登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 2
2015・悪沢岳&赤石岳に挑戦! 悪沢岳・赤石岳(南アルプス)
img

記録したユーザー

Pales さん
  • 日程

    2015年7月30日(木)~2015年8月2日(日)

  • 利用した登山口

    椹島ロッヂ  

  • パーティ

    2人 (Pales さん 、281028 さん)

  • 登山口へのアクセス

    バス
    その他:畑薙第一ダム夏季臨時駐車場まで車、駐車場から特種東海フォレストの登山者用送迎バスで登山口の椹島まで約1時間

  • 天候

    初日・晴れ時々曇り 2日目・快晴後薄曇り 3日目・快晴後曇りと雷 4日目・快晴

この登山記録の行程

【1日目】
椹島ロッヂ(08:20)・・・滝見橋(08:35)・・・吊橋(08:50)・・・小石下[休憩 20分](11:40)・・・清水平[休憩 10分](13:20)・・・蕨段(14:30)・・・見晴岩(14:40)・・・駒鳥池(16:10)・・・千枚小屋(17:10)

【2日目】
千枚小屋(04:20)・・・千枚岳[休憩 20分](05:40)・・・丸山(07:15)・・・悪沢岳(東岳)[休憩 20分](08:10)・・・中岳[休憩 20分](10:00)・・・荒川小屋(11:40)

【3日目】
荒川小屋(05:35)・・・大聖寺平[休憩 10分](06:25)・・・小赤石岳[休憩 10分](09:00)・・・赤石小屋分岐(09:30)・・・赤石岳[休憩 60分](10:00)・・・赤石小屋分岐[休憩 10分](11:25)・・・北沢源頭[休憩 20分](12:35)・・・富士見平(13:55)・・・赤石小屋(14:35)

【4日目】
赤石小屋(06:30)・・・カンバ段[休憩 20分](09:00)・・・椹島ロッヂ(10:30)

総距離 約26.9km 累積標高差 上り:約3,698m
下り:約3,698m
コースタイム 標準:16時間
自己:25時間30分
コースタイム倍率 1.59
憧れの悪沢岳&赤石岳に登ってきました。
(静岡県民なので「悪沢岳」って呼びますよ!)

元々の予定では山中2泊だったのですが、暑さが厳しくバテ気味で、2日目に荒川小屋でお昼を食べた後そのまま宿泊決定。予備日を使ってのんびり3泊することになりました。気温が高かったので「朝~午前中は快晴、午後はガスが出てきて視界はイマイチ」という毎日でした。ゆっくり日程に切り替えたのは景色を楽しむ点でも結果的には良かったです。
縦走路では高山植物がとても美しく、各所でお花畑を楽しむことができました。天気がいいから雷鳥に会うのは難しいかと思いましたが、子育て中の雷鳥を2組も見ることができて嬉しかったです。

登山中の画像
  • 畑薙第一ダムから登山者用送迎バスで1時間、椹島ロッヂが登山口になります。
  • 千枚岳への登山口です。
  • 最初の急登を抜けると、千枚小屋への道はこんな感じの樹林帯のゆるい上りがず~~~と続きます。風もなく暑くて大変でした。
  • 駒鳥の池。その名の通り、この辺りでは駒鳥の鳴き声が響いていました。小さい鳥なのによく響くでっかい声(笑)
  • 千枚小屋から千枚岳へ登る途中で見える笊ヶ岳。双耳峰なのでよく目立ちます。富士山はこの左に頭だけちょっと見えてました。
  • 千枚岳山頂に到着。いよいよ天空の道が始まります。
  • 千枚岳からの下り(2つめ)。1つめも2つめも、見た目よりは下りやすかったです。
  • 千枚岳から悪沢岳に向かう途中のお花畑。カラフルで可愛い花がいっぱいです。
  • 悪沢岳に到着。360度の展望が見事です。
  • これから向かう荒川中岳&前岳、赤石岳方面。
  • 悪沢岳からの下りもなかなか手応えあります。
  • 炎天下、ぐ~んと登り返して荒川中岳避難小屋に到着。いい場所にありますねえ。
  • 避難小屋の横からちょっと登ると荒川中岳に到着。前岳はパスしてしまいました。
  • このコースの目玉、荒川前岳下のお花畑。写真ではわかりにくいですがすごくキレイでした!
  • 可憐なクロユリ。
  • お花畑の主役はハクサンイチゲやシナノキンバイ。可愛いです。
  • 荒川小屋で名物のカレーを頂いた後、そのまま宿泊決定。「夕飯もカレーですけどいいですか?」と言われました(笑)。でもお昼バージョンと夕飯バージョンではカレーの味がちょっと違います。お昼の方がスパイシーです。どっちも美味しいですよ。
  • 朝の大聖寺平。お天気最高で中央アルプスや北アルプス、恵那山まで見えました。前日午後はガスが出ていたので、荒川小屋泊にしておいて良かったとしみじみ・・・
  • 小赤石岳と、その向こうに赤石岳。もうちょっとです。
  • 登山道のすぐ脇に雷鳥の親子がいました。全然人を怖がらないんですね。可愛いです。
  • 小赤石岳に到着。2年ほど前に測量をやり直したら南アルプスの山々は以前より1mほど高くなっていたそうで、古い柱に新しいプレートが貼り付けてあります。
  • 赤石小屋分岐にザックをデポし、身軽になって赤石岳山頂に到着。後方に見えるのは赤石岳避難小屋です。予定ではここに泊まるつもりでした。
  • 管理人のオヤジさんに写真を見せてもらったり、奥様の美味しいコーヒーを頂いたり、色々おしゃべりしたり、オリジナルグッズを大人買いしたり(笑)楽しかったです。
  • 南アルプス名物?串団子看板。富士山は雲の中でした。
  • 赤石岳の山頂は広いですね!
  • 赤石岳山頂から来た道を戻ります。絶景です。
  • 赤石小屋分岐から下る途中、北沢源流のお花畑。ここもきれいに咲いていました。
  • クルマユリが鮮やかです。
  • 午後からちょっと雷が鳴っていましたが、雨に降られずなんとか赤石小屋に到着。夕刻にはこんな景色が。悪沢岳の上で茜色に染まる入道雲です。
  • 赤石小屋近くの三角点から、朝焼けの富士山です。
  • 朝焼けで真っ赤に染まった赤石岳。見れば見るほど立派な山です。
  • ちょうど荷揚げのヘリが来るのを見ることができました。
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、修理用具、ツエルト、健康保険証、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、ロールペーパー、非常食、行動食、トレッキングポール、ストーブ、燃料、カップ
【その他】 ハイドレーション 携帯用座布団
この山行で使った山道具
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

Palesさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 椹島ロッヂ~南アルプス南部
    椹島ロッヂ
    椹島周辺の紅葉は終了し、落葉が進んでいます。朝の気温は氷点下まで下がるようになりました
    20年12月01日(火)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

Pales さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年12月3日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW パタゴニア 化繊インサレーションの名品が復活!
パタゴニア 化繊インサレーションの名品が復活! パタゴニアの「DASパーカ」が4年ぶりに復活。アルパインクライマーの横山勝丘さんが立山・龍王岳での使用感を語る!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー
モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー スノーシュートレッキングで森吉山の樹氷を鑑賞し、マタギの文化に触れる山旅へ。モニター特派員2名を募集中。
NEW 六甲山トレッキング入門ツアー第2弾
六甲山トレッキング入門ツアー第2弾 六甲山の魅力と、登山の楽しさや技術を学ぶ、神戸在住・在勤・在学者限定のトレッキング入門ツアー第2弾を12月20日に開催。...
NEW 冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ
冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ 冬のバリエーションで真価を発揮したfinetrack「ポリゴンアクト」。フィールドテストしたヨシキ&P2の吉野さんに聞い...
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 新ブランドのフード無し寝袋を試す【山MONO語り】
新ブランドのフード無し寝袋を試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は「パヤック」の、フードがないタイプのシュラフ。果たしてその実力は?
NEW 今年、長野県の山に登った方へのアンケート
今年、長野県の山に登った方へのアンケート 長野県では、7~10月に長野県内で登山をした方を対象に、登山計画書についてのアンケートを行っています。ご協力をお願いしま...
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング
初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング 駅やバス停起点でアクセスしやすい、初心者におすすめの日帰りコース7選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!