登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 1
羊(シロヤシオ)の群れを見に竜ヶ岳へ 竜ヶ岳(東海・北陸・近畿)
img

記録したユーザー

のんのん さん
  • 日程

    2016年5月22日(日)

  • パーティ

    3人 (のんのん さん 、ほか2名)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:国道421号線を滋賀県方面に走行して石樽トンネルをぬけてすぐ右折して旧道421号線の行き止まりのところに7~8台くらいの駐車スペースがあります。旧道のためくねくね道なので運転に注意が必要だと思います。
    *ただしシロヤシオの時期は七時で満車。路肩駐車もたくさんあります。

    トイレはありません。登山届BOXあります。

  • 天候

    晴れ 
    [2016年05月22日(日)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

石榑峠登山口(7:50)・・・重ね岩(8:30)・・・竜ヶ岳(9:05)休憩(9:50)・・・石榑峠登山口(10:50)

竜ヶ岳に羊(シロヤシオ)の群れを最短で行ける石樽峠から登りました。朝七時過ぎにいつもの峠に到着したのですがその時にはもう路上駐車がいっぱいもちろん登山口の駐車スペースは満車( ;∀;)戻ってかなり下のほうへ駐車しました。何度もここから登っているのですがこんなことは初めてでした。この時期はすごい人気の山びっくりです。登山道は基本一本道なので迷うようなことはないと思います。ただ距離が短いぶん笹原の稜線にあがるまで急登が続きます。
頂上もまだ9時すぎだというのに人がいっぱいでした。
去年は、羊さんは裏年だったのでこんなにも人はいなかったと思うのですが・・・今年は羊さんの放牧が見れました。羊さんよりたぶん人のが多かった(+o+)下りもまだまだ登ってくる人で渋滞気味・・・この登山道でこんな人に出会ったのは初めてでした。
お天気もよく羊さんも見れていつもと違う山行になりました。

登山中の画像
  • いつもの峠の駐車スペースよりずいぶん戻ってようやくこのスペースに駐車できました。
  • てくてく歩いて路肩にたくさん停まってます。こんなことは初めです。
  • ここはもちろん満車でした。
  • ここが登山口になります。
  • 飛び出し坊やの山バージョンリュック背負ってます。以前はいませんでした。
  • 裏側もちゃんとペイントしてあります。
  • いきなりの急登です。
  • ドウダンツヅジ
  • 重ね岩が見えます。いいお天気です。
  • この風景が素敵です。
  • こんなわかりやすい看板もあります。
  • 赤と白の競演
  • イワカガミ
  • 御在所岳方面すこし雲がかかってます。
  • 大賑わいの重ね岩
  • シロヤシオ満開です。
  • ヤマツツジも真っ赤になってきれい
  • 石ゴロゴロの急登です。
  • 笹原の稜線が見えてきました。
  • 藤原岳、御池岳方面。
  • ここからの稜線歩き気持ちいいです。
  • もうすぐ頂上です。
  • 到着です。写真では分かりませんがまだ9時だというのにすごい人です。
  • あ!いました。たくさんの羊さん
  • 今年はいっぱいいます。
  • いつものお地蔵さんと・・・
  • 立派なプレートもあります。
  • 途中のシロヤシオのじゅうたん
  • まだまだどんどん登ってきます。ちょっと渋滞気味になってます。
  • こんなところもあります。
  • まだまだ車一杯です。
  • それにしてもすごい車です(+o+)
  • まだまだ続きます。
  • まだまだ・・・
  • タニウツギ
  • お疲れ様でした。このスペースも朝はうちだけだったのですが三台に増えてました。
この山行での装備
長袖シャツ、Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、防水スタッフバック、スパッツ、ゲイター、水筒・テルモス、ヘッドライト(+予備電池)、タオル、防寒着、帽子、グローブ、手袋、軍手、サングラス、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、登山計画書(控え)、ナイフ、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、虫除け・防虫薬品類、ロールペーパー、非常食、行動食、トレッキングポール、燃料、カップ、コッヘル
参考になった 1

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

のんのんさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

のんのん さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 1

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

(日本気象協会提供:2020年5月28日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW ストレスフリーの着心地!モンチュラの軽量レインジャケット
ストレスフリーの着心地!モンチュラの軽量レインジャケット しなやかな生地感と袖の立体裁断が特徴の「パックマインドジャケット」をワンダーフォーゲル編集部がチェック!
NEW サーモスで山ごはん! レシピコンテスト開催
サーモスで山ごはん! レシピコンテスト開催 真空断熱の保温・保冷力を活かした「山ごはんレシピ」を募集。ベランダで撮ってもOK。優秀作品にはプレゼントも!
NEW MSRの新作ガスバーナーをテスト! 連載「山MONO語り」
MSRの新作ガスバーナーをテスト! 連載「山MONO語り」 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は、MSR「ウインドバーナー」。気になる燃焼効率や使用感をチェック!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」をチェック!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」をチェック! オールラウンドに使えるグレゴリーの人気モデル「スタウト&アンバー」がアップデートにより快適性が向上!
NEW 山と溪谷社「STAY HOME」キャンペーン
山と溪谷社「STAY HOME」キャンペーン 自宅で山を想う時間を過ごすためのスペシャルコンテンツです
NEW みんなのとっておきの山写真フォトコンテスト
みんなのとっておきの山写真フォトコンテスト 思う存分、山を楽しめることができる日に向けて気持ちを盛り上げましょう! あなたの“とっておきの山写真”を募集中
NEW 関東近郊で楽しむ高原ハイキング
関東近郊で楽しむ高原ハイキング 初心者やファミリーでも山歩きを気軽に楽しめる長野・群馬・栃木の高原6選
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿 『花は自分を誰ともくらべない』の著者であり、植物学者の稲垣栄洋さんが、身近な花の生きざまを紹介する連載。
理論がわかれば山の歩き方が変わる!
理論がわかれば山の歩き方が変わる! 山での身体のトラブルや疲労の多くは、歩き方の密接に結びついている。あるき方を頭で理解して、疲れにくい・トラブルを防ぐ歩行...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
登山ボディをしっかり作って山へ!
登山ボディをしっかり作って山へ! 身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体づくりを目指そう!