登山記録詳細

ハイキング
参考になった 1
トトロの猫バスのバス停を探しに♪関八州見晴台〜ブナ峠〜新柵山 虚空蔵山、高山不動、関八州見晴台、飯盛峠、飯盛山、ブナ峠、トトロ、猫バス、都幾川四季彩館、都幾の湯(関東)
img

記録したユーザー

目黒駅は品川区 さん
  • 日程

    2015年10月31日(土)

  • 登山口へのアクセス

    電車
    その他:往路:目黒4:31→山手線→池袋4:52~5:00→西武池袋線→小手指5:41~42→〃→飯能6:00~04→西武秩父線→吾野6:24

    復路:都機川四季彩館バス停12:59→ときがわ町営バス(イーグルバス)→せせらぎバスセンター13:05~08→〃→武蔵嵐山駅13:37~47→東武東上線→池袋15:52~57→山手線→目黒15:18

  • 天候

    曇り

この登山記録の行程

吾野駅172m6:30→顔振峠・高山不動方面分岐170m6:38→八徳分岐220m6:57→八徳集落(登山道入口)310m7:11→虚空蔵山616.7m7:40~45→高山不動580m7:57→関八州見晴台771.1m8:15~208→飯盛峠780m8:44→飯盛山816.3m8:47→ブナ峠780m8:57~9:05→西平分岐650m9:17→山猫電鉄バス「稲荷前」バス停(日向根)465m9:28~48→新柵山490.2m10:05→ときがわ町営バス「馬生」バス停160m10:31~35→宿交差点159m10:48→都機の湯入口110m11:12→都機川四季彩館「都機の湯」100m11:20

合計4時間50分


総距離 約19.4km 累積標高差 上り:約1,065m
下り:約1,139m
トトロの猫バスのバス停が、狭山丘陵の宅地化が進み、利用する妖怪が少なくなったので、奥武蔵に移転したとの情報をキャッチしたので、早速探しに行って来ました。

ときがわ町営バスで終点まで行くと5分か10分で行ける場所なんですが、それじゃいくらなんでもあれなんで、吾野駅から行ったことのない虚空蔵山経由の道で高山不動に登り、関八州見晴台→飯盛峠→ブナ峠と繋いで行ってみることにしました。

まず吾野駅から高山不動なんですが、昭文社の奥武蔵の地図にはもっと近い道があるはずだったんですが、標識が不備で八徳回りになってしまいました。道迷い注意!

関八州見晴台からブナ峠は、奥武蔵グリーンラインの車道を行った方が早いのですが、今回は朝早かったこともあり、車道と平行してはしる登山道を行きました。その分、10分ぐらい遅くなっている気がします。

ブナ峠から日向根までは、未舗装の林道で、走ると30分もあれば余裕で行けます。最後、簡易水道のタンクのある場所に出たら、左に上らず、右に下るとすぐに「猫バスのバス停」に着きます。

バス停にはテーブルとベンチとトイレがあり、横にトトロが宿ってそうな立派な杉の巨木と神社があります。

このバス停は妖怪専用なので人間の乗るバスは来ませんが、すぐ下に人間用のときがわ町営バスの日向根バス停があります。

新柵山へは、杉の巨木の奥へ立派な山道が続いているので、その道を少し進むと山名が書かれた標識が出て来ます。さらに進み2つ目の急坂を登ってところが山頂です。

でも三角点があるだけで、展望はありません。

新柵山から馬生バス停は、山頂先の荒れた山道を下って行きます。1本道なので迷うような場所はありませんが、荒れているのでそこそこ時間がかかります。

馬生バス停から都機の湯は車道歩きです。交通量の少ないのどかな道なのでトレイルランニングの人は走って行った方が楽しいですが、登山の人は歩くと結構距離があるので、バスに乗った方が良いです。

馬生バス停はバスの本数が少ないですが、宿交差点脇の滋光寺入口バス停まで行けば1時間に1本はバスがあります。桃木バス停が最寄りです。

都機川四季彩館「都機の湯」は古民家を移築した風情のある日帰り温泉で、多少狭いですが、場所柄いつも割とすいているのでノンビリできます。料金は820円。

都機の湯からのバスは、さっきの桃木バス停とは別に目の前から直行便が1時間に1本あります。

これに乗り、せせらぎバスセンターで乗り換えれば、武蔵嵐山、越生、明覚、小川町の各駅に出ることができます。

登山中の画像
登山画像
珍しく吾野駅からスタート。
登山画像
川の中の神様の宿る岩を見ながら、橋を渡って国…
登山画像
顔振峠への道を右に見送り、高山不動は左折して…
登山画像
石地蔵で、虚空蔵山経由は右へ。
登山画像
途中に登山道分岐があったはずなのに、標識が見…
登山画像
しょうがないから八徳集落からの登山道を登る。…
登山画像
稜線に登り着くと、虚空蔵山入口の標識が!ここ…
登山画像
虚空蔵菩薩の像がある虚空蔵山山頂に到着。すぐ…
登山画像
虚空蔵山から戻り、高山不動前の車道に出た。
登山画像
高山不動前の車道より、奥武蔵のパノラマ♪
登山画像
虚空蔵山で休憩したので、高山不動は休憩せずに…
登山画像
関八州見晴台到着。左側が高山不動の奥の院。
登山画像
南東側、伊豆ヶ岳から関東平野の眺め!
登山画像
西側には武甲山が!
登山画像
関八州見晴台の東屋で休憩したら、北側の飯盛峠…
登山画像
奥武蔵グリーンランと山道を行ったり来たりして…
登山画像
懐かしの飯盛峠到着。
登山画像
この前来たばっかだけど飯盛山にも一応寄ってい…
登山画像
読めない漢字のブナ峠到着。ここで昭文社の地図…
登山画像
右の未舗装の林道に入る。
登山画像
トレラン向きのゆるい下りの林道!でも歩くとち…
登山画像
杉の御神木と祠があった!ここからしばらくコン…
登山画像
コンクリートの急坂が終わると西平分岐。引き続…
登山画像
簡易水道のタンクのある分岐に出たら、一応終点…
登山画像
そして右に下って左にまがった所には、噂のトト…
登山画像
全体を写すとこんな感じで、お昼にできるベンチ…
登山画像
さらに、バス停の横にはトトロが宿ってそうな杉…
登山画像
新柵山へは八木成方面に進む。
登山画像
するとようやく新柵山の標識がでてくる。
登山画像
この辺、昭文社の地図に破線もないけれど、立派…
登山画像
三角点があるだけの、展望も何もない新柵山山頂。
登山画像
新柵山山頂から北側に直進する山道を下ると馬生…
登山画像
時間がまだ午前中なのでバスには乗らず、ジョギ…
登山画像
宿交差点に着いた。この辺、登山者は全然いない…
登山画像
都幾の湯入口到着。あと少しなのでここからは歩…
登山画像
都幾川四季彩館「都幾の湯」到着。休日料金820円。
登山画像
風呂から上がった後、ここ食堂無いので、手打ち…
登山画像
帰りはすぐ目の前始発のときがわ町営バスで♪1時…
この山行での装備
Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、トレイルランニング用シューズ、ザック、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、傘、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、ロールペーパー、非常食、行動食、テーピングテープ
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

目黒駅は品川区さんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

目黒駅は品川区 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2021年1月15日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW パタゴニアの新しいテクニカルフリース
パタゴニアの新しいテクニカルフリース パタゴニアのRシリーズに、寒冷下での活動に適したジグザグ織りの新モデルが登場。アンバサダー3人の使い方にも注目! 
NEW 悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート
悠久の大自然を体験 秋田白神山地レポート 小林千穂さんと、公募で選ばれた6名が秋田白神山地へ。ベテランガイドと五感で楽しんだモニターツアーをレポートします!
NEW 六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN!
六甲山に登ろう。六甲山ナビOPEN! 神戸のシンボル、六甲山。初心者向けの六甲山登山情報を掲載するWEBサイト「六甲山ナビ」が12月18日にオープン!
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW 晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】
晩秋の蒜山で最新保温ウェアを試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今回は新素材を使ったノローナのアクティブインサレーションをチェック!
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース
初心者から楽しめる、関西の日帰り登山コース 3~4時間で気軽に登れる、滋賀・京都・奈良・大阪・兵庫にある人気・定番コース6選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。