登山記録詳細

ハイキング
参考になった 3
【開山祭参加レポート】第50回 貞逸祭・白馬連峰開山祭 (北アルプス・御嶽山)
img

記録したユーザー

ヤマケイオンライン さん
  • 日程

    2016年5月28日(土)

  • 利用した登山口

    猿倉  

  • パーティ

    2人 (ヤマケイオンライン さん 、ほか1名)

  • 登山口へのアクセス

    バス
    その他:23:00 東京・竹橋発=(毎日あるぺん号)=6:00 猿倉
    東京発のバスで、毎日あるぺん号開山祭バスを利用しました。
    毎日あるぺん号は、その他の山域でも開山祭に合わせた特別便が走っています。
    くわしくはこちらをご覧ください⇒ https://www.yamakei-online.com/journal/detail.php?id=3591

  • 天候

    曇りのち晴れ

この登山記録の行程

■第50回貞逸祭・白馬連峰開山祭
8:20 オープニング「アルプホルン演奏」
    安全祈願祭・トレッキング出発式

■白馬案内人による記念トレッキング
猿倉(09:30)・・・白馬尻[休憩 60分](11:01)・・・猿倉(13:19)

総距離 約5.0km 累積標高差 上り:約405m
下り:約405m
コースタイム 標準:2時間10分
自己:2時間49分
コースタイム倍率 1.30
 北アルプス白馬連峰の山開きを告げるイベント「第50回貞逸祭・白馬連峰開山祭」に参加してきました。今年は、50回目となる節目の年で、500名ほどの参加者で白馬が賑わいました。

 開山祭は、オープニングのアルプホルン演奏に始まり、安全を祈願する神事が執り行われました。ヤマケイオンラインでは、白馬大雪渓の記念トレッキングに密着! 記念トレッキングでは、白馬案内人の方と一緒に猿倉荘から白馬尻小屋までを歩きます。白馬岳の「馬」の雪形がどれなのかしっかり教えてもらいました。確かに、あれは馬です・・・! 足元には、シラネアオイ、ニリンソウ、イワカガミ、サンカヨウ、キヌガサソウなど、たくさんの花が咲き、登山者を出迎えてくれているようでした。

 白馬尻小屋に着くと現れるのが「おつかれさん! ようこそ大雪渓へ」と書かれた大きな岩。しっかり文字が読めるほど、雪が融けていました。毎年開山祭に参加している方によると「こんなに雪が少ないのは初めて!」とのことです。

 白馬尻小屋からさらに15分ほど足を伸ばして、大雪渓の上をトレッキング。ところどころすでに雪渓が崩れはじめているところもあり、白馬案内人の方の誘導なしに歩くと、ちょっとこわいかも・・・と感じました。白馬尻小屋周辺のトレッキングは、軽アイゼンを着けて歩くことができます。大雪渓より稜線を目指す場合は、前爪のついたアイゼン・ピッケルが必要です。

 白馬尻周辺のトレッキングと昼食を済ませた後は、登山口の猿倉まで下山。下山後、地元の方による山菜の天ぷらや豚汁が振る舞われました。ウドやミツバの天ぷら、ウルイのおひたしなど、山の味覚を満喫しました。豚汁もゴロゴロと大きな具が食べごたえ満点です。

 開山祭に参加して、一足早く白馬を満喫してきましたが、まだまだ山のなかは雪が残っています。稜線まで登山をされる場合は、しっかりとした装備で登山を楽しんでください。

登山中の画像
  • 早朝の猿倉荘。開山祭直前に地元の方が準備を進めています。
  • 開山祭のオープニングは、アルプホルンで。とても音色が美しかったです。
  • 安全祈願式。
  • 白馬案内人の森さんからトレッキングルートの説明などを受けます。
  • トレッキングスタート! 地元の女性合唱団のみなさんと、白馬のゆるキャラ「ヴィクトワール・シュヴァルブラン・村男III世」が見送ってくれました。
  • 馬の雪形が見えました!
  • 新緑が美しい・・・。
  • シラネアオイがたくさん咲いていました。
  • 白馬尻に到着。「おつかれさん! ようこそ大雪渓へ」がこんなにしっかり読めるほど、雪が融けています。
  • 白馬尻からさらに少し足を伸ばします。
  • 雪渓の上で記念撮影。日焼け防止のサングラス、雪渓の上は冷たい風が吹くので、長袖・手袋があると安心です。軽アイゼンもお忘れなく!
  • 雪渓のトレッキングから戻ってくると、白馬尻は多くの人で賑わっていました。
  • 【白馬の花々】キヌガサソウ。
  • 【白馬の花々】サンカヨウ。
  • 【白馬の花々】イワカガミ。
  • 下山後の、山菜・豚汁の振る舞い。
  • おいしくいただきました!
参考になった 3

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

関連する現地最新情報

  • 白馬山荘 ~白馬岳
    白馬山荘
    白馬山荘のGW営業は4/29(木)~5/8(土)泊まで。予約受付は3/1~。宿泊は要予約
    21年02月25日(木)

ヤマケイオンライン さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 3

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2021年3月2日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】
軽量の燃焼装備でコーヒーとラーメンを【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月はエスビット「ポケットストーブ・ミディアムWS」を三瓶山で。その実力は?
NEW 長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】
長野県東部で充実の暮らしを【山の麓に住む】 浅間山、八ヶ岳連峰に近く、晴天率が高く、暮らしやすい。長野県東部の佐久地域の魅力と先輩移住者のインタビューを掲載。
NEW 雪山・雪崩・雪崩装備についてのアンケート
雪山・雪崩・雪崩装備についてのアンケート みなさんは雪山に行きますか? 雪崩に遭遇したことはありますか? 雪山登山経験者の方、アンケートにご協力をお願いします。
NEW 山と溪谷社90周年記念シェラカップ
山と溪谷社90周年記念シェラカップ 山と溪谷社は創業90周年を迎えました。オリジナルシェラカップを作成しましたので、数量限定で販売いたします。
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
「意識」することで山での膝痛を予防しよう
「意識」することで山での膝痛を予防しよう 登山での膝痛は登山前や登山中の「意識」によっても、予防することができるという。そのカギとなる「登山の基本」を確認していく
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。