登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
四十度目 朝日岳(関東)
img

記録したユーザー

ra271 さん
  • 日程

    2020年10月29日(木)~2020年10月30日(金)

  • 利用した登山口

    山麓駅  

  • パーティ

    2人 (ra271 さん 、ほか1名)

  • 登山口へのアクセス

    バス
    その他:

  • 天候

    1日目 快晴 2日目 吹雪~曇り

この登山記録の行程

【1日目】
山麓駅(09:45)・・・県営駐車場(09:50)・・・峰ノ茶屋跡・・・茶臼岳(11:20)・・・牛ヶ首(12:20)・・・沼原分岐・・・沼原・姥ヶ平分岐・・・三斗小屋温泉(13:42)

【2日目】
三斗小屋温泉(07:50)・・・隠居倉(08:45)・・・熊見曽根分岐(09:25)・・・朝日岳分岐・・・朝日岳(09:40)・・・朝日岳分岐・・・熊見曽根分岐・・・清水平・・・中ノ大倉尾根分岐・・・ロープウェイ遊歩道北分岐・・・北温泉(12:15)

総距離 約17.3km 累積標高差 上り:約1,514m
下り:約1,805m
コースタイム 標準:8時間39分
自己:8時間22分
コースタイム倍率 0.97
四十度目
秘湯の湯巡りを目指して那須岳へ。予てから、行ってみたかった、三斗小屋温泉と北温泉に、温泉仲間を誘って、観光客で賑わう晩秋のロープウェイ山麓駅を出発。鳥居前で何時もの様に道中の安全をお願いし、樹林帯を進み、程無くして視界が開け、峰の茶屋後避難小屋が目に入ります。この辺りから風が強くなり、気温も下がり、峰に近づくと小石が顔に当たる程の強風。右手には朝日岳に続く、剣が峰からの何とも言えぬ圧力を感じます。避難小屋で、強風対策を施し仲間の体調を確かめ、再出発。水蒸気が立ち上がる様を見て、温泉好きの二人は、少々興奮気味で、テンションが上がります。峰から頂きまでは、横風に煽られ、御鉢の辺りでは、立ち止まる事もしばしば。風音も強く、会話もなかなか通じません。茶臼山の頂は、沢山の人々で賑わい、フル装備の登山者と街中の服装と同じ観光客が入り混じり、ちょっと閉口気味。直ぐに下山して、茶臼山の山容を眺めながら、時計回りに牛ヶ首へ。姥ヶ平からの茶臼山の山容は、表からと違い立派な火山に見えます。
この辺りから風も収まり、気持ちに余裕ができると逸る気持ちを抑え、足早に三斗小屋温泉へ。
先ずは、煙草屋旅館の露天の湯に立ち寄り湯。天気も良く、眺めは最高です。続いて大黒屋にチェックインして、直ぐ様、内風呂に向かい、窓から差し込む陽が眩しい中で、湯に浸かります。どちらも甲乙つけ難い良さが有ります。秘湯と言われるだけ有ります。
翌日は一転して雨。雨とガスの中を出発。直ぐに雪に変わり、熊笹に雪が載っています。道も泥濘で歩き辛く、強風の中、急登を隠居倉へ。全く視界は無く、防風防寒対策し、熊見曽尾根分岐へ。更に風が強くなり、岩陰へ避難。昨日より強風で、ガスで視界も悪く、登山ポストで行き先を確認しながら、朝日岳山頂へ。登頂記念だけ収め直ぐに下山。朝日岳の山容も拝めず、展望も無くとても残念であったが、またの機会に期待したい。頂を後にしたら、後は北温泉のみ。清水平も視界は無く真っ白。中の大倉尾根の中腹でやっと視界が開け、麓まで見渡せた。この辺りには雪も無く、風も収まり、冬から秋トレッキングに。僅かに残った紅葉を楽しみ、北温泉に到着。先ずは露天へ。浸かってから、トレッキングルートから丸見えと知る。続いて天狗の湯へ。こちらの湯、廊下から戸も扉も無く、いきなり湯船が現れる。女性の時間はどうしているのか、心配になってしまう。一旦外に出て、打たせ湯と家族風呂が有り、その先に神社がる。裸でお参りし、打たせ湯に。豊富な湯量と圧力で打つ打たせ湯は、素晴らしい。首筋、肩、背骨、腰、脹脛、疲れた体を強烈に打ってくれる。体が熱くなり、外は雪が舞っているのに寒くない。2時間近く湯を楽しませ頂き、帰路に着く。
前回、足試しにと奥多摩の山に登った時とは、天候的に遥かに難易度が上がってしまった中で、息を切らせながら登り下りし、朝日岳山頂では、達成感からか叫び声をあげた仲間に、山の楽しさが伝わっていれば嬉しい限りです。また、前回に続いて、単独行と違った山行の機会を与えてくれた仲間に感謝です。

登山中の画像
  • 出発。
  • 頂は近い。
  • 朝日は明日。
  • 芸術っぽい。
  • あと少し。
  • 天気良し。
  • 頂。
  • 逆光。
  • ゴツイ。
  • 到着。
  • 2日目は雪。
  • 強風、直ぐ退散。
  • 綺麗。
  • やっと晴れ。
  • 晴れ。
  • ここは、秋。
  • 北温泉前。
  • 良い湯。
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

ra271さんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

ra271 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年12月5日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW パタゴニア 化繊インサレーションの名品が復活!
パタゴニア 化繊インサレーションの名品が復活! パタゴニアの「DASパーカ」が4年ぶりに復活。アルパインクライマーの横山勝丘さんが立山・龍王岳での使用感を語る!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー
モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー スノーシュートレッキングで森吉山の樹氷を鑑賞し、マタギの文化に触れる山旅へ。モニター特派員2名を募集中。
NEW 六甲山トレッキング入門ツアー第2弾
六甲山トレッキング入門ツアー第2弾 六甲山の魅力と、登山の楽しさや技術を学ぶ、神戸在住・在勤・在学者限定のトレッキング入門ツアー第2弾を12月20日に開催。...
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 新ブランドのフード無し寝袋を試す【山MONO語り】
新ブランドのフード無し寝袋を試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は「パヤック」の、フードがないタイプのシュラフ。果たしてその実力は?
NEW 今年、長野県の山に登った方へのアンケート
今年、長野県の山に登った方へのアンケート 長野県では、7~10月に長野県内で登山をした方を対象に、登山計画書についてのアンケートを行っています。ご協力をお願いしま...
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング
初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング 駅やバス停起点でアクセスしやすい、初心者におすすめの日帰りコース7選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!