登山記録詳細

ハイキング
参考になった 1
みちのく潮風トレイル(野田村~普代村北部エリア) みちのく潮風トレイル(野田村~普代村北部エリア)(東北)
img

記録したユーザー

中村 さん
  • 日程

    2016年5月2日(月)~2016年5月3日(火)

  • パーティ

    3人 (中村 さん 、R. Nakamura さん 、M. Kameda さん)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:マイカーで、ゴール地点の普代駅へ行き駐車(*1)し、電車で陸中野田駅へ。
    (普代駅 9:02-9:27 陸中野田駅、15.0km、450円)

    (*1)普代駅隣に大きな無料駐車場あり。

  • 天候

    晴れ

この登山記録の行程

5/2
陸中野田駅 9:30 - 11:12 マリンローズパーク野田玉川 12:26 - 12:40「パティオ・ムラタ」(雑貨店)12:46 - 13:20 玉川野営場 13:22 - 14:46国民宿舎えぼし荘
(3:54 +休憩 1:22 = 5:16)
5/3
国民宿舎えぼし荘 7:32 - 8:14 堀内駅 8:22 - 9:59 白井海岸駅 10:04 - 12:15 普代水門 12:29 - 12:46 普代駅
(4:47+休憩 0:27 = 5:14)


総距離 約28.9km 累積標高差 上り:約1,344m
下り:約1,344m
「みちのく潮風トレイル」歩きの第三弾(*1)で、「やませ海道編[野田村~普代村北部エリア]」(*2)を1泊2日で歩きました。
 3.11の津波で大きな被害を受け復旧工事中の野田村から、明治29年の大津波を教訓に村長の英断で作った高さ15.5mの普代水門により被害が抑えられた普代村まで、電車では(ビューポイントで停車しながら)25分の距離を、2日間かけて歩くコース。距離や参考コースタイムからすると1日でも歩けそうにも思えたものの、そこそこアップダウンがあり、進路を間違えそうな箇所や要注意箇所も複数あり、1泊2日でちょうどよい感じでした。海岸線も、コース沿いの民家に咲く花々もとても綺麗で、歩いていてとても気持ちの良い行程でした。

(*1)
2015/11/7-9 青森県八戸市~岩手県久慈市
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-761992.html
2015/11/22 福島県相馬市
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-768590.html

(*2)野田村~普代村北部エリア モデルコース
http://tohoku.env.go.jp/mct/modelcourse/course_03.html

<ルート状況>
要所要所に標識やテープがあるものの、進路が分かりにくい箇所多数。
公式地図(*3)に加え、コンパスは必携。

(*3)返信用封筒同封で、無料で入手可。
http://tohoku.env.go.jp/mct/route/stock.html

<特に注意を要する箇所>
三陸鉄道大沢橋梁(ガイドマップの⑬)先の、ガイドマップに「ササ丈が高く入口見えづらい。道迷い注意」と記載された箇所
→渡渉後、(地図では直進するように見えるものの)右手に進むこと。

白井海岸・力持海岸(ガイドマップの⑭)南の、ガイドマップに「ルートが鋭角に曲がる。車道から自然歩道への入口のポイントに注意」と記載された箇所。
→注意してても、曲がるポイントの道標は見落としやすい。

上記の先、ガイドマップに「林道から幅の狭い自然歩道に直角に曲がる」と記載された箇所。
→標識のテープはあるものの、歩道が不明瞭なため見落としやすい。

普代中学校に向けての下り(ガイドマップに「沢の中を歩くため滑りやすい。増水時注意」と記載された箇所)
→ここ以外の行程は、舗装路上を歩く区間も長く、登山靴よりも運動靴の方が歩きやすいものの、ここは運動靴では厳しい(滑りやすい上、すぐに靴が濡れてしまう)。
また「増水時注意」というよりも「雨天時および降雨後は通行不可」という感じ。
(普代中学校横に「土石流危険渓流」「大雨の際は土石流が発生する恐れがあります」との警告あり)

宿泊は「国民宿舎えぼし荘」(*4)
本行程を1泊2日で歩く場合、宿泊地は、当「えぼし荘」か、玉川野営場(*5)か、小野旅館(*6)が候補。

(*4)国民宿舎えぼし荘
http://ebosisou.com/
(*5)玉川野営場
料金:無料
(ご協力いただける方は、大人150円(中高生100円)の清掃協力費)
http://www.noda-kanko.com/kankou/stay/tamagawacamp.html
(*6)小野旅館
http://www.noda-kanko.com/kankou/stay/onoryokan.html

登山中の画像
  • 8:55 普代駅
  • 8:56 普代駅
  • 普代駅でもらった地図兼スタンプ帳 ※本地図は小さいため、環境省作成ガイドマップ(郵便で取り寄せ)が必携。
  • 9:05 普代駅
  • 9:26 普代駅→陸中野田駅
  • 9:34 陸中野田駅 道の駅「のだ」観光物産館ぱあぷる
  • 9:47
  • 9:53 愛宕神社
  • 10:03 野田村仮設商店街
  • 10:08
  • 10:13
  • 10:15
  • 10:17
  • 10:18
  • 10:47 くんのこほっぽ跡地 ここは右手に
  • 10:48 くんのこほっぽ跡地 「みちのく潮風トレイル」の道標
  • 10:55
  • 11:20 マリンローズパーク野田玉川
  • 12:03 マリンローズパーク野田玉川
  • 12:39 パティオ・ムラタ (スタンプ設置ポイント)
  • 13:01 玉川漁港
  • 13:20 玉川キャンプ場
  • 13:23 玉川キャンプ場より、玉川海岸へ
  • 13:29 玉川海岸
  • 13:32 玉川海岸
  • 13:50 椎茸の原木
  • 14:15
  • 14:43 仮設住宅
  • 14:43 国民宿舎 えぼし荘
  • 1日目 距離:15km 登り:537m 下り:466m
  • 18:07 国民宿舎 えぼし荘の夕食
  • 2016/5/3 7:38
  • 7:40
  • 7:41 縁結びの木
  • 7:42 縁結びの木
  • 7:49 安家川
  • 7:50 安家川のサケマス養殖場
  • 7:53 安家川のサケマス養殖場
  • 8:00
  • 8:12 堀内駅手前 (奧に、夫婦岩)
  • 8:12 夫婦岩
  • 8:17 三陸鉄道北リアス線 堀内駅
  • 「北三陸鉄道リアス線 袖が浜駅」
  • 8:43 私有地のようなところへ入る。
  • 8:44 避難用階段を下る
  • 8:44 大沢橋梁手前
  • 8:50
  • 8:56 渡渉箇所
  • 9:03 直進は、間違い
  • 9:04 渡渉地点まで引き返す
  • 9:08 渡渉地点先をすぐ右折。 (渡渉地点を振り返る)
  • 10:34 分かりにくいポイント 公式地図で「ルートが鋭角に曲がる。車道から自然歩道への入口のポイントに注意」と記載されてる箇所
  • 10:36 公式地図に「沢の渡渉。増水時注意」と記載されてる箇所
  • 10:38
  • 11:15 公式地図で「林道から幅の狭い自然歩道に直角に曲がる」と記載されてる箇所。 (見落としやすい)
  • 11:50 公式地図に「沢の中を歩くため滑りやすい。増水時注意」と記載されてる箇所。 運動靴では厳しい。
  • 11:54
  • 12:09 「増水時注意」ではなく、「雨天時及び雨天後は通行不可」では?
  • 12:16 普代水門
  • 12:43 普代駅手前の無料駐車場
  • 12:45 普代駅にゴール
  • 2日目 距離:15.5km 登り:845m 下り:913m
  • 踏破証明書と、記念バッチ
  • 13:29 魚定 普代村第6地割中山29-1 (普代水門から約1.2kmの太田名部漁港)
  • 塩ラーメン 550円
  • めかぶラーメン 650円
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、雨具・レインウェア、スニーカー・サンダル、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、ツエルト、ホイッスル、行動食、トレッキングポール、GPS機器、燃料、コッヘル
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

中村さんの登山記録についてコメントする

中村 さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年10月29日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 六甲山でトレッキング入門
六甲山でトレッキング入門 神戸市在住・在勤・在学の方に朗報! 六甲山の魅力と登山の楽しさや技術を学ぶ、無料の入門ツアーを開催。
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW 御嶽山で登山道整備の活動がスタート
御嶽山で登山道整備の活動がスタート 豪雨災害から2年の御嶽山で、登山者による登山道整備がスタート。萩原編集長も挑戦した石運びの様子をレポート!
NEW 軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】
軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんによるギア連載。今回はヘリテイジ「クロスオーバードーム」の改良版!その使い勝手は…
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳 登山経験を積んで、長時間の山行と山小屋泊の登山に慣れてきたら挑戦したい槍ヶ岳と双六岳。飛騨側からの槍ヶ岳にもぜひ!
NEW 群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山
群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山 紅葉が見頃の赤城山と榛名山から、厳選6コースを紹介!
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。