登山記録詳細

ハイキング
参考になった 4
松生山~入沢山~浅間嶺2021.1 出野沢左岸尾根 松生山 天領山 入沢山 浅間嶺(展望台) 払沢ノ滝(関東)
img

記録したユーザー

Bergen さん
  • 日程

    2021年1月6日(水)

  • 登山口へのアクセス

    バス
    その他:行き:武蔵五日市駅(7:20発)⇒南郷BS(7:57着)・・IC@650円
    帰り:荷田子BS(14:05発)⇒武蔵五日市駅(14:18着)・・IC@326円

  • 天候

    曇り 小雪舞う(山頂) 小雨(荷田子BS)

この登山記録の行程

南郷BS(7:58)・・552M点(8:25)・・作業小屋680M(8:47)
・・道標/浅間尾根(9:14)・・払沢ノ峰(9:25)
・・松生山(9:59-10:13)・・入沢山(10:25-10:33)
・・浅間嶺/展望台(10:47-11:01)・・峠の茶屋/神社(11:43-11:47)
・・払沢ノ滝(12:38-12:55)・・荷田子BS(13:50)


総距離 約15.6km 累積標高差 上り:約1,031m
下り:約1,165m
天気予報は大きく外れ曇りの寒い一日でした。

さて今回は新年と言うことで松と富士にあやかり松生山と浅間嶺へ行ってきました。
ルートは南郷BSから出野沢左岸尾根(イデノサワ)にて浅間尾根に出るものです。
南郷BSから少し戻りスロープ(壁に101とアリ)に取り付き、暫く西方向へ登り折り返した先に墓地を見ます。
墓地の右手には踏み跡が付いておりあとは登っていくだけですが、最初は急登です。
552M点辺りで緩やかになり、作業小屋(2軒)などを横に見ながら登っていきます。
2軒目の作業小屋を過ぎ暫くすると四つん這いで登るような急登となり、そして漸く道標が見えてきます。またこの尾根は右岸尾根同様に見晴らしはありません。

この後は笹平からの浅間尾根にのり松生山へ向かうことになります。
またこの辺りではガスも発生し、どうなることやらと心配しました。
松生山へ到着して昼食をとりましたが、その時には小雪もチラついていました。
そのため富士山はもちろん周りの景色も殆ど見えない状態でした。
そして天領山を経てコース一番の見晴らしのある入沢山でも殆ど同じような状態でした。

この後、浅間嶺(展望台)へ行きましたがやはり同じです。
山頂では今日初めて会った方と御前山や大岳山の山頂も見えませんねと会話を交わしました。
この浅間嶺にはこの1年で3度訪れましたが、やはり広々として気持ちよい所です。

帰りに時坂古道コースで下る際、左側斜面の木々がきれいに伐採されており、私にはちょっと怖いくらいでした。

今回、山頂で綺麗な山々が見られたら寄る予定はなかったのですが払沢ノ滝に寄りました。
滝の途中部分に氷が付いていましたが、氷結はしていませんでした。
また冬場で水量が少なく、ちょっと元気がないように見えました。

登山中の画像
登山画像
南郷BS
登山画像
出野沢左岸尾根への取り付き・・南郷BSより少し…
登山画像
スロープ&階段
登山画像
墓地・・先に踏み跡が付いている。
登山画像
552M点付近
登山画像
作業小屋・・620M付近
登山画像
出野沢造林地看板・・660M付近
登山画像
作業小屋・・680M付近
登山画像
出野沢左岸尾根最後の急登
登山画像
道標(浅間尾根)・・登り切ったところにあり
登山画像
払沢ノ峰858M
登山画像
松生山934M
登山画像
天領山936M・・このコースの最高地点
登山画像
入沢山930M
登山画像
浅間嶺(展望地)・・入沢山より
登山画像
松生山・・入沢山より振り返って
登山画像
浅間嶺(展望台)
登山画像
馬頭刈尾根・・浅間嶺より
登山画像
入沢山・・浅間嶺より
登山画像
狩猟解禁案内(11月15日~2月15日)・・先日、他…
登山画像
伐採地・・山道の片側が切れ落ちている。
登山画像
湯久保山・・モミ大木のところより
登山画像
瀬戸沢(峠の茶屋)・・冬期休業案内(4月より営…
登山画像
大岳山・・峠の茶屋前(大山祇神社)より
登山画像
浅間林道より
登山画像
臼杵山・・浅間林道より
登山画像
ユズ・・時坂峠(トイレ)下にて
登山画像
払沢ノ滝・・凍結していませんでした。
登山画像
荷田子BS
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、傘、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、熊鈴・熊除けスプレー、ロールペーパー、非常食、行動食、トレッキングポール
【その他】 膝サポーター
参考になった 4

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

Bergenさんの登山記録についてコメントする
  • ガバオ さん
    Bergenさん、明けましておめでとうございます。

    浅間尾根は、何となく新年の初歩きに相応しい雰囲気があって私も2回、登り初めに使っています。今回は折角の富士山が見えなかった様で残念でした。

    松生山の周辺も静かな尾根が多くて楽しいですよね。今回のコースも、いつか使わせて頂きたいと思います。今年は大寒波が来ていますので、払沢の滝が3年ぶりに完全結なるかどうかも楽しみです。

    コロナが収まりませんが、一層の感染対策をしながら山は歩き続けたいですね。

  • Bergen さん
    ガバオさん、明けましておめでとうございます。

    浅間嶺は、どこから登っても楽しい山だと思います。
    手頃に行けますから、これからも折々に登りたいと思っています。

    払沢ノ滝ですが、寒い朝などでは大分氷結しているようですね。

    今年も新型コロナの影響でできるだけ静かな山歩きを楽しみたいと思います。

関連する現地最新情報

Bergen さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 4

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

(日本気象協会提供:2021年3月5日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】
軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月はエスビット「ポケットストーブ・ミディアムWS」を三瓶山で。その実力は?
NEW 決定! 紅葉写真コンテスト2020
決定! 紅葉写真コンテスト2020 紅葉写真コンテスト結果発表! みなさんが美しい秋の山で感じた風景をご堪能ください。
山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。オリジナルシェラカップを作成しましたので、数量限定で販売いたします。
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
「意識」することで山での膝痛を予防しよう
「意識」することで山での膝痛を予防しよう 登山での膝痛は登山前や登山中の「意識」によっても、予防することができるという。そのカギとなる「登山の基本」を確認していく
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み 2018年1月から「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。掲載してきた旅先インタビューをまとめました
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。