登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 2
終活ハイキング13 三頭山南北縦断(関東)
img

記録したユーザー

独りぼっち さん
  • 日程

    2016年4月1日(金)

  • 登山口へのアクセス

    バス
    その他:JR奥多摩駅から西東京バス小河内神社約25分
    浮き橋を渡り奥多摩湖対岸へ奥多摩周遊道路に出たら右に行き10分位で登山口 

  • 天候

    晴れ後曇り
    [2016年04月01日(金)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

小河内神社(09:12)・・・イヨ山(10:25)・・・ヌカザス山(11:00)・・・入小沢ノ頭[休憩20分](11:40)・・・三頭山西峰[休憩6分](12:16)・・・・・・三頭山避難小屋[休憩 20分](12:50)・・・槇寄山(13:37)・・・数馬峠(14:05)・・・温泉センター(14:45)


総距離 約12.9km 累積標高差 上り:約1,263m
下り:約1,153m
全体を通して奥多摩の山らしく展望は皆無。晴れていれば気分は上々だったのだろうが、天気は曇り。
バス停から登山口までが長く、ちょっと不安にさせた。登山口から尾根に辿るまでが割と急坂。尾根に上がってしまえば多少緩くなる。
ヌカザス山の前後は若干急坂になるが、時間的には10分位。小入沢ノ峰は広く倒木が良いベンチ代わりになる。
三頭山の山頂は展望がないので寛いだりするのには不向き。ユックリ休むのであれば避難小屋がベスト。
避難小屋の中は広く清潔(比較的)。風がない分、コンロを使うのにも申し分なし。
小屋から先は笹尾根と呼ばれる稜線歩き。高低差のさほど無い上り下りでトレランには申し分ない道。
数馬峠から15分ほど鬱蒼とした道でちょっと嫌な感じ。それを過ぎれば穏やかな道が続く。
30分も過ぎれば民家が見えてくる。沢音も高くなり里が近いことが分かる。
多分潰れたであろうバンガロー群の中を突っ切り、民家の中を突き抜けるとバス通り。これを右に行って10分としない所で右側に温泉センターの建物が見えてくる。
温泉センターは800円。タオルは220円で販売。手ぶらで行っても十分対応できるので使えると思う。

登山中の画像
登山画像
奥多摩駅 雰囲気が変わらないのが嬉しい
登山画像
小河内神社の浮き橋。揺れるので注意
登山画像
三頭山登山口。ちょっと分かりにくい
登山画像
木の間越しに奥多摩湖が見える(はず)
登山画像
前回はここで敗退を決定
登山画像
2回目の三頭山
登山画像
晴れていればこんな展望が望めるらしい
登山画像
三頭山避難小屋割と新しい
登山画像
中は広く、結構きれい
登山画像
残念ながら焚き火は禁止
登山画像
槇寄山の展望
登山画像
数馬峠の展望
登山画像
疲れた体に心地よい
登山画像
バス停は目の前
この山行での装備
長袖シャツ、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、着替え、地図(地形図・ルート図)、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、ツエルト、ロールペーパー、非常食、行動食、トレッキングポール、ストーブ、カップ
この山行で使った山道具
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

独りぼっちさんの登山記録についてコメントする
  • 南十字星 さん
    独りぼっちさん

    初めまして。
    楽しく拝見させていただきました。
    またのアップを期待しています。

関連する現地最新情報

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

独りぼっち さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

曇のち雨
(日本気象協会提供:2019年6月27日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド
レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド 小林千穂さんを案内役に、乗鞍、槍、双六、笠など6つの山を紹介! タイトルフォトは写真コンテストの作品から順番に!
NEW C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場!
C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場! メッシュパネルが生み出す通気性を、高橋庄太郎さんがフィールドテスト。暑い季節もサポートタイツを使いたい方、必見!
NEW ココヘリ。遭難者を探し出す捜索ヘリサービス
ココヘリ。遭難者を探し出す捜索ヘリサービス 「会員制捜索ヘリサービス“ココヘリ”」。発信される電波で位置を特定、万が一、登山者が動けなくても探し出せる!
NEW 花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介
花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介 秋田県にある花の名山・森吉山。最盛期を迎えた山上のお花畑と山麓の豊かな森。マタギ文化にも触れた2泊3日の山旅を掲載!
NEW グレゴリー「ズール」&「ジェイド」は通気性と速乾性が魅力的!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」は通気性と速乾性が魅力的! 今回のモニター企画で最後を飾るのは、暑い大野山でも背中の汗が気にならなかったという、O.N.さんのレポートです!
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...
NEW サロモンから独創的なバックパック登場!
サロモンから独創的なバックパック登場! あなたの登山をより軽快にするバックパックシリーズ「OUT」の特徴をチェック!
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開 のんびり湿原散策に爽快な山登り…。尾瀬のシーズンが始まります。尾瀬をもっと楽しめるキャンペーンもご紹介。
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
NEW コンパクトに収納! ドリッパー&クッカーセット
コンパクトに収納! ドリッパー&クッカーセット 連載「高橋庄太郎の山MONO語り」。わずか285gの「チタンドリッパー&クッカーセット」を使い、山で本格コーヒーを味わう...
レンゲツツジが山肌を彩る季節です
レンゲツツジが山肌を彩る季節です 初夏の時期、山肌を朱色に染めるレンゲツツジ。例年は6月下旬がピークだが、今年は今が最盛期。行くなら今でしょ!
NEW 登山中の飲料に関するアンケート
登山中の飲料に関するアンケート みなさんは山で何を飲んでいますか? 飲料に関するアンケートにご協力ください。抽選で5名様にプレゼントあり!