登山記録詳細

ハイキング
参考になった 3
再び南高尾山稜へ 三沢峠、中沢山、金毘羅山、大洞山、大垂水峠、一丁平(関東)
img

記録したユーザー

釣り好き さん
  • 日程

    2020年10月27日(火)

  • 登山口へのアクセス

    電車
    その他:京王線高尾山口駅

  • 天候

    曇り後晴れ

この登山記録の行程

高尾山口駅(06:40)・・・梅の木平(07:03)・・・高尾グリーンセンター(07:39)・・・アズマヤで朝食(07:45/07:52)・・・三沢峠(08:23)・・・西山峠(09:35)・・・見晴台(09:58/10:05)・・・中沢山(10:23)・・・金毘羅山(10:45)・・・大洞山(11:00)・・・大垂水峠(11:28)・・・途中のベンチで昼食(12:14/12:46)・・・大平林道分岐(12:50)・・・大平林道(12:53)・・・一丁平分岐(13:23)・・・防火帯の道・・・一丁平(13:44)・・・萩原作業道分岐(13:52)・・・日影林道出会い(14:02)・・・日影キャンプ場(14:26)・・・日影BS(14:36/14:43)===高尾駅北口(15:00)


総距離 約16.7km 累積標高差 上り:約1,239m
下り:約1,200m
 先日は花が少ししか見つからなかったので消化不良、どうしても満開のアケボノソウを見たくて再び南高尾山稜へ。面会時間を充分確保するために近道の梅の木平から関東ふれあいの道(=湖のみち)で三沢峠に向かう。
 高尾山口駅から梅の木平まで20号沿いを20分程歩く、もちろん歩道はあるが往き交う車が多くて落ち着かない。バスに乗れば数分だけれど、相模湖駅行の神奈中バスは午前中に1本(高尾山口駅10:14発)あるだけ。梅の木平で20号を離れてホッとする。
 渓流にカワガラスがいた、初めて見たので撮りたかったがカメラを用意する僅かな時間にどこかへ行ってしまった。うかい竹亭を過ぎると徐々に道は山中に、この辺りは春ならばイチリンソウが楽しめる。ツチアケビの真っ赤な実を見つけた、初めてみるが花も見たことがない。6月下旬から7月にかけて咲くはずなので来年は見に来ようと思う。
 三沢峠でコシオガマを見に行くが萎れた花が3つ残っているだけで枝葉も茶色くなっていた。さてアケボノソウ、幸い他の方はおらず満開の花を暫し独占、もう至福の時間。笹藪に覆われた狭い道、突然ヤマドリが飛び出してきてビックリ、向こうも驚いたようでドンドン飛び去ってすぐに見えなくなった。
 中沢山、金毘羅山、大洞山と続けて通過。結構きつい登りが続くが涼しくなったので比較的楽。トレランの方が多い、若い方が多いが皆さん挨拶はキチンとするしすれ違う時は走るのを止めたりしてマナーをしっかり守っている。大垂水峠への下り、今度は年配の方20人くらいのグループとすれ違う。皆さんが通過するのを待っているとお礼と挨拶の声が次々と、こちらもマナーはしっかりしている。
 大垂水峠を越えて登り返し、キッコウハグマがあったがやっぱり閉鎖花ばかり。ずっと登りが続いたし12時も過ぎたので途中のベンチで昼食&休憩。トレランの若者二人連れがやってきて何か落とし物をしたみたいで荷物の中を探している。落とし物をした方はしきりに謝っていたがもう一人の方は全然気にする様子もなく率先して戻って行った、清々しい好青年。
 昼食を終わって城山に行くつもりで出発、大平林道の分岐は通行止めのロープが張られているが、ちょっと様子見のつもりで行ってみた。大平林道に出るところが崩落している(以前と同じ状態)が通行は可能、久し振りなのでそのまま進んでみることにした。今季初のリンドウを見つけた、まだ早いだろうと期待していなかったので余計に嬉しい、花が開いていればもっと良かった。
 一丁平の分岐から防火帯の道を登る。なかなかの急登だが距離は短いのでそんなにキツクはない。すぐに一丁平に着いて北側まき道の萩原作業道へ。オオヒナノウスツボを見つけたが花はとっくに終わった後、一丁平の株はなくなってしまったがこんなところにあったとは、来年は見に来ようと思う。
 日影林道に着いて時計を見ると14時02分、14時43分のバスに間に合いそうなのでなるべく道草はせずに日影BSへ急ぐ。

登山中の画像
登山画像
0640 高尾山口駅前のイチョウ(銀杏)、もうす…
登山画像
0643 高尾599ミュージアム
登山画像
0647 寒いのかアカボシゴマダラがじっとしてい…
登山画像
0656 圏央道ICの下をくぐり抜けます
登山画像
0703 梅の木橋手前で20号線と別れて左折します
登山画像
0706 モズ♂、留鳥ですが寒くなってくると目に付…
登山画像
0712 チャノキ(茶の木)
登山画像
0712
登山画像
0713 うかい竹亭を通過
登山画像
0718 だんだん山に入っていきます
登山画像
0734 サラシナショウマ(晒菜升麻)
登山画像
0735 花はそろそろ終わりで・・
登山画像
0735 実ができていました
登山画像
0739 高尾グリーンセンターを通過
登山画像
0741 真っ赤なツチアケビ(土木通)の実
登山画像
0744 いつもきれいに掃除されているアズマヤで…
登山画像
0805 シラネセンキュウ(白根川芎)
登山画像
0805
登山画像
0823 三沢峠に着きました
登山画像
0851 アケボノソウ(曙草)
登山画像
0855 期待に違わず満開です
登山画像
0901 名前の由来となった黒い斑点、緑の蜜腺の…
登山画像
0903
登山画像
0907 名残惜しいですが来年までお別れ
登山画像
0917 足元注意!
登山画像
0921 すっかり南高尾山稜のシンボルですね
登山画像
0923 センブリ(千振)。アケボノソウと似てい…
登山画像
0923 南高尾山稜ではあまり見かけません
登山画像
0925 泰光寺山(右の階段)はまいて左へ
登山画像
0935 西山峠を通過
登山画像
0958 見晴台で小休止
登山画像
0958 眼下には津久井湖
登山画像
0958 ボートが浮かんでいます
登山画像
1002 ワカサギ釣りでしょうか
登山画像
1020 中沢山(右の階段)に寄っていきます
登山画像
1023 山頂で観音菩薩さまにご挨拶
登山画像
1029 中沢峠を通過
登山画像
1045 金毘羅山。ここで昼食にすることが多いの…
登山画像
1100 大洞山も通過
登山画像
1104 赤馬分岐、大垂水峠は右です
登山画像
1117 尾根から右に下りていきます
登山画像
1123 崩落個所、上巻きで通れるようになってい…
登山画像
1128 大垂水峠橋、下を国道20号が通っています
登山画像
1129 20号を50mくらい先に行くと・・
登山画像
1131 城山に続く急階段があります
登山画像
1137 水音に癒されるせせらぎの脇を通って
登山画像
1153 尾根にでました
登山画像
1214 ベンチで昼食にします
登山画像
1253 大平林道分岐は通行止めになっていますが…
登山画像
1300 久し振りに大平林道を行ってみることにし…
登山画像
1315 リンドウ(竜胆)、今季初です
登山画像
1315 日光が足りないせいか開き切っていません
登山画像
1323 一丁平へ上る道へ
登山画像
1326 一丁平が近くなるとセンブリが目に付くよ…
登山画像
1344 一丁平に着きました
登山画像
1352 萩原作業道を下ります
登山画像
1357 セキヤノアキチョウジ(関屋の秋丁字)
登山画像
1357
登山画像
1402 10分程で日影林道に出ました
登山画像
1413 水量が増えたら渡るのに苦労しそうです
登山画像
1426 日影沢キャンプ場を通過
登山画像
1430 川の中でショベルカーが作業中
登山画像
1433 バス通りに出ました
登山画像
1436 日影BSに着きました。バスは14時43分です
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、水筒・テルモス、傘、タオル、防寒着、帽子、地図(地形図・ルート図)、腕時計、カメラ、健康保険証、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、熊鈴・熊除けスプレー、非常食、テーピングテープ、トレッキングポール、ストーブ、燃料、コッヘル
参考になった 3

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

釣り好きさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

釣り好き さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 3

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年11月29日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー
モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー スノーシュートレッキングで森吉山の樹氷を鑑賞し、マタギの文化に触れる山旅へ。モニター特派員2名を募集中。
NEW 六甲山トレッキング入門ツアー第2弾
六甲山トレッキング入門ツアー第2弾 六甲山の魅力と、登山の楽しさや技術を学ぶ、神戸在住・在勤・在学者限定のトレッキング入門ツアー第2弾を12月20日に開催。...
NEW 冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ
冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ 冬のバリエーションで真価を発揮したfinetrack「ポリゴンアクト」。フィールドテストしたヨシキ&P2の吉野さんに聞い...
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO
雪・岩・滑走に 最強のGORE-TEX PRO 耐久性が高い防水透湿素材「GORE-TEX PRO」がさらに進化。環境負荷の軽減も。各ブランドの採用アイテムをチェック!
NEW 今年、長野県の山に登った方へのアンケート
今年、長野県の山に登った方へのアンケート 長野県では、7~10月に長野県内で登山をした方を対象に、登山計画書についてのアンケートを行っています。ご協力をお願いしま...
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW マックパックのウェカ50をテント泊山行で
マックパックのウェカ50をテント泊山行で 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はマックパック「ウェカ」。新登場の50リットルモデルを、テント泊山行でテスト...
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング
初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング 駅やバス停起点でアクセスしやすい、初心者におすすめの日帰りコース7選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ
登山+紅葉+寺社仏閣で心落ち着く秋を愉しむ 日本の山には、山岳仏教の修験の場として栄えた場所が数多い。参道沿いやの艶やかな紅葉は、繊細で心が落ち着くような美しさがあ...