登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 0
磐梯山 裏磐梯から噴火口コース 磐梯山(東北)
img

記録したユーザー

dari88 さん
  • 日程

    2010年5月29日(土)

  • パーティ

    2人 (dari88 さん 、家内 さん)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:

  • 天候

    曇り/薄日

この登山記録の行程

7:10裏磐梯スキー場入口7:20-(1:35)-
8:55八方台登山口分岐(中の湯)9:00-(1:15)-
10:15弘法清水10:20-(0:25)-
10:45磐梯山頂11:45-(0:55)-
12:40川上登山口・猪苗代登山口分岐12:45-(1:15)-
14:00「噴火口」裏磐梯登山口・川上登山口分岐14:10-(1:05)-
15:15川上温泉(上)・川上温泉(下)分岐15:15-(0:20)-
15:35川上登山口(川上バス停)16:11-(0:13)-
16:24裏磐梯高原ホテル(バス停)16:25-(0:25)-
16:50裏磐梯スキー場入口


総距離 約19.8km 累積標高差 上り:約1,346m
下り:約1,346m
・裏磐梯スキー場入口付近の路肩に止めました。スキー場の駐車場もあります。
・トイレは裏磐梯ビジターセンターや桧原湖付近に公衆トイレがあります。
・裏磐梯スキー場を通る裏磐梯登山口からのコースはメジャーなコースのようです。
 噴火口を通過する川上登山口へのコースは踏み跡が薄く、マイナーなコースだと思われます。
 一般向きとは言い難く、あまり推奨できません。
・噴火口のルートは雪解け水に流されて踏み跡がなく、リボンを頼りにルートを探す必要があります。
・写真にある「噴火口」の分岐標識がロープの向こうの藪の中にあります。
 ここから裏磐梯登山口に戻る場合、見落としたら川上登山口に向かってしまいますので特段の注意が必要です。
・弘法清水と山頂で小屋がオープンいていますので軽食を取ることができます。麓のホテルから手ぶらでハイキングもOKってことなんでしょう。
・磐梯山周辺 25000ルート図 → http://bit.ly/14PK1YF
・ルート図には GPS 747A+ のログ(高度は標高に変換済)をアップロードしています。



天気予報は曇りだったので如何なものかと思っていたのですが、風もなく時々薄日が差すまずまずの天候でよかったです。
登山道の雪はごく一部に残っているだけでした。
最初のうちは登山者も殆んど見かけず静かな山行だったのですが、中の湯辺りで地元の小学校のハイキング集団約100名に追い付かれてしまって急に賑やかに・・・(^^;;;
山頂に付いてからは今度は中学校の集団も登ってくるではありませんか。賑やかな山です。
山頂からは雲海の上に飯豊山が頭を出していたり、はるか遠方に燧ヶ岳が確認できたりで、パノラマビューを楽しむことができました。
下山道のルートは噴火口の稜線を歩くコースです。裏磐梯に観光に行く度に、荒々しい磐梯山の姿を見て、あんな所行けるんかいな・・・と思っていたのですが、実際歩けるんですね!
噴火口稜線から噴火口へ降りる道がまた面白いです。斜度35度くらいの急斜面を一直線に下ったりして、こんなのありかいな・・・。
で、噴火口がこれまた素晴らしい。巨大で荒々しい火口壁に取り囲まれたポジションに居ます。かなり感動的な光景が広がっていますので、道標とかルートをもうちょっと整備したらいいのにな、と思う次第です。
さて、ここで問題が発生しました。この噴火口で浮かれていたら、本来は「噴火口」の道標を裏磐梯登山口方面に進むべきところを、何と川上登山口方面に進んでしまったのです。
写真にある「噴火口」の道標をちゃんと見ていなかったんですね。この道標、立ち入り禁止のロープの向こうの藪の中にありました。言い訳ですが、これは不親切ですよね。
もうちょっと先に道標があるに違いないと思い込んで、進めども分岐なし。戻るのも面倒なので川上登山口に出ちゃいました。

<ミスコースの反省>
・予定外の登山口についても名称と位置を事前に確認しておく。
・A3用紙に印刷している地図は、25000だけでなく、50000も準備する。
・展望の効く位置から次の分岐位置、進む方向にある目標を確認する。
・道標はよーく確認する。

今回はミスコースという経験をしてしまいましたが、磐梯山の荒々しい絶景を堪能できる素晴らしいコースだったと思っています。ちょっと悔しいので、いずれ今回の予定コースをちゃんと歩いてみたいと思います。

登山中の画像
登山画像
裏磐梯スキー場入口 路肩に止められますが、左…
登山画像
一番右手のリフトの終点を目指します
登山画像
「噴火壁」道標 リフトの終点にあります。
登山画像
銅沼(あかぬま) ガスで磐梯山が見えませんでし…
登山画像
なにか絵になっています
登山画像
オオカメノキ
登山画像
雪解け水が勢い良く流れています
登山画像
残雪はごくわずかでした
登山画像
八方台登山口分岐(中の湯) この先、小学生の集…
登山画像
ミツバツツジが咲き始めています
登山画像
お花畑への分岐
登山画像
弘法清水
登山画像
弘法清水の小屋の様子 軽食が食べられます。登…
登山画像
我々を追い越していった小学生軍団 この水は美…
登山画像
ショウジョウバカマ
登山画像
磐梯山頂
登山画像
山頂の標識はやや低いところに
登山画像
雲海の向こうに飯豊山が 今年、是非行ってみた…
登山画像
ミヤマキンバイ 山頂周辺に沢山咲いていました。
登山画像
雲間に現れた猪苗代湖
登山画像
山頂の様子
登山画像
ヒメイチゲ イチリンソウの仲間ですが、草丈も…
登山画像
猪苗代登山口方面に進む
登山画像
川上登山口方面に進む
登山画像
ちょっと雪渓が残っていました
登山画像
火山性ガスに注意 多少匂いました。
登山画像
この道標を見落とさないように
登山画像
火口壁の稜線を歩きます こっちに来る人は少な…
登山画像
噴火口を見おろす
登山画像
峰桜
登山画像
桧原湖を望む
登山画像
噴火口の奥に銅沼(あかぬま)が見えている ここ…
登山画像
噴火口から火口壁を望む 火口壁に囲まれていま…
登山画像
新緑と荒々しい火口壁
登山画像
「噴火口」道標 問題の道標です。立ち入り禁止…
登山画像
ミツバツツジ
登山画像
川上温泉(上)・川上温泉(下)分岐 (上)に向かい…
登山画像
川上登山口 川上バス停があります。ここから裏…
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

dari88 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち晴
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年12月2日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー
モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー スノーシュートレッキングで森吉山の樹氷を鑑賞し、マタギの文化に触れる山旅へ。モニター特派員2名を募集中。
NEW 六甲山トレッキング入門ツアー第2弾
六甲山トレッキング入門ツアー第2弾 六甲山の魅力と、登山の楽しさや技術を学ぶ、神戸在住・在勤・在学者限定のトレッキング入門ツアー第2弾を12月20日に開催。...
NEW 冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ
冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ 冬のバリエーションで真価を発揮したfinetrack「ポリゴンアクト」。フィールドテストしたヨシキ&P2の吉野さんに聞い...
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 新ブランドのフード無し寝袋を試す【山MONO語り】
新ブランドのフード無し寝袋を試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は「パヤック」の、フードがないタイプのシュラフ。果たしてその実力は?
NEW 今年、長野県の山に登った方へのアンケート
今年、長野県の山に登った方へのアンケート 長野県では、7~10月に長野県内で登山をした方を対象に、登山計画書についてのアンケートを行っています。ご協力をお願いしま...
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング
初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング 駅やバス停起点でアクセスしやすい、初心者におすすめの日帰りコース7選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!