなく穏やかな山頂で昼食。出発するとき、一瞬、富士山が顔を見せてくれた。
旧富士見山荘まで下ると、四季楽園、三つ峠山荘を経て母の白滝分岐へ。この辺りには、マユミ?の木が沢山あり、朱い花が目を楽しませてくれる。
分岐からしばらく真っ直ぐ下る道は少しえぐれたところもあり、慎重に下る。唐松林を過ぎると、こちらも紅葉の森となり、どんどん下っていく。やがて林道に飛び出す。その手前では、河口湖を見下ろすことができる。
ここからは、入口にゲートのある砂利道に進む。途中にショートカット道があるが、引き続き林道を進んでみる。次のショートカット道に入り、林道に合流すると、そこが鉄塔。ここからも山道を下る。やがて、鎖の付いた手摺りの続く階段道を下ると、沢沿いの道となる。小さな滝が幾つもあるが、直ぐ近くに寄れないのが残念。
やがて落差のある滝が。こちらは、母の白滝と2段になっていて、父の白滝とか。下の母の白滝は、高さも幅も岩の雰囲気もなかなかのもの。近くに駐車場があるので、観光客が来ている。
滝見を終えると、林道の手前から左に入る。特に案内表示はなかったような。沢沿いの道を下り、大きな堰堤を越えると、間もなく車道となる。
車道を下っていくと、河口浅間神社の裏手に至る。境内に入っていくと、大きな杉の木に囲まれた本殿が。そのまま参道を下り、通りに出ると、斜め左手に大きな広場がある。きれいなトイレも設けられている。信号を渡った先が河口郵便局。
局前のバス停から富士山駅往きのバスに乗る。富士山がまた姿を見せてくれていた。

登山中の画像
  • CMにも使われた三つ峠駅
  • グリーンセンター手前から見た三つ峠山
  • 神鈴の滝遊歩道のモミジ
  • 神鈴の滝から見た三つ峠山
  • いこいの森から見た三つ峠山
  • 達磨石に挨拶
  • 股覗きから
  • 馬返しから
  • 八十八大師から
  • 八十八大師
  • 四季楽園を見上げる
  • 旧富士見山荘手前から整備された階段道を行く
  • 南アルプスを遠望する
  • 開運山
  • 富士山が一瞬見えた
  • 山頂を後にする
  • マユミ?
  • 母の白滝分岐。右へ
  • 林道手前から河口湖を見下ろす
  • 林道に出る
  • 林道ゲートを見返す
  • 鉄塔
  • 沢に下りていく
  • 小さな滝を見ながら下る
  • 母の白滝の上にある父の白滝
  • 母の白滝
  • 最後の堰堤を下る
  • 河口浅間神社
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、傘、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、着替え、地図(地形図・ルート図)、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、熊鈴・熊除けスプレー、行動食、トレッキングポール
参考になった 3

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

ジュンパクさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 三つ峠山荘~三ツ峠山
    三つ峠山荘
    山頂周辺の紅葉はすでに終わっています。急な天候の変化にも対応出来る装備を準備してください
    20年11月20日(金)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

ジュンパク さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 3

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年12月5日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW パタゴニア 化繊インサレーションの名品が復活!
パタゴニア 化繊インサレーションの名品が復活! パタゴニアの「DASパーカ」が4年ぶりに復活。アルパインクライマーの横山勝丘さんが立山・龍王岳での使用感を語る!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー
モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー スノーシュートレッキングで森吉山の樹氷を鑑賞し、マタギの文化に触れる山旅へ。モニター特派員2名を募集中。
NEW 六甲山トレッキング入門ツアー第2弾
六甲山トレッキング入門ツアー第2弾 六甲山の魅力と、登山の楽しさや技術を学ぶ、神戸在住・在勤・在学者限定のトレッキング入門ツアー第2弾を12月20日に開催。...
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 新ブランドのフード無し寝袋を試す【山MONO語り】
新ブランドのフード無し寝袋を試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は「パヤック」の、フードがないタイプのシュラフ。果たしてその実力は?
NEW 今年、長野県の山に登った方へのアンケート
今年、長野県の山に登った方へのアンケート 長野県では、7~10月に長野県内で登山をした方を対象に、登山計画書についてのアンケートを行っています。ご協力をお願いしま...
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング
初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング 駅やバス停起点でアクセスしやすい、初心者におすすめの日帰りコース7選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!