登山記録詳細

ハイキング
参考になった 0
大磯・相模国府跡から鷹取山~湘南平~高麗山 大磯港、大磯城山公園、六所神社、守公神社、神揃山、鷹取山、ゆるぎの丘、霧降の滝、上吉沢八劔神社、下吉沢八劔神社、虎女住庵、湘南平、浅間山、八俵山、高麗山、高來神社、平塚宿、平塚の塚、お菊の墓、平塚総合公園、湘南天然温泉 湯乃蔵ガーデン、平塚八幡宮、お菊塚(関東)
img

記録したユーザー

目黒駅は品川区 さん
  • 日程

    2020年10月31日(土)

  • 登山口へのアクセス

    電車
    その他:往路:武蔵小山→東急目黒線→日吉→東急東横線→横浜→東海道線→大磯

    復路:平塚→湘南新宿ライン→大崎→山手線→目黒

  • 天候

    快晴

この登山記録の行程

大磯駅6:29→大磯港6:37→大磯城山公園7:16→六所神社7:55→守公神社8:15→神揃山68m8:21→厳島神社8:37→鷹取山218.7m8:59→霧降の滝分岐9:09→ゆるぎの丘9:20→上吉沢八劔神社9:32→吉沢の池9:39→霧降の滝9:46→下吉沢八劔神社10:07→粟津神社10:24→山下長者屋敷跡10:40→虎女住庵の跡10:41→山下八幡宮10:42→湘南平入口10:42→湘南平11:12→浅間山180.9m11:23→八俵山11:32→高麗山168m11:37→高來神社11:48→花水橋11:56→平塚宿の碑12:02→お初の墓12:10→平塚の塚12:13→平塚旧本陣跡1218→お菊の墓12:30→平塚総合公園12:46→湘南天然温泉 湯乃蔵ガーデン12:52~14:00→平塚八幡宮14:32→お菊塚14:47→老郷本店14:48~15:05→平塚駅15:16

合計7時間12分


総距離 約28.3km 累積標高差 上り:約778m
下り:約789m
10月31日(土)は、相模川周辺の最後で大磯の国府跡であると言われる六所神社と平塚の平塚八幡宮に行って来ました!

でもそれだけではあまりにスカスカなので、ついでに何度も行ってるんですが、湘南三山?の鷹取山と湘南平と高麗山を縦走しました。

湘南平から高麗山のいわゆる湘南アルプスはわざわざ行くには距離が短すぎるので、鷹取山を加えるとちょうどいい感じになります。

大磯駅で降りたら、せっかくなんで大磯港へ行って朝日を眺めたら、適当なところまで海岸を進み、国道1号に戻って、まずは「大磯城山公園」に向かいます。

ここは室町時代に「小磯城」があったことから城山と呼ばれているらしいのですが、明治時代に三井財閥の別荘になり、庭園として整備されてしまったため、完全に庭園で城跡らしいものは何も残っていません。でも展望台からは相模湾や富士山、それに箱根の山々が良く見えて、広い公園としてはとても良いところです。なお小磯城は1477年の「長尾景春の乱」の際、景春の被官である越後五郎四郎が立てこもった城といわれていて、それを先週墓参りした太田道灌が破ったという記録も残されているそうです。

大磯城山公園を出て「大磯プリンスホテル」の裏を回って六所神社へ向かいます。大磯プリンスホテルは相模川の砂が滞積した小高い砂丘の上に木が生えて山のようになったような場所にあって、裏を流れる川はたぶんその昔は船が入れる湾で、砂丘が天然の防波堤になってくれて、結構な良港だったのではないかと推測されます。

ということは、すぐ先の相模国の国府は東海道の陸上交通以外に海上交通にも力を入れていたのではないかと思われ、三浦海軍との関係とか、色々な想像が膨らみます。

そんなことを考えているうちに「六所神社」に着いてしまいました。ここは東京の府中の大国魂神社が六所宮と呼ばれているのと同じように、相模国内の有力な神社を一ヶ所に集めて祭るための神社です。この神社が大磯にあることが、相模国の国府が最後にに大磯に移転したことの根拠になっています。ちなみに相模国六社とは、一之宮  寒川神社(寒川町)、二之宮  川勾神社(二宮町)、三之宮  比々多神社(伊勢原市)、四之宮  前鳥神社(平塚市)、平塚八幡宮(平塚市)、総社六所神社(大磯町)のことです。

行ってみた感じでいうと、以外とこじんまりとした神社なのですが、出雲大社と関係があるようで、太いしめ縄が飾ってありました。そういえば府中の大国魂神社も大国主命だから、そういう伝統があるのかもしれません。

続いて「守公神社」という神社に行ってみます。ここは六所神社で祭られている櫛稲田姫命の両親を祭る神社です。そのわりにはかなり小さな神社。

でもそのすぐ上には相模国の国府祭が行われる「神揃山」があって、さっきの相模国六社の神体石が置かれ神社の名前の入った石柱が建てられています。この神揃山の丘の上に相模国府が置かれていたと言われています。

神揃山から降りて、山の合間に入って行くと「厳島神社のある溜め池」があります。そこが「鷹取山」の登山口です。ここからはしばらく関東ふれあいの道の道標が続くので迷うことはありません。小田原厚木道路の下をくぐり、簡易舗装の山道を登って行くと、いつしか土の道に変わり、最後急な階段を登りきると「鷹取神社」の前に飛び出します。ここが山頂でもいいんですが、神社の後ろの少し高くなったところに「218.7mの三角点」があります。どちらも照葉樹の林に覆われて展望はありません。

鷹取山から北に林道を進むと、左下にゴルフ場が見えてくるあたりで、右手に「霜降りの滝」に下る分岐が出てきます。この道も関東ふれあいの道の補助コースになっているので良く整備されています。

で、2~3回来たことがあるし、迷うことはないだろうと思って下って行ったら、「ゆるぎの丘」という見たことのない草地の広場が出来ていて、丹沢の眺めがあまりに良いので道を外れてその中を歩いていたら、霜降の滝への分岐を見事に見過ごし、行く予定のなかった「上吉沢八劔神社」に着いてしまいました。ここは名前がカッコいいですが普通の村社。

しょうがないんで、「吉沢の池」という溜め池から沢を遡って「霜降の滝」を目指します。霜降の滝は水が豊富に流れていれば、さそかし名瀑だろうと思うのですが、過去2~3回来た時と同様に水はほとんど流れておらず、岩が湿っているだけでした。

松岩寺はハイカー通行禁止なので迂回して、さっき上吉沢に行ったので、「下吉沢八劔神社」にも参拝して市街地に下ります。ここは吉沢の集落が上と下に分かれた時に神社も2つに分かれたのでしょうね。

「粟津神社」を経由して、湘南平入口方面に進みます。で、その入口近くに「山下長者屋敷跡」というのと「虎女住庵の跡」と「山下八幡宮」があるので寄って行きます。山下長者屋敷跡は金持ちが住んでいたというより、武士の寝小屋があったような場所です。虎女住庵跡は仇討ちで有名な曽我兄弟の恐そうな奥さんが住んでいた場所らしいです。ちなみに山下長者屋敷跡は虎女さんの実家という説あり。山下八幡宮はその横にあったのでついでにお参りしただけなんですが、高麗山の高来神社から神様を勧請した神社のようです。

「湘南平」は北側から登ると、車で上まで上がる用の車道を登ることになり、全然面白くないんですが、地元のランナーがトレーニングコースにしてるみたいです。上は相変わらずの気持ちの良い園地で、展望台からは相模湾に浮かぶ江ノ島と大島、三浦半島に伊豆半島に房総半島、富士山と丹沢と箱根~伊豆の山が一望出来ます。

湘南平からまずは180.9mの三角点のある浅間山を目指します。山頂は高麗山への縦走路から少し外れた場所にあり、浅間神社の祠があります。

そのまま高麗山方面に進むと、高麗山の少し手前に「八俵山」という高麗山の肩のような160mのピークがあり、軽く下って登り返すと、神社跡に石祠だけがある高麗山山頂168mに着きます。展望はありません。

高麗山から南へ急坂を下ると、朝鮮からの渡来人が作ったといわれる「高来神社」の裏に下り立ちます。相模国は昔は関東の中でも辺境で領地を持たない渡来人によって開拓された土地も多かったらしいです。

高来神社から出たら、大磯駅に戻らずに花水川渡って平塚駅方面に向かいます。花水橋を渡ったところに「一里塚」と道が二又に分かれるところに「平塚宿入口」の石碑があります。

この二又の近所に謎の「平塚の塚」と「お初の墓」というものがあるので寄って行きます。まずお初ですが、奉公先の奥様が馬鹿にされたので刃物で切りつけたという湘南の族のお手本のような女性で、普通打ち首だと思うんですが、逆に称賛されてトップまで上り詰めたらしいです。平塚の塚は、その昔偉いお姫様が旅の途中このあたりで亡くなり、塚をつくって葬ったのが平塚の名前の由来みたいなことでした。

さらに「平塚本陣跡」と「お菊の墓」にも行きます。本陣跡はその名の通りで、今は石の説明板しかありません。お菊の墓は番町皿屋敷は実は靖国神社の近くの番町ではなく、平塚が舞台だったという説があるみたいで、性格がドSっぽそうな伊勢屋代官の墓の片隅にあります。

そして「平塚総合公園」の中を通って「湘南天然温泉 湯乃蔵ガーデン」に向かいます。ここは平塚の市街地にある日帰り温泉で、料金は土日900円、泉質は先週のマイルドな鶴巻温泉と違って海に近いせいかかなり強烈にしょっぱい無色透明の塩泉です。それと酸性度があまり高くないのか、ピリピリしない人工の硫黄泉と高濃度炭酸泉も常設のようです。あと建物が蔵のような立派なつくりなのに、意外と食堂が簡素。

ここで汗を流したら、いよいよ「平塚八幡宮」に向かいます。ここは五之宮じゃないんだけれど、近所で一番立派だったので六所神社の6つの神社に加えられたという神社で、平塚市役所のすぐ前にあり、社殿が古くて立派なのが特徴です。元は仁徳天皇がこの辺りで大変大きな地震があった時に、人々の苦しむ様を見かねて建てられたのが創祀とされているらしいのですが、疫病退散の文字が高々と掲げられていました。

これでようやく今日の予定は終わったので、この前場所がイマイチ良くわからず行けなかった平塚名物「平塚タンメン」を創始した「老郷本店」に行ってみます。

その店の少し手前に「お菊塚」というものがあるんですが、さっき墓があったお菊さんだと思うんですが、説明がなかったので委細不明。

「平塚タンメン」は普通のタンメンとは違う平塚独自のタンメンなのですが、一言で言うと「ワカメスープに麺を入れたような食べ物」です。ただワカメスープはラーメンのスープとしては味が薄すぎるので、それにお酢を加えた感じ。で、この説明と写真だとあまり美味しくなさそうなんですが、結構普通に美味しいです。先週の大山ラーメンと比べたら圧倒的に普通で、せいぜい大宮タンメンレベルです。なので安心して平塚にお越しの際は是非ともご賞味ください!

高麗山公園ハイキングコース | 平塚市
http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/kanko/page-c_02819.html

鷹取山ハイキングコース/大磯町ホームページ - Oiso
https://www.town.oiso.kanagawa.jp/isotabi/taiken_asobu/hiking/takatoriyama.html

[PDF] 吉 沢 八 景
http://hiratsuka.johokyoyu.net/area/kisawa/12982_A.pdf

関東ふれあいの道・神奈川コース(7)大磯・高麗山のみち、(8)鷹取山・里のみち
https://www.pref.kanagawa.jp/uploaded/attachment/833428.pdf

相模国府祭/大磯町ホームページ - Oiso
https://www.town.oiso.kanagawa.jp/isotabi/matsuri_event/matsuri/sagamikounomachi.html

大磯城山公園 公式サイト
http://kanagawa-park.or.jp/ooisojoyama/

天然温泉と多彩なお風呂・サウナ - 湘南天然温泉 湯 乃蔵ガーデン
https://www.yunokura.com/

異色のご当地ラーメン!? 平塚タンメンとは? - [はまれぽ.com]
https://hamarepo.com/story.php?story_id=5695

登山中の画像
登山画像
早朝の大磯駅からスタート。
登山画像
何はともあれまず海辺に向かう。朝日〜!
登山画像
大磯港です。
登山画像
湘南方面の眺めです。
登山画像
後で行く、湘南平から高麗山へと続く湘南アルプ…
登山画像
国道1号に戻ると東海道の松並木。
登山画像
大磯城山公園に到着。
登山画像
まずは展望台へ。
登山画像
何は無くとも富士山!
登山画像
そして箱根の山々。
登山画像
遠くに大島も見えます。
登山画像
あそこが城山の山頂かな?
登山画像
山頂には本丸跡ではなく、三井の大雄殿という別…
登山画像
もうツワブキの季節だな〜。
登山画像
大磯プリンスホテルは小高い砂丘の上に木が生え…
登山画像
相模国総社の六所神社の入口に到着。
登山画像
六所神社です。思ったより小さい。出雲大社と関…
登山画像
続いて、六所神社に祀られる櫛稲田姫命の両親の…
登山画像
守公神社の少し上が神揃山。相模国六社の神体石…
登山画像
神揃山で相模国の国府祭が行われる。
登山画像
神揃山から下りると、鷹取山が見えてくる。
登山画像
厳島神社のある溜め池が鷹取山の登山口。
登山画像
ここからは関東ふれあいの道の道標が出手来るの…
登山画像
最初は簡易舗装の山道を登る。
登山画像
道は途中で土の山道へと変わる。
登山画像
最後急な階段を登り切ると鷹取神社の前に飛び出…
登山画像
神社の裏の少し小高い場所が山頂です。山頂標識…
登山画像
でも218.7mの三角点があります。
登山画像
山頂から林道を北に下ると、霧降の滝への分岐が…
登山画像
ここも関東ふれあいの道の一種なので踏み跡はし…
登山画像
突然、ゆるぎの丘という前に来た時にはなかった…
登山画像
草原状なので丹沢が一望できます。
登山画像
下界の眺め!
登山画像
草原の中を歩き回っていたので、霧降の滝への分…
登山画像
行く予定のなかった上吉沢八劔神社に到着。
登山画像
上吉沢八劔神社から見た裏からの湘南平〜高麗山…
登山画像
しょうがないんで吉沢の池から霧降の瀧を目指す。
登山画像
沢沿いの散策を行く。
登山画像
今回も霧降の滝は水がほとんど無し。黒い岩がた…
登山画像
ふたたび美しい段々畑に上がる。
登山画像
松岩寺は立入禁止なので無視して、下吉沢八劔神…
登山画像
畑と市街地を抜けて、粟津神社に到着。ここも普…
登山画像
住宅街の中に突然、万田貝殻塚貝塚という貝塚の…
登山画像
湘南平入口近くにある山下長者屋敷跡。長者とい…
登山画像
そのすぐ裏に虎女住庵の跡がある。
登山画像
虎女住庵の跡の説明書き。
登山画像
そのすぐ横にあった山下山下八幡宮。
登山画像
湘南平入口に到着。住宅街の結構奥まった場所に…
登山画像
とにかく、車道を登る。
登山画像
登る途中から見えた富士山!
登山画像
湘南平山頂の展望台に到着!レストランもありま…
登山画像
まずは湘南、江ノ島方面の眺め。右手の三浦半島…
登山画像
そして箱根の山と富士山の眺め!
登山画像
丹沢も忘れずに!
登山画像
上から見た湘南平!
登山画像
高麗山経由高来神社への縦走路に入る。
登山画像
まず最初にあるのが浅間山。浅間神社の石祠があ…
登山画像
浅間神社の裏には180.9mの三角点。
登山画像
縦走路はちゃんと山道になっています。
登山画像
高麗山の肩みたいな八俵山160mに到着。
登山画像
そして高麗山山頂168mに到着。昔は神社があった…
登山画像
高麗山から南に下ると高来神社がある。朝鮮半島…
登山画像
高来神社の鳥居前から見上げた高麗山!
登山画像
花水橋で花水川を渡る。左の丘が高麗山。
登山画像
花水橋を渡ったところにある一里塚跡。
登山画像
もう少し進んだ国道1号が二俣に分かれるところ…
登山画像
その近所にあるお初の墓。奉公先の奥様が馬鹿に…
登山画像
続いて平塚の塚へ。
登山画像
天皇の皇女がここで亡くなったので塚造って埋葬…
登山画像
ついでに平塚本陣跡にも行って見た。石碑がある…
登山画像
さらに、番町更屋敷のお菊の墓へ。伊勢屋という…
登山画像
平塚総合公園を抜けて。
登山画像
湘南天然温泉 湯乃蔵ガーデンに到着。海が近いせ…
登山画像
最後に、本日の最終目的地の平塚八幡宮へ。古く…
登山画像
菊まつりやってた!
登山画像
鳥居のところから振り返る平塚八幡宮。
登山画像
お菊塚。さっき墓のあったお菊さんの関連だと思…
登山画像
そして全部終わったので伝説の平塚タンメンを食…
登山画像
これが平塚タンメンです。一言で言うとわかめス…
登山画像
平塚駅到着。お疲れ様でした。
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

目黒駅は品川区さんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

目黒駅は品川区 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2021年1月18日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル
冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル ブラックダイヤモンドから新登場の3つのチェーンスパイク。元ガイドの保科雅則さんと、12月下旬の八ヶ岳でチェックしました。
NEW パタゴニアの新しいテクニカルフリース
パタゴニアの新しいテクニカルフリース パタゴニアのRシリーズに、寒冷下での活動に適したジグザグ織りの新モデルが登場。アンバサダー3人の使い方にも注目! 
NEW 悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート
悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート 小林千穂さんと、公募で選ばれた6名が秋田白神山地へ。ベテランガイドと五感で楽しんだモニターツアーをレポートします!
NEW 六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN!
六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN! 神戸のシンボル、六甲山。初心者向けの六甲山登山情報を掲載するWEBサイト「六甲山ナビ」が12月18日にオープン!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW 晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】
晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今回は新素材を使ったノローナのアクティブインサレーションをチェック!
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース
初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース 3~4時間で気軽に登れる、滋賀・京都・奈良・大阪・兵庫にある人気・定番コース6選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...