登山記録詳細

ハイキング
参考になった 5
紅葉狩りのミツドッケ ミツドッケ(関東)
img

記録したユーザー

いっき さん
  • 日程

    2020年10月31日(土)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:東日原バス停近くの駐車場に駐車 駐車協力金500円

  • 天候

    晴れ

この登山記録の行程

コース:東日原P(0626)→滝上谷出会い(0738)→大栗尾根(0850)→長沢背稜(1040-1100)→ハナド岩(1107-1116)→ミツドッケ(1155-1210)→避難小屋(1226)→旧日原小学校(1356)→東日原P(1400)


総距離 約14.1km 累積標高差 上り:約1,396m
下り:約1,390m
一年ぶりの奥多摩は 前回10年前に歩いて以来行ってない 大栗尾根を登路に紅葉狩りに出かけて来ました。
大栗尾根は 3キロポスト付近や4キロポスト付近から取り付くなどありますが 今回も滝上谷の経路から中段歩道を辿って大栗尾根に上がりました。ただ滝上谷の経路は 10年前はすんなり歩けた道も人が入らなくなったからか 道筋があやふやになったり 自分の記憶も曖昧な部分もあり右往左往しながらどうにかこうにか中段歩道を見つけ 大栗尾根に上がることがでた。
大栗尾根は 基本急な登りが続き しばらくは植林の中の暗い登りで ただただ急登に耐え登るだけですが 明るい雑木林になると 一時的に傾斜は緩みます。ただそれも束の間で尾根が細くなると 目の前に大岩が立ちはだかり 傾斜もきつくなります。この大岩はピンクテープが有る左から巻いていきますが 木の根っこや 立ち木につかまり 慎重に登って行きます。しばらく登り 大岩のギャップの隙間から 尾根の右側に回り込むと 急な登りは続きますが 普通に二足歩行は可能になり ゆるゆると登るだけです。
長沢背稜の縦走路に出てしまえば 高速道路で ハナド岩に立ち寄り その絶景を楽しみました。
そのままミツドッケに向かい ミツドッケから北面の秩父や奥の日光 尾瀬 谷川岳方面の山並みの景色を楽しみました。谷川岳の方はすっかり雪山のようで 白い山並みになっていました。
その後は ヨコスズ尾根を下り 途中で旧日原小学校の方へ下る道に入り下るとしばらくは良い道でしたが 下って行くと徐々に道筋が荒れ 途中で道を見失いましたが 下る方角は分かっているので エイヤーで適当に下るとすぐに良い道に出会い 少し下ると旧日原小学校でした。

※ 小川谷林道については ビジターセンターの案内では通行止めとあり 歩行者 車両方とは
読み切れない。 現地で確認すると関係車両以外通行止めとのみ案内が出ています。
ただ 長沢背稜側から下るには 小川谷林道崩落のため通行止めでで下山できませんと記入がありました。しかし崩落など一切見かけず 問題なく通行できました。 
奥多摩 登山道 道路状況一覧
https://www.ces-net.jp/okutamavc/info/52

登山中の画像
登山画像
稲村岩 稲村岩尾根は 大規模崩落で現在通行止…
登山画像
滝上谷の一風景滝上谷橋右岸から 適当に左岸に…
登山画像
中段歩道から 大小屋の滝
登山画像
巡視路分岐から 谷に下る所 以前は下った所に…
登山画像
大栗尾根に乗った所 
登山画像
急な植林の中の暗い道を登ると  カラマツの植…
登山画像
雑木林に変わると 紅葉が綺麗な木々を見る。 …
登山画像
この付近は尾根が広くなり 雰囲気がとても良い…
登山画像
大岩 これは左を巻いて行く。
登山画像
ハナド岩からの景色
登山画像
ハンギョウ尾根
登山画像
ウトウの頭から伸びる四軒小屋尾根紅葉は良い感…
登山画像
秩父側に回り込むと オオイタヤメイゲツの黄色…
登山画像
縦走路の一コマだが この付近はとても好きな場所
登山画像
ミツドッケから北面の景色
登山画像
石尾根越しの富士山
登山画像
ヨコスズ尾根の一風景 この辺りも綺麗だけど。
登山画像
ヨコスズ尾根で見た オオモミジかな?? 真っ…
登山画像
全体的にはまだまだ緑が多く 紅葉本番は 4.5日…
登山画像
ヨコスズ尾根の尾根上を見上げる。
登山画像
旧日原小学校
参考になった 5

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

いっきさんの登山記録についてコメントする
  • Bergen さん
    三ツドッケ西側の分岐から山頂でいろいろとお話を聞かせて頂き参考になりました。
    ハナド岩でお会いした時には私と同じコースかなと勝手に思っていたのですが、滝上谷出会い~大栗尾根経由と知り驚いてしまいました。
    目指す山が違うかもしれませんが、またどこかでお会いできればと思います。

  • ガバオ さん
    いっきさん、こんばんは。

    小川谷林道は、もう上の方まで行けるようになっているのですね。楽しみが増えそうです。

  • いっき さん
    お話した方ですね。 
    北面の岩のテラスは 本当は行けたのですが 足場が
    定かじゃないので 安易に案内しない方が良いかと思いなおし あんな返事になりました。
    奥多摩には 年に一回くらいの割合でしか行けないと思います。 
    ヒルが居ない時期には 丹沢に集中して行っていますので お会いするとしたら
    丹沢かな??

  • いっき さん
    ガバオさん 小川谷林道は 柵ができていて そこの表示には 関係車両以外通行止めと
    あり 人については 何も書かれていませんでした。
    ただ 登ったところには 小川谷林道崩落のため下山できませんと書いてありました。
    崩落なんて どこにもありませんでしたけど。
    何をどう信じて良いのか 分かりませんです。その辺りは 自己責任で良いのでは??
    小川谷林道が使えると 奥多摩の奥地まで散策しやすくなりますね。 うらやましいです。

  • すてぱん さん
    いっき さん 、こんにちは

    三ツドッケに登っていらしたのですね。私も1時間ほど遅れて登っていたものでレコを拝見して驚くやら、お目にかかりたかったなと思ったり。

    大栗尾根の存在は知りませんでしたが、上級者コースともなれば静かで楽しめるのでしょうね。

  • いっき さん
    すてぱんさん いらっしゃい

    ニアミスでしたね~ 本当はもう少しウロウロしたかったのですが
    帰り遅くなると 渋滞にはまりそうだったので 下ってしまいました。
    でも 例年の奥多摩にしては 空いていて 下ってからびっくりでしたが。
    大栗尾根は 本当に静かで良いところです。ただ 大岩から先は おっかなびっくり
    慎重に登る必要があるので なかなか周囲の景観を見たり 雰囲気を楽しんだり
    する余裕が無いのですが。

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

いっき さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 5

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2021年1月26日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル
冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル ブラックダイヤモンドから新登場の3つのチェーンスパイク。元ガイドの保科雅則さんと、12月下旬の八ヶ岳でチェックしました。
NEW パタゴニアの新しいテクニカルフリース
パタゴニアの新しいテクニカルフリース パタゴニアのRシリーズに、寒冷下での活動に適したジグザグ織りの新モデルが登場。アンバサダー3人の使い方にも注目! 
NEW 山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。今日まで、登山から自然、アウトドア、スポーツ、旅などをテーマを広げ、メディアの可能...
NEW 悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート
悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート 小林千穂さんと、公募で選ばれた6名が秋田白神山地へ。ベテランガイドと五感で楽しんだモニターツアーをレポートします!
NEW 六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN!
六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN! 神戸のシンボル、六甲山。初心者向けの六甲山登山情報を掲載するWEBサイト「六甲山ナビ」が12月18日にオープン!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW 晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】
晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今回は新素材を使ったノローナのアクティブインサレーションをチェック!
【山の麓に住む】北アルプス山麓 移住者座談会
【山の麓に住む】北アルプス山麓 移住者座談会 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース
初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース 3~4時間で気軽に登れる、滋賀・京都・奈良・大阪・兵庫にある人気・定番コース6選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!