登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 0
和名倉山を目指してみました 東仙波山(関東)
img

記録したユーザー

はんぺいた さん
  • 日程

    2020年11月14日(土)

  • パーティ

    2人 (はんぺいた さん 、N氏 さん)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:国道144号から一ノ瀬高原方面(三ノ瀬からは通行止めでいけません)の県道右折。作業平登山口を過ぎてしばし走る。案内図板が立っているのが目印。

  • 天候

    晴れ

この登山記録の行程

中島川口(06:35)・・・黒槐分岐(7:36)・・・笠取山(8:29)・・・唐松尾山(10:11)・・・御殿岩分岐(10:37)・・・山ノ神土(10:53)・・・東仙波(12:02)・・・山ノ神土(14:16)・・・将監峠(14:36)・・・将監小屋(14:43)・・・将監峠入口(16:06)···中島川口(16:34) 休憩等含めて所要時間:9時間59分


総距離 約20.7km 累積標高差 上り:約1,655m
下り:約1,645m
食料:約1.5 水:約2.5L 遅刻しました。薄明るくなったら出発出来るようにと相方に言っていたにも関わらず。急いでいたけど作業平口でトイレに寄って戻ってきたら、隣にN氏の自動車が止まっていた。とにかく謝る。しかし、何故ここにいる?N氏はここが待ち合わせの駐車場と思ったらしい(カーナビの案内)。もしも私が止まらなかったら?先に行っていたら?N氏がたまたま目を開けなかったら?作業平登山口は電波が届かないのです。危ない危ない。ちなみに中島川口の方は電波が届きます。すっかり明るくなってしまいましたがいざ出発です。とっ、登り始めようとしたら車が止まって声をかけられた。先月に行方不明になった人の情報でした。協力はしたいけど、発見者になりたくないような・・。時間がないので頑張る。エンジンがかかるのが遅いN氏は辛そうだ。ヤマケイとは名前が微妙に違う黒エンジュの分岐、見覚えのある場所に出るのが稜線つなぎの魅力の一つ。上に上がってからが意外と笠取山の頂上遠いとN氏がぼやく。まずは国が定めた頂上、それから山梨県が決めた頂上をめぐる。一休みして唐尾松山へ向かうのだが、晴れているせいか何だか雰囲気が明るい。なんと山頂まで明るい、あんなにうっそうとしていたのに。問題の西御殿岩の分岐もたまたまそこに人がいて、あの分かりにくさがうそのようだし、笹の影も薄い気がする。山の神土も思った通り日当たりがよい明るい場所でした。一休みして和名倉山へ。最初は軽い笹薮でしたが、次第に密度が増して、傾斜も加わり歩きにくさup。それでもなんとか稜線へ。ここの長い稜線は笠取山から歩いて来る時にちらちら見えていたので、時間的に無理なのではと感じながらの歩き。必ずしも稜線沿いに歩くわけでなく、まいたりしているので想像していたよりupdownは少なかった。東仙波山でお昼を食べる。N氏は行きたそうでしたが、私の中ではタイムアウト。残念そうなN氏とここから帰路につきました。帰りは監将峠の方から山小屋に降りて、まるで林道のような登山道を下って戻りました。
休憩等含めて所要時間9時間59分。 水残り:約1.5L 食料残り:約0.5

登山中の画像
登山画像
大きな猿の腰掛発見!
登山画像
座ってみました。人の腰掛です(N氏が横で心配し…
登山画像
横から見て、やはり前回龍喰山に行けてなかった…
登山画像
山友ご指導のもとポーズ
登山画像
東仙波山です。名前消えてしまったのかな?
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、スニーカー・サンダル、ザック、タオル、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、地図(地形図・ルート図)、カメラ、ナイフ、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、熊鈴・熊除けスプレー、非常食、行動食
【その他】 マスク
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

はんぺいたさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 七ツ石小屋~七ツ石山
    七ツ石小屋
    本日は冷え込んでピーンと張りつめた青空が広がりました。昨日は小雨混じりの強風が吹き荒れました
    21年03月03日(水)
    甲武信小屋~甲武信ヶ岳
    甲武信小屋
    2021年の宿泊+テント泊の予約受付中(料金改定)。営業再開は4/20予定。
    21年03月03日(水)
  • 雲取山荘 ~雲取山
    雲取山荘
    3月になってからの積雪に注意
    21年03月02日(火)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

はんぺいた さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2021年3月3日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】
軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月はエスビット「ポケットストーブ・ミディアムWS」を三瓶山で。その実力は?
NEW 長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】
長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】 浅間山、八ヶ岳連峰に近く、晴天率が高く、暮らしやすい。長野県東部の佐久地域の魅力と先輩移住者のインタビューを掲載。
NEW 決定! 紅葉写真コンテスト2020
決定! 紅葉写真コンテスト2020 紅葉写真コンテスト結果発表! みなさんが美しい秋の山で感じた風景をご堪能ください。
山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。オリジナルシェラカップを作成しましたので、数量限定で販売いたします。
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
「意識」することで山での膝痛を予防しよう
「意識」することで山での膝痛を予防しよう 登山での膝痛は登山前や登山中の「意識」によっても、予防することができるという。そのカギとなる「登山の基本」を確認していく
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み 2018年1月から「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。掲載してきた旅先インタビューをまとめました
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...