登山記録詳細

ハイキング
参考になった 4
(石尾根縦走)六ツ石山・七ツ石山・雲取山(鴨沢)ワンデイハイク 石尾根、六ツ石山、鷹ノ巣山、日蔭名栗山、高丸山、七ツ石山、雲取山、鴨沢コース(関東)
img

記録したユーザー

モンターニャ さん
  • 日程

    2021年1月17日(日)

  • 利用した登山口

    奥多摩駅   鴨沢  

  • 登山口へのアクセス


    その他:行き_
    新宿駅04:54から乗り継いで06:52奥多摩駅
    帰り_
    鴨沢バス停16:03~16:39奥多摩駅16:54(ホリデー快速おくたま)~18:23新宿駅

  • 天候

    曇天、ときおり南面に日が射す。風なし、凍結なし。

この登山記録の行程

奥多摩駅(07:30)・・・三ノ木戸山分岐・・・六ツ石山分岐・・・六ツ石山(09:28)[休憩 15分]・・・六ツ石山分岐・・・水根山・・・縦走路分岐・・・鷹ノ巣山(10:45)[休憩 10分]・・・巳ノ戸の大クビレ・・・千本ツツジ・・・七ツ石山(12:15)[休憩 10分]・・・ブナ坂・・・雲取奥多摩小屋・・・小雲取山・・・雲取山(13:25)[休憩 5分]・・・小雲取山・・・雲取奥多摩小屋・・・ブナ坂(14:07)[休憩 3分]・・・堂所(14:44)[休憩 22分]・・・小袖乗越・・・鴨沢(15:52)

総距離 約31.1km 累積標高差 上り:約2,878m
下り:約2,681m
コースタイム 標準:13時間5分
自己:7時間17分
コースタイム倍率 0.56
○ 霧氷の石尾根は美しかった。薄く積もった氷片はトレイルを示し歩行時のクッションになり、滑り止めの役割をしてくれる。ホコリも立たない。抜群のコンディションだった。気温が低いにもかかわらずすれ違うハイカーは多く、みなさん空模様とは対照的に明るい表情をして声を弾ませている。やっぱり楽しいのだろう。
ふだん南北に派生する尾根を歩く際の「連絡通路」として利用させてもらうことの多い石尾根だが、この季節に歩くのが一番ではないだろうか。
.
● 先週書いた、「山に自転車をもちこむ」馬鹿げた行為には伏線がある。欧州ではシクロクロス=自転車クロスカントリーなる競技がマイナーなりに熱烈な支持を得ている。自転車に乗り、担いで移動したスイスの山岳兵がモデルらしい。当時の高校生がこのスポーツを知っていたことがマズかった。
.
※参考:2017年の世界選手権、プロ男子。近年はベルギーvsオランダの闘い。
https://youtu.be/ouPejyxfHYg

登山中の画像
  • 1. 奥多摩駅から直接歩き始める。安くて近くてありがたい。短くはないが。
  • 2. 昨年は尾根に取り付くまで迷ったが、左にまわりこの歩道橋を渡るのが正解らしい。
  • 3. 道標は備わっている。ただ角度的に見つけにくい場所に置かれていることもある。
  • 4.
  • 5. ここから山道。
  • 6. きょうも無事に通してくださいな。
  • 7. 右がトレイル、左は東京農大演習林の作業道。道標あり。
  • 8.
  • 9. 六ツ石手前。12日に降雪があったらしい。このへんから残雪や氷片があらわれはじめる。
  • 10. 六ツ石山頂。
  • 11. 鷹ノ巣へむかう道中。まったく滑らず、むしろ滑り止めになってくれる。
  • 12.
  • 13.
  • 14.
  • 15. 鷹ノ巣山頂。
  • 16.例によって遅くまで飲んでいたから歩き出して3時間たつのに酒が残っている。いい加減にしろよあんた。
  • 17.
  • 18.
  • 19.
  • 20. 日蔭名栗、右下に地味な山名標。
  • 21.
  • 22.
  • 23.
  • 24. 高丸山頂。
  • 25. 七ツ石山頂。
  • 26.
  • 27. この角度だとまるで墓石のような、
  • 28. 雲取山頂。
  • 29. この尾根のラインが七ツ石尾根だったな。
  • 30. 「バスは16時17分」だと思い込み、標高を下げたところで長々と休憩する。それは東日原バス停の16時台だ。まだ酔っ払ってるのか?
  • 31. 唯一の凍結場所は水場。
  • 32. 風景が変わったような。。。 バスは16時「03分」だと気づき、この前後は飛ばして歩いている。
  • 33. 意外にも無人のバス停。みなさん14時台のバスで帰ったか。
この山行での装備
【その他】 ラ・スポルティーバのアキラ。テスラのタイツにモンベルのロングパンツ。モンベルのメリノウール+マウンテンハードウェアの速乾性長袖シャツの重ね着にモンベルの綿入りアウター、バラクルバ、ペツルのヘルメット、ブラックダイヤモンドのフルフィンガーグローブとモンベルの綿入りグローブ。ザックはロウアルパインの25リッターにモンベルのギアホルダーを外付け、ココヘリ発信機・モンベルのチェーンアイゼン・モンベルの雨具上下・薄手フリース、ロールペーパー・ヘッドランプ・スマホ(カメラ+GPS)・バッテリー充電器と予備電池・水筒0.7Lとテルモス0.4L・菓子パン・菓子・非常食のカロリーメイト、下山後の着替え一式・サンダル。スタート時重量6.5kg。
参考になった 4

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

モンターニャさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

モンターニャ さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 4

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2021年3月3日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】
軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月はエスビット「ポケットストーブ・ミディアムWS」を三瓶山で。その実力は?
NEW 長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】
長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】 浅間山、八ヶ岳連峰に近く、晴天率が高く、暮らしやすい。長野県東部の佐久地域の魅力と先輩移住者のインタビューを掲載。
NEW 決定! 紅葉写真コンテスト2020
決定! 紅葉写真コンテスト2020 紅葉写真コンテスト結果発表! みなさんが美しい秋の山で感じた風景をご堪能ください。
山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。オリジナルシェラカップを作成しましたので、数量限定で販売いたします。
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
「意識」することで山での膝痛を予防しよう
「意識」することで山での膝痛を予防しよう 登山での膝痛は登山前や登山中の「意識」によっても、予防することができるという。そのカギとなる「登山の基本」を確認していく
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み 2018年1月から「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。掲載してきた旅先インタビューをまとめました
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...