登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 0
立山三山のひとつ、浄土山を登る 浄土山(北アルプス・御嶽山)
img

記録したユーザー

tac さん
  • 日程

    2011年7月16日(土)

  • パーティ

    2人 (tac さん 、hidechan さん)

  • 登山口へのアクセス

    バス
    その他:車を立山駅に停め、ケーブルカーと高原バスを乗り継ぎ、室堂バスターミナルに

  • 天候

    晴れ

この登山記録の行程

室堂(07:40)・・・浄土山登山口分岐(08:25)・・・室堂山展望台(08:30)・・・浄土山登山口(08:45)・・・浄土山(09:45)休憩(10:00)・・・一ノ越(10:25)・・・雄山山頂(11:35)休憩(12:30)・・・室堂(14:15)

 立山三山のひとつ、浄土山を登る。浄土山は北と南の二峰があり、北峰からの展望は最高。剣岳、そして稜線を右に移すと別山、真砂岳、富士ノ折立、大汝山、雄山と立山連峰を代表する山々が一望出来る。南峰には富山大学の研究施設があり、ここから南へは竜王岳の西側をまき、鬼岳の鞍部へ下り、五色ヶ原へと続く道がある。

 4:20 自宅を出て、いつもの様に8号線から常願寺川沿いの道を走らせると、立山連邦の山容が徐々にはっきりしてくる。5:15 立山駅に着いた時には切符売り場には長蛇の列。始発から3本目、6:20発のケーブルカーの切符を手に入れ、美女平で高原バスを乗り継ぎ、室堂へ。7:25 高原バスが室堂バスターミナルに到着し、7:40 日本一高い場所に湧く「立山玉殿の湧水」を、ひとくち口にして浄土山へ向け出発する。

 一ノ越への登山道を、室堂山荘の手前で右折し、浄土山へ向かう。整備された登山道沿いには残雪が残り、スキーヤーの姿も見られる。室堂ターミナルを出て45分ほどで浄土山の登山口への分岐に到着、そこから300m先の室堂山展望台に向かう。この展望台からの眺めは圧巻だ。立山カルデラが眼下に広がり、左に目を向ければ薬師岳、黒部五郎岳、笠岳、赤牛岳、そして槍ガ岳まで見ることが出来るる。8:45 浄土山登山口まで戻り残雪を渡ると、見上げるほどきつい岩場の登りとなる。それでも登山道の両側には、お花畑が広がり目を楽しませてくれる。登山口から30分ほどで頂上(北峰)に立つ。浄土山(北峰)には祠「軍人霊碑」があり、眺めは最高。剣岳や立山連峰を代表する山々が一望出来る。北峰から細尾根を行くと、富山大学の研究施設がある南峰に到着する。

  登山道は一ノ越と五色ヶ原へと分岐する。南へ向かうと竜王岳の西側をまき、鬼岳の鞍部へ下り五色ヶ原へと続く道があり、南峯からは五色ヶ原山荘も見ることが出来る。10:00 10分ほど休憩を取り、分岐を一ノ越へと下る。10:25一ノ越から雄山に向かう。下から見ると登山者が数珠繋ぎ、頂上近くまで来ると徐々に渋滞が酷くなり、三ノ越から五ノ越まで30分ほど掛かった。 

 11:35 五ノ越(2,991m)に到着。小学校の集団登山やツアーの登山者で社務所のある五ノ越は大混雑。仕方なく方位盤の上に腰を下し昼食をとる。12:30下山っを開始し、一ノ越から14:15室堂に到着する。
   
  


登山中の画像
登山画像
早朝、常願寺川の土手から、鍬崎山、薬師岳、鉢…
登山画像
ケーブルカーで美女平駅に
登山画像
立山、玉殿の湧水
登山画像
室堂山への登り
登山画像
室堂山展望台からの展望
登山画像
浄土山への登り
登山画像
浄土山北峰から南峰へ
登山画像
南峰からの五色ヶ原、そして薬師岳
登山画像
一ノ越と雄山
登山画像
雄山への登り、渋滞
登山画像
頂上の方位盤
登山画像
雄山神社、峰本社3,003m
登山画像
後立山連邦
登山画像
室堂、みくりが池、雷鳥平、奥大日岳、そして雲…
登山画像
浄土山と雄山頂上
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

tacさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 立山室堂山荘 ~立山
    立山室堂山荘
    山荘は5/末まで休業。立山黒部アルペンルートも運休。室堂への公共交通機関なし
    20年05月09日(土)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

tac さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴のち曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年5月26日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW サーモスで山ごはん! レシピコンテスト開催
サーモスで山ごはん! レシピコンテスト開催 真空断熱の保温・保冷力を活かした「山ごはんレシピ」を募集。ベランダで撮ってもOK。優秀作品にはプレゼントも!
NEW MSRの新作ガスバーナーをテスト! 連載「山MONO語り」
MSRの新作ガスバーナーをテスト! 連載「山MONO語り」 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は、MSR「ウインドバーナー」。気になる燃焼効率や使用感をチェック!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」をチェック!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」をチェック! オールラウンドに使えるグレゴリーの人気モデル「スタウト&アンバー」がアップデートにより快適性が向上!
NEW 山と溪谷社「STAY HOME」キャンペーン
山と溪谷社「STAY HOME」キャンペーン 自宅で山を想う時間を過ごすためのスペシャルコンテンツです
NEW みんなのとっておきの山写真フォトコンテスト
みんなのとっておきの山写真フォトコンテスト 思う存分、山を楽しめることができる日に向けて気持ちを盛り上げましょう! あなたの“とっておきの山写真”を募集中
NEW 関東近郊で楽しむ高原ハイキング
関東近郊で楽しむ高原ハイキング 初心者やファミリーでも山歩きを気軽に楽しめる長野・群馬・栃木の高原6選
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿 『花は自分を誰ともくらべない』の著者であり、植物学者の稲垣栄洋さんが、身近な花の生きざまを紹介する連載。
理論がわかれば山の歩き方が変わる!
理論がわかれば山の歩き方が変わる! 山での身体のトラブルや疲労の多くは、歩き方の密接に結びついている。あるき方を頭で理解して、疲れにくい・トラブルを防ぐ歩行...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
登山ボディをしっかり作って山へ!
登山ボディをしっかり作って山へ! 身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体づくりを目指そう!
知らないと損する山岳保険の知識
知らないと損する山岳保険の知識 自立した登山者なら必ず加入しておきたい「山岳保険」、その内容や詳細について、どれだけの人が知っているでしょうか?