登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 2
初心者・初ソロ・塔ノ岳 塔ノ岳(関東)
img

記録したユーザー

GYパパ さん
  • 日程

    2021年1月21日(木)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:自宅~戸川林道~戸沢出会駐車場(未舗装のダート)

  • 天候

    晴天

この登山記録の行程

夏期駐在所(09:00)・・・政次郎ノ頭(10:30)・・・新大日(11:00)・・・木ノ又小屋(11:10)・・・塔ノ岳(11:40)[休憩 80分]・・・金冷シ(13:15)・・・花立山荘(13:30)・・・茅場平(13:50)・・・夏期駐在所(14:40)

総距離 約6.4km 累積標高差 上り:約1,037m
下り:約1,037m
コースタイム 標準:4時間55分
自己:4時間20分
コースタイム倍率 0.88
県またぎ無しの自宅から近くてアクセスし易い丹沢。
日頃は6歳・10歳含めファミリー初心者登山ですが今回は初めてのソロ登山です。

東丹沢は塔ノ岳1490m山頂を目指して!! 訪れた塔ノ岳はおよそ20年ぶりでしょうか。 
晴天・気温11℃・風速3m 山頂気温4℃ 
マスク装着を忘れずに静かに・粛々と挑戦でした。

今回はコース選択・駐車場情報に秦野市観光協会HPがとても参考になりました。
登山口は有名な大倉では無く無料の戸沢出会駐車場を利用しました。WEB等で検索してみると
割と駐車スペースが平坦に見えますが一昨年の19号?の影響からか凸凹や大きな石など点在していて注意が必要でした。
車種はミニバンセレナですが何度か車体の下部を擦てしまいました(笑)
平日AM9:00時点で6台でした。およそ30台程は可能な様子です。
また駐車場までは未舗装ダート路で落石・落木もあり時折、工事トラックがすれ違います。
駐車場に併設されているトイレの清潔度は汚いです。戸沢山荘は休業中。
大倉登山口から比較するとこちらからの方が塔ノ岳まで2時間以上短縮できますね。

まずは政次郎尾根からスタートなのですが、軽微な浅瀬な川を渡るところからでしたが
これに気付かず一瞬、登山道を模索してしまいました(笑)
政次郎尾根は全体的に急斜面が多く案内板もありません。休憩ポイント等ベンチも無いです。
途中の眺望は無しでひたすら急登を約90分。政次郎ノ頭に到着すると突然、開放的な雰囲気の
表尾根縦走路が迎えてくれます。
私は登山初心者44歳。軽微な縦走も含めて未経験でしたので雰囲気が良くて解放感に溢れた表尾根縦走にワクワクでした(笑)
政次郎ノ頭~新大日~木ノ又小屋(改装中)~塔ノ岳までのんびりと景色を満喫しながら登頂
出来ました。

行きの政次郎尾根では誰とも遭遇せず山頂までの縦走路では3人程。
山頂では10人程のハイカーさん達がいました。
平日なので空いていて皆さん程よい距離を保ちながら寛いでおられました。
山頂の風速もたいした事なく晴天。富士山も見えて遠く雪化粧した南アルプスの山々までも見えました。尊仏山荘は営業中でしたが今回は利用せず持参カップ麺と温かいコーヒーにチョコレートで十分満足でした。

下山は大倉尾根経由~金冷シ分岐点~花立山荘を通過~天神尾根~戸沢駐車場。
天神尾根も大部分が急斜面で、もはやどこが登山道なのか不明なぐらい荒れていました。
天神尾根での所要時間は45分ぐらいでしょうか。
しかし我が家の6歳・10歳の子供達には若干、厳しかろうと感じました。でも大倉尾根(バカ尾根)の単調な階段路を数時間かけて登頂するのも個人的には何故か気乗りしなくて・・・。
子供達がもう少し成長したら、どうしようかなぁ(笑)

個人的な次回のソロでの目標は更に進み丹沢山・蛭ヶ岳にチャレンジしたいですね。
丹沢、良いですね~。

登山中の画像
  • 左が滝沢園キャンプ場。右が戸沢出会駐車場方面。ここから未舗装の悪路です。通行に注意ですね。
  • 戸沢出会駐車場。地面の凸凹や大きな石に注意ですね。私は少々、擦りました。
  • 駐車場に隣接しているトイレ。抵抗はありますね。
  • 戸沢山荘は休業中です。
  • ここも隣接している建造物ですが、秦野警察署管轄の臨時派出所。トイレは出入り自由でした。
  • ここから登山スタート。
  • 浅瀬の川を渡る事を忘れずに。
  • こんな感じから始まります。90分の間、急斜面と休憩ポイントは無し。我慢ですね。
  • 政次郎ノ頭に着きました。予定通り所要時間は90分。誰にも会いませんでした。
  • ここより表尾根縦走路に入ります。とても気持ちの良い尾根歩きが経験出来ます。
  • 途中は休憩等にテーブル・ベンチがありました。誰もいません。
  • この道の雰囲気が好きです。遠くに富士山が顔を出しています。
  • 新大日のポイントです。標高1340mゴールまであと少し
  • 木ノ又小屋付近のポイント
  • この道も雰囲気があって丹沢っぽいですね。
  • 丹沢ブルーと伸びていく道
  • 無事に塔ノ岳1491m!なんと、圧倒的な景色。壮観でした。積雪はゼロ。
  • 山頂で拝む富士山
  • 遠く雪化粧の南アルプスも見えました
  • 通過して来た道を山頂から振り返りました。良いですね。
  • 塔ノ岳12:00で4℃。風も含め、それ程に厳しい寒さではありませんでした。 暖かい偉大な太陽のパワーですね。
  • 尊仏山荘があるだけでホっとします。 今回は利用しませんでしたが。
  • 塔ノ岳からは他方面へのアクセスがあり賑やかです。重要地点といった所でしょうか。
  • 次回は丹沢山2.6kmにチャレンジしてみたい。塔ノ岳までも大変だったのに行けるだろうか・・・
  • 下山時に利用したバカ尾根スタート。「バカ尾根」膝が壊れるのでは?
  • 階段 続くよどこまでも♪
  • でも景色は良い
  • ここから天神尾根経由。 下山しながら分岐を左に入ります。 急斜面がほとんど。登山道としても荒れていますので注意。
  • 天神尾根での所要時間はおよそ45分。 だいたい合ってましたよ。
  • 無事に天神尾根の終点。さて駐車場からマイカーで帰宅します。
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、カメラ、登山計画書(控え)、健康保険証、ファーストエイド・医療品、非常食、行動食、ストーブ、燃料
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

GYパパさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

GYパパ さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

(日本気象協会提供:2021年3月5日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】
軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月はエスビット「ポケットストーブ・ミディアムWS」を三瓶山で。その実力は?
NEW 決定! 紅葉写真コンテスト2020
決定! 紅葉写真コンテスト2020 紅葉写真コンテスト結果発表! みなさんが美しい秋の山で感じた風景をご堪能ください。
山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。オリジナルシェラカップを作成しましたので、数量限定で販売いたします。
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
「意識」することで山での膝痛を予防しよう
「意識」することで山での膝痛を予防しよう 登山での膝痛は登山前や登山中の「意識」によっても、予防することができるという。そのカギとなる「登山の基本」を確認していく
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み 2018年1月から「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。掲載してきた旅先インタビューをまとめました
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。