登山記録詳細

ハイキング
参考になった 6
雪の高尾山 高尾山、城山(関東)
img

記録したユーザー

釣り好き さん

この登山記録の行程

高尾山口駅(10:00)・・・稲荷山登山口(10:09)・・・稲荷山展望台(10:57)・・・高尾山頂上(11:44/12:05)・・・一丁平(12:40/12:45)・・・城山(13:05/13:20)・・・小仏峠(13:30)・・・小仏BS(14:19/14:40)===高尾駅北口(15:00)

1年前に軽アイゼンとスパッツを購入して高尾山に雪が降るのを待っていたが、昨シーズンはとうとう機会がこなかった。昨日は大雪、今日は快晴、交通機関の混乱も回復した模様。ということで少し遅くなったが10時に高尾山口駅に到着。清滝駅前広場や一号路(目視可能範囲のみ)では除雪車が出動して既に殆ど除雪済み。清滝駅横の稲荷山登山口で軽アイゼンを速やかに装着(昨夜自宅で予習)して階段を上り始める。地面は溶けかかった雪がグチャグチャでアイゼンの効果は不明。しばらく登ると雪も消え、地面がむき出しの普通の道になってしまったので0.4km地点でアイゼンを外す。軽くなって歩きやすくなったが、何か拍子抜けしてガッカリ。それでも標高が上がるにつれて残雪が増えてくる。展望台では5~6人の方が休憩中。ここは都心方向の展望しかないが、いつもより遠くまでくっきり見える。展望台を過ぎると徐々に雪も深くなって雪山気分も盛り上がる。稲荷山コース最後の階段を一気に登って頂上へ。山頂の積雪は30cmくらい、空気が澄んで丹沢山塊が近くに見える。ビジターセンターで小仏BSのバス運行状況を尋ねると「平常運転してます」とのこと。今日は城山から小仏峠を経由して下山と決定。もう12時が近くなったので西側石段の手前にあるアズマ屋で昼食。ひと休み後、再びアイゼンを装着して奥高尾へ向けて石段を降りる。積もった雪で石段は隠れ単なる坂道と化している。紅葉台を下って一丁平に登る木道も雪に埋もれて殆ど見えなくなっている。雪に折れた立木が道を塞いでいるところもある。一丁平のアズマ屋では6~7人のグループが昼食で盛り上がっている。雪は適度に深くアイゼンが効いているのか滑ることもないし歩き易い。やがて城山に着き、相変わらず見晴らしは上々だが午後になってやや西風が強くなってきたようだ。城山茶屋さん(休業中)の軒下で二匹の猫が寒そうに身体を寄せ合っている。西や東の景色を眺め、トイレに寄ってから小仏峠へ向けて出発。いつも滑りやすく薄暗い道も雪が積もっていると却って歩き易い。すぐに小仏峠に着き、タヌキ達に挨拶して小仏BSへと下る。ところどころ立木が倒れて道を塞いでいるのをかき分けたり乗り越えたりしながら歩く。足元は雪が溶けて水溜りになっている箇所があり、靴の中まで水が滲みてしまった。駐車場では除雪車が作業中。車道は雪掻きが終わっていたのでアイゼンを外す。しかし歩き始めたとたんにアイスバーンで尻モチ。除雪後の坂道は危険である。ところどころへっぴり腰になって坂道を下ること10分、小仏BSに無事到着。初めての雪山ハイキングは色々な経験ができて楽しいものでした。

登山中の画像
登山画像
1003雪の高尾山口駅
登山画像
1007清滝駅前では除雪車が大活躍
登山画像
1008清滝駅にも人は少ないですね
登山画像
1009稲荷山登山口。ここで軽アイゼンを装着します
登山画像
1049思ったより雪は多くありません
登山画像
1057稲荷山展望台からの眺め。遠くまでよく見え…
登山画像
1058スカイツリーもくっきり
登山画像
1059展望台を過ぎると雪が少し深くなってきました
登山画像
1122雪山らしい雰囲気になってきました
登山画像
1144高尾山展望台に着きました。富士山もくっき…
登山画像
1145富士山をズーム。ちょっと雲がかかってしま…
登山画像
1145山頂マーク付近も人はまばらです
登山画像
1148ビジターセンターで小仏BS-高尾駅のバス運行…
登山画像
1206山頂西側の石段を奥高尾方面へ降りて行きます
登山画像
1206城山の頂上もくっきり見えます
登山画像
1208ますます雪が深くなって石段はすっかり埋も…
登山画像
1216紅葉台から南西方向の眺望
登山画像
1216どこが道かよく分かりませんが踏み跡を辿り…
登山画像
1227雪で折れた立木が道を塞いでいます
登山画像
1234木道も雪に埋もれて全く見えません
登山画像
1242一丁平展望台。南西方向の眺望
登山画像
1243一丁平展望台。南方向の眺望
登山画像
1244一丁平展望台。南東方向の眺望。右奥に江ノ…
登山画像
1305城山に着きました。天狗様の後ろは高尾山です
登山画像
1306筑波山もうっすら見えました
登山画像
1308城山茶屋さんのツララ
登山画像
1308テーブルもすっかり雪に埋もれています
登山画像
1309城山から南西方向の眺望
登山画像
1309富士山にはやっぱり雲がかかっています
登山画像
1319城山のシンボルです
登山画像
1329もうすぐ小仏峠です
登山画像
1330小仏峠から相模湖方面の眺望
登山画像
1334タヌキさん達にご挨拶
登山画像
1335小仏峠。久し振りにここから山下りです
登山画像
1335ズームすると都心の方までよく見えます
登山画像
1344雪で折れた木が道を遮っています
登山画像
1345道を塞いでいる木をかき分けて藪漕ぎのよう…
登山画像
1351かなり太い杉も折れています
登山画像
1355枝が多いと乗り越えるのに難儀します
登山画像
1410除雪されていても所々にアイスバーンがある…
登山画像
1419小仏BSに着きました
登山画像
1420バス停標識が新しくなっていました
登山画像
1421土日には高尾山口駅行きもあるようです。温…
登山画像
1423たぶん正面奥が景信山でしょう
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、傘、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、熊鈴・熊除けスプレー、非常食、軽アイゼン、トレッキングポール
参考になった 6

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

釣り好きさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

釣り好き さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 6

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2019年8月20日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW プレゼント盛りだくさんの大アンケート!
プレゼント盛りだくさんの大アンケート! みなさんはどんな山道具を使ってますか? 情報源は? 購入方法は? プレゼントも当たる大アンケートにご協力お願いします
NEW ホーボージュンさんが語るグレゴリー「バルトロ」
ホーボージュンさんが語るグレゴリー「バルトロ」 『山と溪谷』の連載「GTR」を担当するホーボージュンさんが、その裏話と、グレゴリーの大型バックパックについて語る!
NEW 移住説明会も開催! 大町市に移住した家族の物語
移住説明会も開催! 大町市に移住した家族の物語 子育ての環境を優先して長野県大町市に移住したという屋田さんご家族。自然が近く、生活も便利という大町暮らしを聞いた。
NEW トラブル知らずの快眠ギア。ニーモ ケヤン35&スイッチバック
トラブル知らずの快眠ギア。ニーモ ケヤン35&スイッチバック 画期的な新商品が、すべての登山者に快眠を約束してくれる。ニーモの革新的シュラフと高機能マットを紹介。
NEW 760g! 最新ソロテントをテスト/山MONO語り
760g! 最新ソロテントをテスト/山MONO語り 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載では、ダブルウォール自立式のニーモ「ホーネットストーム1P」をテスト! その実力は?
レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド
レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド 小林千穂さんを案内役に、乗鞍、槍、双六、笠など6つの山を紹介! タイトルフォトは写真コンテストの作品から順番に!
カリマー「クーガー」がアップデート!
カリマー「クーガー」がアップデート! 中・大型バックパック「クーガー」は、パッド類を刷新しフィッティングや快適性が向上。
NEW 毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記
毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記 富士山頂でしか見られない絶景が、ほぼ毎日! 写真家・小岩井大輔の富士山頂日記は今年もCool!
NEW ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
王道の北アルプス縦走コースを歩こう
王道の北アルプス縦走コースを歩こう 森林限界を越えた稜線に、果てしなく続く縦走路。稜線歩きの醍醐味を思う存分楽しめる、北アルプスの縦走コースを紹介。
憧れの3000m峰に惜しい山に注目
憧れの3000m峰に惜しい山に注目 夏はやっぱり3000m峰に挑戦! と言いたいところだが、惜しい山にも3000m以上の魅力がたっぷりです。
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミック
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミック 活火山の茶臼岳、峻険な朝日岳、最高峰の三本槍岳ほか、花畑の稜線や温泉など魅力満載の那須連峰。ほかにも湿原・お花畑・温泉と...
ツラく、キツく、長い急登の登山道を制す
ツラく、キツく、長い急登の登山道を制す 長い急登を汗水流し、気合と根性を振り絞って、延々と登った先にある素晴らしい景色と充実感を味わいたいなら、ココに決まり!
南・中央アルプスの王道の縦走コースを歩こう!
南・中央アルプスの王道の縦走コースを歩こう! 北アルプスに比べると、登山者を受け入れる体制は整っていないのが南・中央アルプス。だからこそ魅力がタップリなのです!
夏山に向けて登山ボディになろう!
夏山に向けて登山ボディになろう! 夏山シーズン目前、今からでも間に合います。身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体...
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...