登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
「林道高清水線」が開通 高落葉山(東海・北陸・近畿)
img

記録したユーザー

tac さん
  • 日程

    2011年5月21日(土)

  • パーティ

    2人 (tac さん 、hidechan さん)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:東海北陸自動車道の福光ICで降り、国道304号線を城端の街中を過ぎ、五箇山トンネルの2kmほど手前「つくばね森林公園」の標識に導かれ左折し、林道高清水線に入る。 林道を4Kmほど進むと、左側に「若杉集落跡」の石碑があり、数台の駐車スペースもある。   

  • 天候

    晴れ

この登山記録の行程

登山口駐車場(09:10)・・・三方尾根(11:00)・・・高落場山(11:15)休憩(12:10)・・・草沼山(12:50)・・・縄ヶ池(14:05)休憩・・・若杉登山口(15:20)


総距離 約11.7km 累積標高差 上り:約1,255m
下り:約1,255m
 新聞に縄ヶ池の水芭蕉の記事のなかに、災害で3年間通行止めになっていた「林道高清水線」が5/21に開通することが判り、急遽、高落場山へと車を走らせた。東海北陸自動車道の福光ICで降り、国道304号線を城端の街中を過ぎ、五箇山トンネルの2kmほど手前「つくばね森林公園」の標識に導かれ左折し、林道高清水線に入る。9:10 林道を4Kmほど進むと、左側に「若杉集落跡」の石碑があり、数台の駐車スペースもある。すでに富山ナンバーの車が2台と石川ナンバーの車が1台駐車しており高落場山へ向かっていると思われる。

 道路を挟んで駐車スペースの反対側に自然歩道の案内板と登山口の表示がある。唐木峠までは旧五箇山街道で、石畳が残っており、唐木峠で自然歩道と別れ尾根の登山道に入る。登山道は左はブナの自然林、右は植林された杉林、落ち葉で滑り易い急登が続く。所々、左側のブナ林の切れ目からは砺波平野の散居村の風景が見える。11:05 約2時間で高落場山と草沼山への分かれ道(三方尾根)に出る。右へまだ残雪が残る明るいブナ林を5分ほど行くと、高落場山の山頂に着く。

 山頂から真南には、県境に聳える人形山と、三ヶ辻山が見える。白山方向は、あいにくガスがかかりはっきりしない。北西の方向は散居村と医王山(イオックスアローザスキー場)、桜が池も見える。12:10 昼食を取り、草沼山から縄ヶ池へ向かう。12:50 ブナの原生林を抜け草沼山に到着する。振り返ると残雪が所々に残る高落場山が見える。登山道を下り、日溜峠下林道に出る。途中、駐車スペースがあり、そのわき道を少し登ると、ハングライダー滑走場のある奥つくばね山にでる。ハングライダー滑走場から林道に戻り、林道に沿って縄ヶ池へ向かう。林道の北側路面には残雪が残り、落石もごろごろ転がっている。  

 
 14:05 縄ヶ池に到着。縄ヶ池は高清水山の標高830mの山あいにある周囲2kmの湖。池の南側の湿地には、5万株とも言われる水芭蕉が群生している。林道高清水線はこの駐車場(展望広場)まで開通しており、沢山の人が水芭蕉を見るためやって来ている。縄ヶ池から林道をたどり、1時間ほどで若杉の登山口まで戻る。途中、北側には牧場と城端の町並みが見える。つくばね森林公園を過ぎると、正面に仲良く並んだ二筋の滝(夫婦滝)。 夜には重なって1本の滝になるとか? 林道わきには、藤が淡い紫色の房状に垂れ下がった花を咲かせていた。    

登山中の画像
登山画像
自然歩道の案内板
登山画像
旧五箇山街道
登山画像
唐木峠
登山画像
高落場山山頂
登山画像
人形山
登山画像
草沼山
登山画像
城端の風景
登山画像
奥つくばね山
登山画像
ハングライダーの滑走路
登山画像
柱の爪あとにビックリ
登山画像
縄ヶ池
登山画像
水芭蕉
登山画像
夫婦滝
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

tac さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2021年2月24日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】
長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】 晴天率が高く、暮らしやすい長野県東部の佐久地域。その魅力と、移住者のインタビューを掲載。オンライン移住セミナーも開催!
NEW 断熱性の高いマットをテスト【山MONO語り】
断熱性の高いマットをテスト【山MONO語り】 高橋庄太郎さんのギア連載。断熱性が高く暖かい「ネオエアー Xサーモマックス」を雪のテント泊でテスト。その使い心地は?
NEW 雪山・雪崩・雪崩装備についてのアンケート
雪山・雪崩・雪崩装備についてのアンケート みなさんは雪山に行きますか? 雪崩に遭遇したことはありますか? 雪山登山経験者の方、アンケートにご協力をお願いします。
NEW 山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。オリジナルシェラカップを作成しましたので、数量限定で販売いたします。
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
新連載「イマコレ」。今月のアイテムは?
新連載「イマコレ」。今月のアイテムは? 『山と溪谷』編集部員が「今これが気になっている」というちょっとニッチなアイテムをピックアックし、注目のポイントにクローズ...
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...