登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 0
房州の低山パート2・・・富山 富山(関東)
img

記録したユーザー

スーさん さん
  • 日程

    2021年2月21日(日)

  • パーティ

    2人 (スーさん さん 、ほか1名)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:伊予ヶ岳登山口(平群天神社)より県道を道の駅方面に戻る
    福満寺へ寄って駐車場確認(これはお墓参り用でパス)
    富山中学校前BS在る富山無料駐車場ヘ

  • 天候


この登山記録の行程

【車移動】
         平郡天神社    8:08
  8:33 富山中学校前BS在る富山無料駐車場
【山歩き】
        富山無料駐車場   8:38
  8:45   福満寺
  9:20  富山南峰(観音堂) 9:23
  9:31  里見八犬士終焉の地
  9:34   金比羅さま社
  9:35   富山       9:54
 10:01 里見八犬士終焉の地 10:05
 10:28   福満寺
 10:38  富山無料駐車場

【富山】
次の富山の駐車場(福満寺の駐車用を狙って行きます)、しかし着いてみると中学校前の駐車場より近いのとなんとなく気まずい雰囲気の駐車場なので中学校前に移動。
 県道を歩いて福満寺の案内柱で左に入り正面が仁王門となります、その隣にトイレ有、お墓お参り用の駐車場ですね、ここにいったんは止めましたが移動し歩いてきました、  
 登山路(遊歩道)はコンクリ舗装された結構きつい登りで始まります、この舗装は切れたりはしますが3合目までは続きますね、4合目は遊歩道ピークとなり降りだした鞍部に着くと5合目ちょっと先に広い所にベンチがあります、ここからは階段歩きとなりますこれも高みに着くと観音堂ある南峰に登る階段が左手にあります、荒れ果てて行かなくも良いピークとなってしまいましたね、
 登山路は降り気味に今は通行できない伏姫籠窟経由の登山路と合流しあずま屋ベンチある里見八犬士終焉地に到着、一休みもいいけど山頂広場はすぐ先なので先に進む、鐘が下がっている社は金比羅さま、ここまで来れば山頂はあと20歩ぐらいかな、左に入って山頂を踏んでから展望台へ、ヤッパリ富士山は見えなく残念、展望やぐら下のベンチで休んで下山をしだすと、次々と登山者やファミリーが登ってきましたよ、人気はあるみたいですね、下山は階段と舗装道路なので早い事、お寺から県道を歩き途中で菜の花畑にあぜ道を通って寄り道黄色い菜の花が一面咲き誇ってきれいですね、駐車場で次なる鋸山の無料駐車場へ向けて出発

登山中の画像
  • 中学校前の駐車場よりスタート 道端には終盤の水仙が咲いています
  • 車でここまで来ましたけど駐車場が狭すぎて戻りました 福満寺の仁王門両サイドに仁王様が番人しています
  • 向かって右の仁王様です
  • 向かって左の仁王様です
  • 墓場を過ぎて登山路に入ると 石段の所にスミレが咲いています
  • 登山路の路傍に 石仏が 頭だけ丸い石がありました
  • 4合目がピーク5合目が鞍部 そして観音堂ある南峰に到着、 お堂はもう廃墟です以前より傷みがすごい
  • お堂裏の展望台も展望なし山頂標識だけが残っています
  • 里見八犬士終息の地より(あずま屋あり) 海を見ます
  • 富山山頂すぐ下の社は 金毘羅さまを祭っているようです
  • 山頂広場入口右へ行くと 富山山頂です
  • 富山より伊予ヶ岳を見ます
  • ここは時間がかかるかなと思っていましたけど意外と近かったです
  • まだ誰もいない山頂広場に立っている展望やぐらへ
  • 海をバックに やっぱり霞が強くて遠望はありません
  • やぐら展望台より 東京湾を見る
  • 記念写真 次に登る鋸山をバックに
  • 山頂広場には桜が咲いていました 河津桜かな
  • 葉っぱが出て終盤ですけど見られました、もし見られなかったら昨晩泊まった道の駅に戻る予定でした、(結構咲いていました)行かないでスルー
  • そして水仙も残っています
  • 山頂広場には 皇太子殿下、皇太子妃(現天皇陛下)の石碑が それと各お印の花名が添えてありました
  • これは早い フキノトウが2つ花を咲かせています
  • あれよと下山した来ました 福満寺への入り口標識です
  • 中学校と手前の菜の花畑が満開で綺麗ですね
  • 菜の花畑に寄り道
  • 土手を挟んでいますのですぐそばまで行けませんが 黄色い花綺麗だね
  • バス停前の無料駐車場は混んできましたよ
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、水筒・テルモス、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、地図(地形図・ルート図)、腕時計、カメラ、行動食、トレッキングポール
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

スーさんさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

スーさん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

(日本気象協会提供:2021年3月5日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】
軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月はエスビット「ポケットストーブ・ミディアムWS」を三瓶山で。その実力は?
NEW 決定! 紅葉写真コンテスト2020
決定! 紅葉写真コンテスト2020 紅葉写真コンテスト結果発表! みなさんが美しい秋の山で感じた風景をご堪能ください。
山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。オリジナルシェラカップを作成しましたので、数量限定で販売いたします。
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
「意識」することで山での膝痛を予防しよう
「意識」することで山での膝痛を予防しよう 登山での膝痛は登山前や登山中の「意識」によっても、予防することができるという。そのカギとなる「登山の基本」を確認していく
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み 2018年1月から「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。掲載してきた旅先インタビューをまとめました
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。