登山記録詳細

ハイキング
参考になった 3
金比羅尾根-日の出山-つるつる温泉 日の出山、麻生山、つるつる温泉(関東)
img

記録したユーザー

サンシマ さん
  • 日程

    2020年12月3日(木)

  • 利用した登山口

    武蔵五日市駅  

  • パーティ

    2人 (サンシマ さん 、ほか1名)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:武蔵五日市駅のコインパーキング(¥660)・・・山歩き・・・つるつる温泉-バス(¥410)

  • 天候

    曇り-山は霧、 気温:7℃ 山頂:5℃

この登山記録の行程

武蔵五日市駅(06:41)・・・五日市会館(06:51)・・・展望台・琴平神社(休憩07:33~07:46)・・・金比羅神社分岐(07:49)・・・金比羅山(07:54)・・・幸神分岐(08:20)・・・南沢山573m(08:28)・・・送電鉄塔(08:34)・・・山岳耐久レース65km地点(09:25)・・・麻生山(休憩09:50~09:58)・・・白岩ノ滝分岐(10:04)・・・クロモ岩(10:30)[休憩 2分]・・・日の出山(10:47)[休憩 33分]・・・クロモ岩(11:31)・・・新旧道分岐(12:03)[休憩 4分]・・・つるつる温泉(12:32)

歩行時間:約5時間
行動時間:約6時間
コース定数:26.5

総距離 約13.3km 累積標高差 上り:約1,277m
下り:約1,114m
コースタイム 標準:5時間40分
自己:4時間55分
コースタイム倍率 0.87
金比羅尾根から日の出山へ登り、「つるつる温泉」へ歩きました。天気予報は大外れで、山はガスガスです。山頂でエネルギーを注入し、展望もないので、本日の目的地「つるつる温泉」に向けてトットと下山しました。

山頂では、日の出町のシルバー人材の方が、山の手入れ、ゴミ拾いなどの作業を丁寧にしていました。雪の日は、歩いて山頂に来るとか・・・。ありがたいことです。
マユミの桜色が大変きれいでした。(シルバーの作業員の方に、咲いていることを教えてもらいました。)

金比羅山手前の琴平神社付近は、展望台やトイレがあり陽だまりで、のんびり出来そうな良い場所です。春は桜やツツジ、アジサイが咲き、秋はモミジが楽しめる場所のようです。

尾根全体は、タルクボの峰、麻生山、日の出山を除くと、平坦で長い尾根歩きが続くので、今日のように日射しが無く、気温が低いと体が温まらない感じでした。(ポリプロのアンダーに長袖ジップシャツの2枚では寒かったです。ベスト追加で良かったかもしれません。)

山道は、「熊に注意」、「生息地」の表示が沢山ありました。熊鈴等の保持は必須と思います。

つるつる温泉は、湯に入って体を触ると、肌がツルツルです。アルカリ湯の特色を実感しました。

---今回の山行を終えて、何かしら充実しないモヤモヤ感が残りました。思うにその原因は、「明日の天候は、晴れ。」に期待しすぎたことにありました。次は、ホントに天気が良い日に歩きたいと思います。---

歩行時間:約5時間
行動時間:約6時間

登山中の画像
  • 駅前をスタート
  • ヤマケイのルートとは違います。旧道を進みます。
  • 登山口の標識は、塀の上にありました。
  • 右手、右手の林道へ。
  • サザンカ
  • 紅白サザンカの絨毯
  • 紅の絨毯
  • 金比羅公園展望台に到着
  • 展望
  • 琴平神社
  • 神社の裏手から金比羅山へ。
  • 金比羅山、人工林に囲まれてます。
  • 林道にかかる橋を歩きます。
  • 何の糞でしょうか?
  • 南沢山 573m
  • 熊に注意、生息・・・。
  • 動物生息調査のカメラ
  • クマに注意
  • タルクボの峰は、ピークを踏まず巻道・・・。ここは自然林で面白そうなピークです。
  • 日本山岳耐久レース65㎞地点の表示
  • ガスの山道もそれなりに風情があります。
  • 麻生山の山頂の半分は開けてます。 晴れていれば展望が楽しめそうです。 一人、すれ違いました。
  • クロモ岩の分岐
  • 木段の道、段差が低く、子供に合わせた仕様?
  • 頂上直下の階段
  • 頂上の東屋で休憩。先客は2名(右)、日向和田駅からとのこと。
  • 山頂標識  岩の向こう側、マユミが綺麗でした。
  • マユミ
  • アップで。
  • 下山、ツルツル温泉へ。
  • あご掛岩
  • 木の根が凄い。 道は林道のように広いです。
  • 不動尊
  • カエルのオブシェ
  • つるつる温泉へ左折
  • 駐車・・・。
  • 観光バスが、道路に停車していました。
  • コロナ対策
  • ザックは1階の専用棚へ置いてくださいとのこと。 2階の風呂場へ。湯はツルツルで素晴らしい。のんびり出来ました。
  • 玄関を出てすぐ左側がバス停、奥に外トイレがあります。
  • 機関車バスに乗って、武蔵五日市駅まで戻りました。
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、熊鈴・熊除けスプレー、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ
参考になった 3

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

サンシマさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

サンシマ さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 3

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち晴
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2021年1月17日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW パタゴニアの新しいテクニカルフリース
パタゴニアの新しいテクニカルフリース パタゴニアのRシリーズに、寒冷下での活動に適したジグザグ織りの新モデルが登場。アンバサダー3人の使い方にも注目! 
NEW 悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート
悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート 小林千穂さんと、公募で選ばれた6名が秋田白神山地へ。ベテランガイドと五感で楽しんだモニターツアーをレポートします!
NEW 六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN!
六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN! 神戸のシンボル、六甲山。初心者向けの六甲山登山情報を掲載するWEBサイト「六甲山ナビ」が12月18日にオープン!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW 晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】
晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今回は新素材を使ったノローナのアクティブインサレーションをチェック!
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース
初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース 3~4時間で気軽に登れる、滋賀・京都・奈良・大阪・兵庫にある人気・定番コース6選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。