登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 0
鳳凰三山 猛暑日は高山と云えども暑し! 鳳凰山(鳳凰三山)、地蔵岳・観音岳・薬師岳(南アルプス)
img

記録したユーザー

dari88 さん
  • 日程

    2013年7月11日(木)~2013年7月12日(金)

  • パーティ

    2人 (dari88 さん 、家内 さん)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:・中央自動車道甲府昭和IC~国20~県20~芦安~夜叉神峠
    ・駐車場は空いていました

  • 天候

    11日:快晴(甲府の気温38.6℃)  ・夜叉神峠登山口から南御室小屋の気温:25℃くらい  ・南御室小屋の夕方の気温:20℃くらい 12日:快晴(甲府の気温38.9℃)  ・南御室小屋の明け方の気温12℃くらい

この登山記録の行程

夜叉神峠登山口7:05-(1:20)-
8:25夜叉神峠小屋8:35-(1:45)-
10:20杖立峠10:35-(1:55)-
12:30苺平12:50-(0:30)-
13:20南御室小屋(テン泊)2:55-(1:35)-
4:30砂払5:25-(0:10)-
5:35薬師ヶ岳小屋5:40-(0:10)-
5:50薬師ヶ岳6:05-(0:40)-
6:45観音ヶ岳7:35-(1:15)-
8:50赤抜沢ノ頭9:00-(0:05)-
9:05地蔵ヶ岳分岐9:05-(0:25)-
9:30地蔵ヶ岳9:40-(0:20)-
10:00地蔵ヶ岳分岐10:10-(1:05)-
11:15高嶺11:25-(0:45)-
12:10白鳳峠12:30-(3:00)-
15:30広河原BS  合計(15:00)


総距離 約17.8km 累積標高差 上り:約2,406m
下り:約2,269m
・夜叉神峠登山口に公衆トイレ、水場があります。
 夜叉神峠小屋、南御室小屋、薬師ヶ岳小屋、広河原ビジターセンターにトイレがあります。
・とても歩きやすい道が続いていますが、白鳳峠からの下りは足にこたえます。
・南御室小屋のテン場は一人500円でした。
 ここの水は年間を通じて5℃ということで、とても美味しいです。
・ルート図には GPS 747A+ のログ(高度は標高に変換済)をアップロードしています。


 朝日連峰は前線が居座っている、聖平~光岳は井川観光協会のバスがまだ運行していないし、悩んだ結果鳳凰三山に行くことにしました。
 天気予報とにらめっこしたので天気は最高でしたが、猛暑日とあって高山でも行動中は暑いです。体力を消耗します。当初計画ではもう一泊して早川尾根まで行くつもりだったのですが、家内の調子が悪いので白鳳峠からエスケープしてしまいました。
 ここは素晴らしい展望台ルートです。甲斐駒、仙丈、北岳、間ノ岳、農鳥岳、荒川岳、赤石岳・・・近くの高い山はひと通り登っているので感慨もひとしおです。

<夜叉神峠登山口~南御室小屋>
 朝7時スタートですが気温は25℃くらい、ちょっと登ると汗が吹き出します。長袖は着てられないので、ユニクロのエアリズムで行きました。それでも暑いものは暑い!
 小屋に着いたら早速上半身裸になって冷たい天然水で頭を洗い、汗を流しました。エアリズムも洗ってそのまんま着ちゃいましたが、涼しい~・・・と思っているとじきの間に乾いちゃいました。これは性能がいいですね~。
 この日のテントはたったの5張りでした。4時の気温は20℃くらい、ウイスキーの冷水割でいい気持ち。この世の極楽かと思いましたよ・・・
 翌日は早出するので早く寝ます。夜半に空を見上げると、天の川・・・。ご来光を拝むためには3時に出発せねば。

<南御室小屋~広河原>
 早くから目が覚めているのでテントを撤収して3時前に出発できました。当初計画では薬師ヶ岳で御来光だったのですが、根性足りず、砂払のピークで御来光を迎えることになりました。地形的にかえって良かったように思います。
 この先、薬師・観音・地蔵ヶ岳と楽しい稜線歩きです。地蔵ヶ岳のオベリスク、登っている人が居ましたね~。先端でポーズを決めて写真撮ってます。我々はそんな危ないことは致しません。
 家内の調子が悪くって、登りのペースがどんどん落ちています。高嶺で下山の判断を下して、白鳳峠からエスケープしました。高嶺から広河原まで標高差1200mを一気に下る感じですから、足がバカになります。
 広河原のタクシーの運転手さんに聞いたところでは、昔は白鳳峠から降りてくる人が随分と居たそうですが、今はめっきり減っている由。さて、何故なんでしょうね?

<帰路>
 南アルプス温泉ロッジで汗を流しました。時間が遅かった(17:30くらい)ので食事の提供は終わっていました。しょうがないのでインター近くの適当なお店に入るとほうとうが売りらしい。お蕎麦と悩みましたがこの暑いのに頼んじゃいましたよ、ほうとう。
 アッチッチでしたが、とてもやさしいお味で美味しかったです。おかげでまた汗をかいちゃいました・・・(笑)


総括です。
 素晴らしい展望台です。ここに登ったら白峰三山とか絶対に登りたくなるでしょうね。早川尾根には行けませんでしたが、満足すべき旅だったと思います。

登山中の画像
登山画像
夜叉神峠登山口のバス停と駐車場の様子
登山画像
登山口
登山画像
夜叉神峠の道標
登山画像
夜叉神峠小屋
登山画像
ここも見晴らしが良いです
登山画像
歩きやすい登山道が続きます
登山画像
杖立峠
登山画像
休憩地点
登山画像
苺平
登山画像
南御室小屋
登山画像
テン場の様子
登山画像
夏ですなー
登山画像
ご来光
登山画像
白峰三山にもご来光
登山画像
富士山
登山画像
薬師ヶ岳から望む白峰三山
登山画像
観音ヶ岳へ向かう稜線
登山画像
観音ヶ岳に着くと甲斐駒が顔を出した
登山画像
地蔵のオベリスク
登山画像
仙丈ヶ岳
登山画像
北岳
登山画像
観音ヶ岳から望む白峰三山
登山画像
八ヶ岳には雲が掛かってるな
登山画像
地蔵ヶ岳へ向かう稜線
登山画像
地蔵ヶ岳への分岐
登山画像
お地蔵さんが並んでる
登山画像
後ろには甲斐駒だな
登山画像
お地蔵さんは不妊症対策とか。すると、このオベ…
登山画像
八ヶ岳も晴れましたねー
登山画像
地蔵ヶ岳から甲斐駒を望む
登山画像
同、仙丈ヶ岳
登山画像
高嶺付近から北岳を望む 場所によって雪渓の見…
登山画像
高峰
登山画像
シラビソの美林だそうです
登山画像
やっと登山口に着いた
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

関連する現地最新情報

  • 甲斐駒ヶ岳 七丈小屋
    甲斐駒ヶ岳 七丈小屋
    11/29の降雪で刃渡りから積雪。小屋~山頂は雪山のコンディション。冬期営業中(宿泊要予約)
    20年12月04日(金)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

dari88 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年12月5日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW パタゴニア 化繊インサレーションの名品が復活!
パタゴニア 化繊インサレーションの名品が復活! パタゴニアの「DASパーカ」が4年ぶりに復活。アルパインクライマーの横山勝丘さんが立山・龍王岳での使用感を語る!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー
モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー スノーシュートレッキングで森吉山の樹氷を鑑賞し、マタギの文化に触れる山旅へ。モニター特派員2名を募集中。
NEW 六甲山トレッキング入門ツアー第2弾
六甲山トレッキング入門ツアー第2弾 六甲山の魅力と、登山の楽しさや技術を学ぶ、神戸在住・在勤・在学者限定のトレッキング入門ツアー第2弾を12月20日に開催。...
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 新ブランドのフード無し寝袋を試す【山MONO語り】
新ブランドのフード無し寝袋を試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は「パヤック」の、フードがないタイプのシュラフ。果たしてその実力は?
NEW 今年、長野県の山に登った方へのアンケート
今年、長野県の山に登った方へのアンケート 長野県では、7~10月に長野県内で登山をした方を対象に、登山計画書についてのアンケートを行っています。ご協力をお願いしま...
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング
初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング 駅やバス停起点でアクセスしやすい、初心者におすすめの日帰りコース7選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!