登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 3
白馬岳~唐松岳縦走 我ラ不帰ノ嶮ヨリ生還ス♪ (2テン泊) 白馬岳、唐松岳(北アルプス・御嶽山)
img

記録したユーザー

dari88 さん
  • 日程

    2011年7月14日(木)~2011年7月16日(土)

  • パーティ

    2人 (dari88 さん 、家内 さん)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:・上信越自動車道長野IC~国道19号~県道31号・33号で八方へ。
    ・駐車場は八方第二駐車場(無料)を利用しました。
    ・ここからタクシーを呼んで、栂池へ。料金は2700円くらいでした。
      白馬観光タクシー八方営業所 0261-72-2327
    ・栂池パノラマウェイで自然園駅へ。料金は1720円でした。
    ・下山時は八方池山荘から八方アルペンラインのリフトを利用。料金は1400円でした。

  • 天候

    7月14日: 曇り時々晴れ 7月15日: 快晴のち時々曇り 7月16日: 晴れ時々曇り 風は穏やか、最低気温は12℃くらい。

この登山記録の行程

栂池パノラマウエイ自然園駅9:00-(3:25)-
12:25大池山荘12:55-(2:15)-
15:10小蓮華山15:25-(1:50)-
17:15白馬岳山頂17:20-(0:25)-
17:45頂上宿舎(テン泊)4:15-(2:45)-
7:00鑓ヶ岳7:20-(0:55)-
8:15天狗山荘8:30-(0:30)-
9:00天狗の頭9:05-(1:35)-
10:402411コル10:45-(4:00)-
14:45唐松岳14:55-(0:20)-
15:15唐松岳頂上山荘(テン泊)5:30-(2:20)-
7:50八方池8:00-(0:45)-
8:45八方池山荘  合計(21:05)


総距離 約25.5km 累積標高差 上り:約2,766m
下り:約2,758m
・トイレは各山小屋等にあります。
・コースはよく整備されています。
・不帰の嶮は危険といえば危険です。ガイド本では上級コースになっています。
・アイゼンは持って行きませんでしたが、特に困ることはありませんでした。
・頂上宿舎のテン場は一人500円。水あり、テン場用トイレあり。
・唐松岳頂上山荘のテン場は一人500円+トイレ利用料200円。
 水は調理用が1Lで150円。ペットボトルの水は500ccで300円。
 トイレは山荘の中のトイレを使います。
・ルート図には GPS 747A+ のログ(高度は標高に変換済)をアップロードしています。



 今週は自発的に三連休を作って北アに向いました。夏山JOY2011の記事「不帰ノ嶮ヨリ生還ス」を読んで、そのまんま実践してきたという次第。
 このコース、展望が素晴らしいです。右手に剱岳、前方に遠く槍ヶ岳を見ながら雲上の稜線をたっぷり歩けます。
 高山植物は今が盛りと咲き誇っており、いちいち写真を撮っていると際限がありません。
 不帰の嶮は上級ということですが、かなり緊張しました。三点支持の意味が分かり実践できる程度の人なら大丈夫だと思います。しかし、全くの初心者は行かない方が身のためだと思います。

<初日: 自然園駅~頂上宿舎>
 天狗原の前後で雪渓を結構登ります。この時期の雪ですからアイゼンは無くても問題ありません。ロープも下がっていたりして親切ですね。
 ルートには至る所に高山植物が咲いていて目を楽しませてくれます。しかし、このルート、下山までずっと高山植物のオンパレードですから、少々食傷気味になるかもしれません・・・(^^;;;
 頂上宿舎のテン場は見晴がありません。水は黄色いタンクにテン場用の水が準備してありますのでこれを利用します。
 翌日は日の出前に出発の計画ですから、さっさと食事して早くに寝ます。

<二日目: 頂上宿舎~唐松岳頂上山荘>
 朝は3時に起床、ここはトイレが近いので便利です。
 食事してテントを片付けて4時過ぎに出発。で、稜線に出てみると丁度満月が西に沈むところ。写真をバチバチ撮っていると、今度は東から日の出。モルゲンロートの撮影に忙しい。
 やはり、早起きは三文の得です!
 鑓ヶ岳からの大展望、天狗尾根の爽快感は最高だと思いました。快晴ならばという条件付きでしょうが。
 不帰の嶮はやはり緊張しました。落ちたら確実に死ぬ所を登っていきますので、正しく緊張して進みましょう。
 尚、不帰の嶮についてはネットで事前に直近情報の収集に努めましたが、殆んど情報なし。万一雪が残っていたらどうしよう・・・とか、余計な心配をしてしまいました。山小屋のホームページでもうちょっと情報発信してくれると良いと思うのですが。
 唐松岳頂上山荘のテン場は少し降りたところにあります。遅着するとどんどん下に行く必要があります。トイレが遠くなるのでしんどいですね。
 ここのテン場は剱岳を正面に見て展望がいいです。

<三日目: 唐松岳頂上山荘~八方池山荘>
 朝はやはり3時に起床。立山連峰のモルゲンロートを撮影してから5時半に出発。三連休の初日なので、登山者が押し寄せる前に八方池山荘まで行こうと思っていたのですが、何とこの日は5:30からリフトが運転していたそうで、7:15頃には最初の登山者に遭遇してしまいました。
 以降続々と登ってきます。八方池に着いてみるとそこはもう100%観光地、朝も早くからハイカーで賑わっていました。ちょっと想定外・・・(^^;;;

<下山後>
 八方駅から第二駐車場までは駅で配布している地図を頼りに村内を歩きます。
 それから車で「みみずくの湯」へ直行。ここは10:00から開いています。リフト乗り場なんかに割引券付きのチラシが置いてありました。500円→400円です。
 おじさんに声を掛けると少し早かったんだけど入れてくれました。おかげで一番風呂。歩いてきた山を眺めながら露天風呂でまったりしました。


総括です。
海の日の三連休前に入山できたのは実にラッキーでした。
お陰さまで大展望を楽しみながらの静かな稜線縦走を満喫できました。

登山中の画像
登山画像
<初日>八方第二駐車場
登山画像
栂池パノラマウェイ 栂池高原駅
登山画像
自然園駅
登山画像
栂池ビジターセンター
登山画像
登山口
登山画像
天狗原
登山画像
ハクサンコザクラ
登山画像
乗鞍岳手前の雪渓
登山画像
雷鳥が砂浴びしています
登山画像
乗鞍岳のケルン
登山画像
白馬大池
登山画像
ハクサンイチゲ
登山画像
登山道沿いにチングルマ
登山画像
雷鳥の母親
登山画像
そして子供
登山画像
コマクサも
登山画像
小蓮華山へ向かう道
登山画像
坂の上の雲
登山画像
小蓮華山
登山画像
アオノツガザクラ
登山画像
斜面一杯に咲いています
登山画像
小蓮華山頂
登山画像
白馬岳へ向かう稜線の道
登山画像
三国境の分岐
登山画像
イワウメ
登山画像
白馬岳山頂
登山画像
白馬山荘
登山画像
頂上宿舎
登山画像
頂上宿舎のテン場
登山画像
<二日目>月の入り
登山画像
日の出
登山画像
剱岳のモルゲンロート
登山画像
杓子岳と鑓ヶ岳
登山画像
鑓ヶ岳からの展望 八ヶ岳方面
登山画像
槍ヶ岳方面
登山画像
剱岳方面
登山画像
ややアップで時計回りに写します 八ヶ岳、奥に…
登山画像
南アルプス
登山画像
遠く、木曽駒ヶ岳方面
登山画像
前穂、奥穂、槍
登山画像
水晶岳、赤牛岳、黒部五郎岳など
登山画像
立山、剱岳
登山画像
遠く、白山方面
登山画像
山岳写真風に
登山画像
この構図もいい
登山画像
振り返って白馬岳
登山画像
鑓温泉分岐
登山画像
振り返って鑓ヶ岳
登山画像
天狗山荘
登山画像
注意書き 11時以降に不帰方面に向かわないよう…
登山画像
水場
登山画像
天狗尾根に向います
登山画像
天狗の頭
登山画像
天狗の大下りに向います
登山画像
いい眺め・・・
登山画像
不帰の嶮を覗き込みます
登山画像
ここから天狗の大下り
登山画像
いよいよ不帰の嶮
登山画像
不帰一峰の頭
登山画像
不帰嶮の標識
登山画像
不帰二峰の北峰
登山画像
不帰二峰の南峰
登山画像
唐松岳山頂
登山画像
唐松岳頂上山荘 テン場は下に
登山画像
夕暮れ時の剱岳
登山画像
<三日目>剱岳と月
登山画像
山荘の上のピークから 歩いてきた稜線を眺める
登山画像
不帰の嶮
登山画像
ツガザクラ
登山画像
丸山のケルン
登山画像
シラネアオイ
登山画像
八方池
登山画像
定番の撮影スポットから
登山画像
八方池山荘に到着
登山画像
リフトで楽々下山、その1
登山画像
ニッコウキスゲ
登山画像
その2
登山画像
その3
登山画像
八方駅に到着
参考になった 3

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

dari88 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 3

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち晴
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年12月2日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー
モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー スノーシュートレッキングで森吉山の樹氷を鑑賞し、マタギの文化に触れる山旅へ。モニター特派員2名を募集中。
NEW 六甲山トレッキング入門ツアー第2弾
六甲山トレッキング入門ツアー第2弾 六甲山の魅力と、登山の楽しさや技術を学ぶ、神戸在住・在勤・在学者限定のトレッキング入門ツアー第2弾を12月20日に開催。...
NEW 冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ
冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ 冬のバリエーションで真価を発揮したfinetrack「ポリゴンアクト」。フィールドテストしたヨシキ&P2の吉野さんに聞い...
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 新ブランドのフード無し寝袋を試す【山MONO語り】
新ブランドのフード無し寝袋を試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は「パヤック」の、フードがないタイプのシュラフ。果たしてその実力は?
NEW 今年、長野県の山に登った方へのアンケート
今年、長野県の山に登った方へのアンケート 長野県では、7~10月に長野県内で登山をした方を対象に、登山計画書についてのアンケートを行っています。ご協力をお願いしま...
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング
初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング 駅やバス停起点でアクセスしやすい、初心者におすすめの日帰りコース7選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!