登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 2
室堂〜立山 雷鳥沢でテント一泊! 立山(北アルプス・御嶽山)
img

記録したユーザー

Batchi さん
  • 日程

    2016年8月13日(土)~2016年8月14日(日)

  • 利用した登山口

    室堂ターミナル  

  • パーティ

    2人 (Batchi さん 、myokomiki さん)

  • 登山口へのアクセス

    マイカー
    その他:マイカーで中央道安曇野ICから扇沢駐車場〜黒部アルペンルートで室堂ターミナル

  • 天候

    初日、2日目とも晴れ時々曇り
    [2016年08月13日(土)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

【1日目】
室堂ターミナル(08:34)・・・立山室堂(08:41)・・・一ノ越[休憩 30分](09:12)・・・雄山神社[休憩 10分](10:18)・・・大汝山[休憩 30分](10:50)・・・富士ノ折立[休憩 10分](11:35)・・・大走り分岐[休憩 20分](12:11)・・・雷鳥平(13:26)

【2日目】
雷鳥平(06:17)・・・エンマ台(06:46)・・・ミクリガ池(06:50)・・・室堂ターミナル(07:05)

総距離 約8.3km 累積標高差 上り:約921m
下り:約921m
コースタイム 標準:6時間7分
自己:4時間
コースタイム倍率 0.65
今回のコースは日帰りも可能とのことだが、黒部アルペンルートの所要時間の確認やテント泊を楽しむ為に一泊とした。次回の剱岳登頂に向けた下見を兼ねての企画。
期間中の天気は概ね良かったが標高が高いせいかガスがかかって視界はあまり良くなかったが、それでも立山の雄大な景色を感じることが出来た。
日中、日差し対策は必要だが標高が高いので気温、湿度は過ごしやすい。夕方以降はフリースを1枚重ね着すれば問題無く過ごせた。
お盆期間とあって各所で混雑したが、駐車場の収容台数は十分。アルペンルートは豊富な臨時便を運行。職員の客さばきもこなれていて、さほどストレスは感じなかった。山道は雄山への登りを除けば問題無し。キャンプ場は整備されていることと、そもそもスケールが大きいので不便は感じなかった。
立山の各山頂(雄山、大汝山、富士ノ折立)は狭い岩場で長居するには向いていないが、その分早めにキャンプ場に着いてゆっくり過ごすことが出来た。

登山中の画像
  • 扇沢駅の第一有料駐車場(12h¥1,000)。お盆休みの時期であり朝5:00でほぼ満車。
  • 5:20扇沢駅。お盆期間により6:00始発、5:30から乗車券の発売開始。臨時増発便もあり、15分間隔で運行。我々は6:30の便に乗車。
  • 室堂ターミナルの石碑。多くの人たちがますここで記念撮影。
  • 室堂到着8:35。目前に立山が開け、迫力がある。
  • 室堂〜一ノ越まで石で整備された登山道を約40分行く。登り始めは緩やかだが、一ノ越手前の登りはややキツイ。
  • 一の越山荘。来た道を振り返ると室堂平が一望出来る。南方の遠くには槍ヶ岳も見えた。
  • 一ノ越から雄山へ岩場の登り。立山縦走の中で最もキツイ登り。あまり難易度は高くないが、落石には注意。この日はお盆期間中、小学生の野外教室等もあり登山道は大渋滞だった。
  • 10:20雄山到着。神社の前ではベンチで休憩する人、記念撮影をする人などで大混雑。神社で3種類の登山バッヂ(1個¥500)が販売しているが、同じデザインは他には無いので買い逃しの無い様に。
  • 10:50大汝山の山頂。立山の中では最高点の3,015m。山頂は狭い岩場で混雑時の休憩は難しい。少し下った所にある大汝休憩所とその周辺のスペースを利用。
  • 大汝休憩所。小屋の前のベンチや建物左奥に平らな場所があり、食事や休憩している人がいた。
  • 11:35富士ノ折立。登山道からは少し外れる。山頂付近はやや険しい岩場になるのでリュックは下ろして登った方がラク。この日はガスが上がって来て山頂からの眺望はわからなかった。
  • 富士ノ折立山頂。狭い岩場。
  • 真砂岳に向かう少し手前の分岐で大走りに入り雷鳥沢キャンプ場に向かう。ガスがかかっていなければ下って来た稜線が美しく見えたのではないか。分岐の東側が切れ落ちていて斜面に大きな雪渓が見えた。
  • 大走りの下りはガレ場を約40分。何度も足を取られ歩きにくい。登りのルートに利用するのは避けたい。写真は賽の河原から見える雷鳥沢キャンプ場。
  • 13:30雷鳥沢キャンプ場の管理棟。大学山岳部のアルバイトらしい若者が受付をしていた。テント1張¥500。トイレは和式ながら水洗。飲料可能な水場も管理棟内とすぐ近くにあり。売店は無いので近くの雷鳥沢ヒュッテかロッジ立山連峰を利用する。これらの施設では露天風呂の入浴も可能(日帰り入浴¥600)。
  • 雷鳥沢キャンプ場。立山連峰、大日連峰の雄大な風景をバックにした広いキャンプ場。設備も整っていて登山者以外の利用客もいる。この日は夏休みのファミリーキャンパーも多く見かけた。
  • 地獄谷。
  • ミクリガ池。湖面に立山の山容が映る。
参考になった 2

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

Batchiさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 剱澤小屋~剱岳
    剱澤小屋
    剱岳、別山尾根支障なし。剣沢の雪渓は融雪早く最新情報を得て。周辺早くも秋山の気配
    20年08月11日(火)
    立山室堂山荘 ~立山
    立山室堂山荘
    周辺登山道に支障ナシ。積雪もほぼナシ、多くの高山植物が開花して最盛期を迎えています
    20年08月07日(金)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

Batchi さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 2

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年8月11日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 山の麓に住む。長野県大町市に移住した家族の物語
山の麓に住む。長野県大町市に移住した家族の物語 山好きが高じて長野県大町市に移住した家族のインタビューを再掲載。オンライン移住相談会や現地見学会も開催!
NEW 新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較
新素材&定番! レインウェアの2アイテムを比較 ザ・ノース・フェイスのレインウェア2つをギアライターが雨の中でテスト。新素材と定番、それぞれの特徴をチェックしよう!
NEW グレゴリー「スタウト/アンバー」のモニターレポートをチェック!
グレゴリー「スタウト/アンバー」のモニターレポートをチェック! 背面長が調整できるザックの背負い心地は? モニターレポート1人目のめりぃさんは那須岳に登ってその“スゴさ”を実感!
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック!
高橋庄太郎さんがシーツ2種をチェック! コロナ禍の山小屋泊でニーズが高まるシーツ。2種を取り寄せ、寝心地をチェック。シーツ選びの参考に!
ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう 山頂からの星空、日の出、日没を味わいたいなら、山頂に泊まるのがいちばん! 山頂に泊まれる山をピックアップ!
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み
田中陽希さんの3百名山の旅を一気読み 2018年1月から「日本3百名山ひと筆書き」に挑戦中の田中陽希さん。掲載してきた旅先インタビューをまとめました
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...