登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 2
娘と登山仲間~日光白根山2016~ 日光白根山(関東)
img

記録したユーザー

ひろり さん
  • 日程

    2016年6月18日(土)

  • 利用した登山口

    山頂駅  

  • パーティ

    5人 (ひろり さん 、ほか4名)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:

  • 天候

    快晴

この登山記録の行程

山頂駅(08:30)・・・七色平分岐[休憩 20分]・・・日光白根山[休憩 30分](11:20)・・・分岐[休憩 10分](12:40)・・・七色平北分岐[休憩 10分]・・・七色平分岐(13:50)・・・山頂駅(14:35)

総距離 約6.6km 累積標高差 上り:約766m
下り:約766m
コースタイム 標準:4時間10分
自己:4時間55分
コースタイム倍率 1.18
会社登山仲間との6月の定例山行は娘(4歳)も同行することになり、距離が短く、標高差が少ない日光白根山に登ることになりました。
日光白根山は登山口が複数ありますが、その中で最も距離が短く、標高差も少ない丸沼高原からロープウェーを利用。山頂駅から往復する、あるいは阿弥ヶ池方面に下って周回する予定です。
当日は快晴、気温も都市部では30度以上の真夏日で、標高が高い白根山でもかなりの厚さが懸念されましたが、山頂駅はすでに2000m、更に序盤は平坦な樹林帯のため非常に快適な登山日和となりました。
道中、徐々に急な登りになり、一部細い道(谷川が急斜面)がありますが、注意すれば問題なくその他に危険個所はありません。
森林限界を越えると一気に視界が開けて山頂付近も見渡せます。と同時に歩きにくいザレ場が始まります。予想通りにここからかなり苦戦しました。それ程距離はないので休憩を取りながらなんとか山頂に!と思ったら本当の山頂はさらに先にありました。確かに山頂駅から眺めた白根山は山頂が3つに割れていました。ですが、山頂はもう目の前です。一度下って急な岩場を登れば5分とかからない距離です。山頂への急登には迂回路があるので、危険であればそちらを行く予定でしたが、子供には岩場が楽しいようで、攀じ登るようにして軽快に山頂へ到着しました。(大人が前後からサポートしましたが自力で登り切りました)
山頂は非常に狭いので、写真を撮ったらすぐに退散。さらに先の3つ目のピークには広い斜面があるのでそこでお昼休憩にしました。山頂からの景色は予想していたよりも綺麗で。エメラルドグリーンの池が印象的です。
下山はいろいろ悩みましたが、子供の体力もまだ十分にありそうなので、阿弥ヶ池方面に下ることにしました。
しかしこの判断が大失敗でした。
阿弥ヶ池方面へ下るにはザレた急な下りがあると認識はしていましたが、想定していたより急な道が長く続きます。なんとか50分で無事分岐までたどり着きましたが、子供は怖いを連呼。自分はそのサポートでかなり疲労しました。
その後の樹林帯は、多少落差のある個所がありますが無事に山頂駅に到着。娘もかなり疲れた様子でした。
今回の白根山で山登りが嫌いにならないか心配でしたが、帰りのゴンドラで感想を聞いたらまた山登りに行きたい!とのありがたいお言葉を頂きました。どこが楽しかったか聞いたら、ゴンドラ!との返答が・・・・
今回の反省点は安易な判断で下山ルートを決めてしまったことですね。
次回からの山選び、コース設定はもっと慎重に行きたいと思います。

登山中の画像
  • 白根山の山頂に向けて出発!
  • お父さんと間違えて仲間と手つなぎ! 娘は固まってました(笑)
  • 二荒山神社で登山の安全を祈りつつ素通りしました・・・
  • 前半は樹林帯で涼しくで歩きやすい。
  • なだらかな道が続きます。
  • まだまだ元気です。
  • 急な登りが増えてきましたがもう少しで森林限界!
  • 樹林帯を抜けるとそこには!
  • ・・・いよいよ山頂付近が見えてきました。 残りわずか!
  • ザレ場に苦戦!
  • わざわざ大きな岩を登って進みます。
  • 山頂に到着と思いきや、向かいに見えるのが本当の山頂です。
  • 男体山と中禅寺湖がきれいに見渡せました。
  • 急な下りは慎重に。
  • いざ山頂へ!
  • こんな急な岩場は娘には無理かな~と思っていましたが、意外に難なくクリアー!
  • 山頂は目の前!
  • 写真で見ても急な下り・・・
  • 下から見ても急な登りです・・・
  • 野生のシカ発見! まったく逃げる気配なし。人間に慣れてるのかな?
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

ひろりさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

ひろり さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年12月2日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW スノーシューで 雪山を楽しもう!
スノーシューで 雪山を楽しもう! この冬は真っ白でふかふかの雪の上を歩くスノーシューハイキング! おすすめエリアや楽しみ方を紹介します。
NEW モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー
モニター特派員募集中!秋田県森吉山でスノーシュー スノーシュートレッキングで森吉山の樹氷を鑑賞し、マタギの文化に触れる山旅へ。モニター特派員2名を募集中。
NEW 六甲山トレッキング入門ツアー第2弾
六甲山トレッキング入門ツアー第2弾 六甲山の魅力と、登山の楽しさや技術を学ぶ、神戸在住・在勤・在学者限定のトレッキング入門ツアー第2弾を12月20日に開催。...
NEW 冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ
冬の岩稜で実感! 行動保温着の快適さ 冬のバリエーションで真価を発揮したfinetrack「ポリゴンアクト」。フィールドテストしたヨシキ&P2の吉野さんに聞い...
NEW アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】
アルプス山麓5市町村 移住者に聞く【山の麓に住む】 北アルプスの山麓、小谷・白馬・大町・松川・池田の5市町村で暮らす。5人の移住者に仕事、遊び、暮らしについて聞きました。
NEW 新ブランドのフード無し寝袋を試す【山MONO語り】
新ブランドのフード無し寝袋を試す【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は「パヤック」の、フードがないタイプのシュラフ。果たしてその実力は?
NEW 今年、長野県の山に登った方へのアンケート
今年、長野県の山に登った方へのアンケート 長野県では、7~10月に長野県内で登山をした方を対象に、登山計画書についてのアンケートを行っています。ご協力をお願いしま...
NEW 秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス
秋冬クロージング PICK UP!ザ・ノース・フェイス ミッドにもシェルにもなる通気性に優れた中綿入りジャケット「FL ベントリックス ジャケット」を紹介!
NEW 山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中
山で見つけた「巨岩」「奇岩」フォトコン開催中 なぜ、ここにこんな岩が? スマホの中に、そんな巨岩・奇岩の写真がありましたら、ぜひご投稿ください!
NEW 初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング
初心者、ファミリーにもおすすめ。首都圏日帰りハイキング 駅やバス停起点でアクセスしやすい、初心者におすすめの日帰りコース7選
紅葉フォトコンテスト、開催中!
紅葉フォトコンテスト、開催中! 紅葉シーズンも終盤、街の街路樹の木々も色づいてきました。今は標高1000m以下の山が、紅葉の見頃です!
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!