登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
高麗駅から日和田山・物見山・黒戸尾根 日和田山・物見山・黒戸尾根(関東)
img

記録したユーザー

モーちゃん さん
  • 日程

    2020年11月18日(水)

  • パーティ

    2人 (モーちゃん さん 、妻 さん)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:西武池袋線高麗駅南口駐車場を利用(2か所有)。場所は、国道299号線高麗駅入口を左折し、ガードをくぐって直ぐに右折。無人前払い500円。トイレは高麗駅改札外トイレを拝借。電車利用は高麗駅下車。歩いて約16分で日和田山登山口着。

  • 天候

    晴れ。無風。小春日和。気温駐車場6時51分 7℃。11時49分17℃。

この登山記録の行程

自宅6:10⇒6:51高麗駅南口駐車場7:06・・・7:07高麗駅トイレ7:12・・・7:28田部井淳子記念碑・日和田山登山口7:35・・・7:44金刀比羅神社一ノ鳥居7:44・・・男坂・・・8:11二ノ鳥居8:18・・・8:20展望地・・・8:27日和田山頂8:40・・・高指山・・・9:08公衆トイレ・ふじみや9:18・・・9:35物見山(昼食)10:10・・・10:20分岐・・・黒尾根・・・11:20下山口(久保)11:30・・・高麗橋・・・石器時代住居跡・・・11:49駐車場12:05⇒12:55自宅。

 眺望は、楽しめなかったのですが、紅葉・黄葉が楽しめました。本日は、小春日和の陽気になり、たっぷりと良い汗をかきました。駐車場を出発した時は、気温が7℃。帰着した時は、17℃に上がっていました。上衣は、4枚だったのが、衣服調整を2回して、2枚になり、最後黒尾根は、長袖をまくって歩きました。
 本日は総距離8.2㎞。累積標高差は上り下りとも426m。私は、膝痛を守るため、歩幅を狭めて歩いたので、歩数は約18.000歩。同行者は、いつもの通りに歩いて、約16.000歩だったそうです。

 黒尾根には、因縁があり、2回(入山で利用と下山で利用)も道迷いをしてしまいました。今回は、初めて歩いたことになります。正式な標識がなく、分岐が途中3か所もあります。これは、道迷いの元です。その都度登山地図で確認することが大事です。登山道自体は、危険個所はなかったです。
 眺望は、全くないのですが、稜線から麓までアップダウンすることが多く、長い、長い道のりでした。登山者には、今回も前回も前々回も誰にも会いませんでした。おかげで静かな山歩きを楽しめました。






登山中の画像
  • 登山家田部井淳子さんを顕彰するモニュメント「日和田山からエベレストまで」に礼拝。場所は、登山口手前の駐車場(1日500円)内の一角にある。住んでいた川越市から日和田山の岩場にトレーニングのため通っていたそうだ。
  • 日和田山付近の案内図。登山口広場には公衆水洗トイレ・自販機有。
  • 一ノ鳥居から男坂と女坂に分かれる。
  • 左手男坂へ進む。小学校3・4年生の遠足コースだ。3点確保して上ること。下りは、健脚者以外は、大人でも避けた方が良い。
  • 一ノ鳥居より約100m先湧き水を右折。
  • 岩石や木の根が多い急登が連続する。
  • 金刀比羅神社二ノ鳥居到着。春霞が広がり眺望はご覧の通り。巾着田方面。
  • 大岳方面。本日は富士山が残念ながら見えない。
  • 展望図。視界が良い時は、東京スカイツリーや西新宿の高層ビル等も目視できる。
  • 西方は蕎麦粒山方面。
  • 日和田山頂に到着。東方だけが開けている。視界が良い時は、筑波山が見える。
  • 山頂の回りも紅葉・黄葉が見事だ。
  • 高指山頂は立ち入り禁止。舗装した林道を進むと公衆トイレ手前の東屋の石垣がきれいだ。
  • 茶店「ふじみや」の樹木は赤い実が一杯。自販機有。視界が良い時は、富士山・大岳の眺望が大変良い。おかみさんが開店の準備をしていた。
  • 赤い実をズーム。何の木だろう。
  • 物見山に到着。ベンチ有。ここで早めの昼食・コーヒータイム。三角点のある山頂は、東へ約100m先にあるが、眺望はない。
  • 物見山から歩くこと約10分。分岐があり、左折すると黒尾根の入口だ。ここにもこの先にも市の標識はない。分岐がいくつかあるが、踏跡には関係なく、全て直進すること。
  • 樹木に巻き付けた私的な標識。
  • 高圧線鉄塔。
  • 真下から撮影。
  • やっと町道に出る。黒尾根下山口に到着。振り返って撮影。地名は久保。
  • 物見山迄上り60分だそうだ。私達は、下山で約1時間10分を要した。
  • 黒尾根登山口・下山口が分かりにくい。目印は道路改修記念碑。帰路は、町道を右折し、国道299号線を左折し、高麗橋を渡り駐車場へ戻る。
  • 途中石器時代住居跡を見学。
  • 礎石の跡だ。
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

モーちゃんさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

モーちゃん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち晴
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2021年1月23日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル
冬の必携装備! チェーンスパイクの新モデル ブラックダイヤモンドから新登場の3つのチェーンスパイク。元ガイドの保科雅則さんと、12月下旬の八ヶ岳でチェックしました。
NEW パタゴニアの新しいテクニカルフリース
パタゴニアの新しいテクニカルフリース パタゴニアのRシリーズに、寒冷下での活動に適したジグザグ織りの新モデルが登場。アンバサダー3人の使い方にも注目! 
NEW 悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート
悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート 小林千穂さんと、公募で選ばれた6名が秋田白神山地へ。ベテランガイドと五感で楽しんだモニターツアーをレポートします!
NEW 六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN!
六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN! 神戸のシンボル、六甲山。初心者向けの六甲山登山情報を掲載するWEBサイト「六甲山ナビ」が12月18日にオープン!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW 晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】
晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今回は新素材を使ったノローナのアクティブインサレーションをチェック!
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース
初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース 3~4時間で気軽に登れる、滋賀・京都・奈良・大阪・兵庫にある人気・定番コース6選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...