登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 5
日本アルプス縦走~日本弧状列島完全人力横断(御前崎~親不知)~ 御前崎 南アルプス 駒ヶ根 中央アルプス 飛騨街道(木曽街道) 旧野麦街道 北アルプス 親不知(南アルプス)
img

記録したユーザー

山車(dashi) さん
  • 日程

    2015年6月30日(火)~2016年7月22日(金)

  • 登山口へのアクセス


    その他:全行程を6行程に分け、各行程で記述する。

  • 天候

    延べ、コ-ス日数:38日の内、雨による沈殿(行動しないこと):2日。行動:36日
    [2015年06月30日(火)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

Round.1:南ア・アプロ-チ(御前崎~畑薙第1ダム)132km;2015年6月30日~7月4日
 御前崎(6/30)・・・牧ノ原・・・蓬莱橋・・・島田(7/1・2)・・・川根・・・塩郷の吊り橋・・・下長尾(7/3)・・・川根大仏・・・千頭・・・接阻峡(7/4)・・・井川湖・・・畑薙第1ダム

Round.2:南ア・南部(畑薙第1ダム~三伏峠)70km;7月19日~24日
 畑薙第1ダム(7/19)・・・横窪沢小屋(7/20)・・・茶臼岳・・・光岳(7/21)・・・上河内岳・・・聖平小屋(7/22)・・・聖岳・・・赤石岳・・・荒川小屋(7/23・24)・・・悪沢岳・・・三伏峠

Round.3:南ア・北部(三伏峠~駒ヶ根)92km;8月9日~13日
 三伏峠(8/9)・・・塩見岳・・・農鳥小屋(8/10)・・・農鳥岳・・・間ノ岳・・・北岳・・・広河原(8/11)・・・甲斐駒ケ岳・・・北沢峠(8/12)・・・千丈岳・・・市野瀬(8/13)・・・中沢峠・・・駒ヶ根

Round.4:中ア・乗鞍岳・焼岳(駒ヶ根~西穂山荘下)130km;9月11日~17日
 駒ヶ根(9/11)・・・駒ヶ池・・・空木平避難小屋(9/12)・・・空木岳・・・宝剣岳・・・宝剣山荘(9/13)・・・木曽駒ヶ岳・・・大原(9/14)・・・<木曽街道>・・・地蔵峠・・・塩沢温泉(9/15)・・・乗鞍岳(9/16)・・・安房峠・・・焼岳(9/17)・・・上高地ジャンクション(以下JC)(西穂山荘下)

Round.5:北ア・南部(西穂山荘下~種池山荘)86km;10月2日~10日
 上高地JC(10/2)・・・西穂山荘(10/3)・・・ジャンダルム・・・奥穂高岳(10/4)・・・大切戸・・・槍ヶ岳(10/5)・・・双六小屋・・・笠ヶ岳(10/6)・・・双六岳・・・三俣蓮華岳(10/7)・・・水晶岳・・・烏帽子小屋(10/8)・・・烏帽子岳・・・船窪小屋(10/9)・・・蓮華岳・・・針ノ木山荘(10/10)・・・針ノ木岳・・・種池山荘

Round.6:北ア・北部(種池山荘~親不知)65km;2016年7月17日~22日
 種池山荘(7/17)・・・爺ヶ岳・・・冷池山荘(7/18)・・・鹿島槍ヶ岳・・・五竜岳(7/19)・・・唐松岳・・・白馬山荘(7/20)・・・雪倉岳・・・朝日小屋(7/21)・・・栂海山荘(7/22)・・・親不知


総距離 約466.1km 累積標高差 上り:約25,762m
下り:約25,756m
 ワンゲル育ちの登山スタイルは縦走である。いつか、日本アルプスを縦走したいと考えていた。それを決定的にしたのはトランス・ジャパンアルプス・レースとグレートトラバース(以下GTV)~日本百名山/二百名山一筆書き~である。両者とも、アルプスを弾丸のように駆け抜けた。ステージこそ同じであるが、この旅は、花を愛でながら、時に岩場でドキドキし、頂から来し方を振り返って悦に入る、そんな山旅である。また、3つのアルプスを繋ぐロードセクションでは里ワンを楽しむ。日本アルプス縦走~日本弧状列島完全人力横断(御前崎~親不知)~の旅は、2015年6月30日に御前崎をスタートし、1週間程度の日程、計6回の旅で、翌年の7月22日、ゴールの親不知に到着した。今回は全般を記し、次回から全行程を6回に分け、レポートする。

 北東から南西方向に弓状に連なる日本列島。後から分ったことであるが、その東西方向のほぼ中央を日本アルプスが南北に日本列島を横断している。この日本アルプスは、日本の3,000m峰、21座のうち、火山の富士山と御嶽山を除く19座を擁している。今回の旅ではアルプスを縦走し、17座を訪れる。
 
 この旅のコース設定に当たり、3つの制約目標(OB杭)を設定した。
 ①日本アルプスを縦走すること。
 ②日本列島を横断すること。
 ③完全人力一筆書きとすること。(6回に分けたので、横断コースへのアプローチを除く)
の3つである。③はGTV田中陽希さんのキャッチコピー拝借であるが、幸いにして、このコースには海がないので、金槌の私にも達成することができそうである。
 ゴールは栂海新道を下って、飛騨山脈(北アルプス)が日本海に落ち込む親不知、と既に決めていた。スタート地点選びは難航し、結局、日本アルプスの私的イメージである“川”の字に近づく、御前崎とした。日本アルプスは西から、飛騨/木曽/赤石の三つの山脈からなり、何となく、3本川のイメージを持っていた。結果的にコース全体を眺めると、御前崎は問題ないが、木曽山脈(中央アルプス)が“川”の字には寸足らずなのは、残念であった(画像のFig.1参照)。
 これで基本骨格が決まり、細部設定となるが、これは全行程を6行程に分け、各工程の中で述べることとしたい。
 最後に、設定したコースの検証である。特にOB杭②の日本弧状列島横断についてである。日本列島は北東から南西に弓なりに連なり、弧状列島と呼ばれ、日本アルプスは南北に走っている。そこで東西方向の位置付けを確認した。日本の東西中心の定義によるが、設定横断コース中心と最も近かったのは本土中心(離島を除く、北海道・本州・四国・九州の東西中心)で、その差は経度にして、11分、距離にして約15kmであった(画像のTable.1参照)。また、本土中心はコース東西範囲に含まれており、中心同士も近いので“日本弧状列島横断”と謳っても差し支えないであろう。
 御前崎から大井川、赤石山脈(南アルプス)を北上し、甲斐駒ケ岳から西進して、仙丈ケ岳を下り、伊那谷を超えた辺りでコース東西中心を超える。また、列島の東西中心は木曽谷を通っていて、木曽駒ヶ岳を下り、中山道を少し歩き、乗鞍岳(高山方面)に向かう木曽街道(飛騨街道)が始まる辺りで、列島中心を超える。面白いものである。日本アルプスの私的イメージが3本川であることは前述した。その3本川(実際は山脈)を隔てる、木曽谷(木曽川)/伊那谷(天竜川)が其々、列島中心/コース中心とほぼ一致したのである。
<日本列島/横断コースの東西中心>
 ○ 本土(4島)の東西中心:東経 137°41’
  ・西端:長崎県佐世保市小佐々町神崎(こうざき)鼻;東経 129°33’
  ・東端:北海道 根室半島 納沙布岬;東経 145°49’
 ○ 横断コースの東西中心:東経 137°52’
  ・西端(乗鞍岳登山口):岐阜県高山市高根町上ヶ洞(うえほら)塩沢温泉;東経137°29’
  ・東端(北岳下山口):山梨県南アルプス市広河原;東経 138°16’

 さて、計画段階の話はこの位にして、結果を述べる。
 ○ 所要日数(アプローチ含む) : 41 日間
 ○ 横断コース歩行日数    : 36 日
 ○ 横断コース歩行距離    :573 km
  (掲載フォームの総距離、466.1kmはポイントを間引いているためと推定される)
 ○ 累積標高差        :±45,000 m
 日本弧状列島横断の旅は、アルプスの雪解けを待って、2015年6月30日に御前崎をスタートした。その年は南アルプス、中央アルプス、北アルプス南部を縦走し、北アルプスの冬の訪れ直前となった10月10日で打ち止め、種池山荘から扇沢に下山した。翌、2016年は雪が少なく、もう1ヶ月早くても良かったのだが、小屋開きに合わせ、7月17日に北アルプス、種池山荘から入山し、栂海新道を下って、7月22日、親不知にゴールした。
 名にし負う日本アルプス。たおやかな南アルプス、緑と岩の中央アルプス、岩の北アルプス。その最高の魅力を充分堪能した旅であった。
 この旅のハイライトは西穂から奥穂の縦走である。憧れのジャンダルムにも登頂することができた。学生時代、奥穂から見た絶壁に、縦走屋のワンダラ-が登れるとは思ってもいなかっただけに、その喜びは一入(ひとしお)であった。
 もう一つ挙げるとしたら、荒川前岳のお花畑であろう。黄白が目立つ。シナノキンバイ(信濃金梅)とハクサンイチゲ(白山一花)だろうか。一面に咲き乱れている。大雪山のそれに比肩し得ると思われるが、また異なった趣がある。鹿の食害から護ることで、これだけのお花畑が出現するのだから、もし鹿が来なければと、思わず考えてしまう。
 波、穏やかな太平洋を旅立ち、日本弧状列島の東西中心に位置する日本アルプスを縦走して、荒波の日本海に着水した。徒歩とカヤックで百名山、二百名山を結び、日本列島を縦断した田中陽希さんの足元にも及ばないが、一週間程度の日程、6回で歩き通すことができた。これも多くの方々にご支援いただいた賜物であり、特に、毎月1週間休ませていただいた会社、及び同僚のI氏に、そして、陰で支えてくれた家族に対し、感謝の念に絶えない。
 次回はRound.1:南アルプス・アプローチ(御前崎~畑薙第一ダム)をレポートする。

関連レポート
○日本アルプス縦走~日本弧状列島完全人力横断(御前崎~親不知)~
 ・全体版:2015年6月30日~2016年7月22日
  <http://www.yamakei-online.com/cl_record/detail.php?id=72911>
 ・Round.1:御前崎スタート(御前崎~畑薙第1ダム) 2015年6月30日~7月5日
  <http://www.yamakei-online.com/cl_record/detail.php?id=72732>
 ・Round.2:南アルプス・南部(畑薙第1ダム~三伏峠)2015年7月19日~25日
  <http://www.yamakei-online.com/cl_record/detail.php?id=85112>
 ・Round.3:南アルプス・北部(三伏峠~駒ヶ根) 2015年8月8日~13日
  <http://www.yamakei-online.com/cl_record/detail.php?id=85249>
 ・Round.4:中央アルプス・乗鞍岳・焼岳(駒ヶ根~西穂山荘下)2015年9月11日~17日
  <http://www.yamakei-online.com/cl_record/detail.php?id=85409>
 ・Round.5:北アルプス南部(西穂山荘下~種池山荘)2015年10月2日~10日(土)
  <http://www.yamakei-online.com/cl_record/detail.php?id=112065>
 ・Round.6:北アルプス・北部(種池山荘~親不知) 2016年7月17日~22日
  <http://www.yamakei-online.com/cl_record/detail.php?id=115955>

最新レポート
○関東地方境一周
 ・群馬県境:巻機-丹後、縦走 敗退記
  <http://www.yamakei-online.com/cl_record/detail.php?id=92462>

登山中の画像
登山画像
Fig.1:全体コ-ス図(Kashmir);私的イメ-ジの”川”の…
登山画像
Fig.2:全体コ-ス断面図(Kashmir)
登山画像
Table.1:日本列島、横断コ-スの東西中心
登山画像
Table.2:Result
登山画像
御前崎スタ-ト!
登山画像
穏やかな太平洋から旅立ち
登山画像
御前崎が遥か彼方に!
登山画像
金平糖のようなランタナ:四国お遍路でよく見かけ…
登山画像
静岡・牧の原茶:今年の八十八夜は5月1日だったそ…
登山画像
蓬莱橋で大井川を渡る
登山画像
大井川を渡るSL
登山画像
塩郷の吊り橋(久野脇橋):長さ220mもあり、軽量化…
登山画像
土砂に埋まる井川ダム:地図は湖水の水色だが、現実…
登山画像
畑薙ダムに流れ込む、大量の土砂:確か、学校で習っ…
登山画像
タカネバラ(高嶺薔薇):初めてみる蕾。高嶺薔薇の…
登山画像
タカネバラ(高嶺薔薇):今まで見た中で一番きれ…
登山画像
タカネバラ(高嶺薔薇)
登山画像
光への道:金鳳花、白檜曽、岳樺、光へは木道もある
登山画像
這い松の窓:南限に近いからか、這い松は背丈も高い
登山画像
光岳が見えてきた:左から)イザルヶ岳、光岳、易老…
登山画像
岳樺:横長だあ~ッ!でも、チョットだけ上へ
登山画像
メルヘンの世界:右の丸いイザルヶ岳
登山画像
這松も南限に来ると起きまあ~つ(松):積雪が少…
登山画像
南アはここがスタート:アプローチに寸又川林道…
登山画像
光岩:光岳の名の由来
登山画像
地平線のシルエットが富士を横切る:地球影、ビー…
登山画像
緑木から青空への七変化
登山画像
聖岳
登山画像
光岳への稜線@茶臼岳:中央の一番高いのが光岳
登山画像
兎・聖・赤石・悪沢・上河内岳:奥に赤石・悪沢岳
登山画像
優しい色を見せるコイワカガミ(小岩鏡):自然の…
登山画像
荒川前岳のお花畑
登山画像
紅白の寄せ植え:イワツメクサ(岩爪草)タカネシ…
登山画像
親子か、枝か?:シラビソ(白檜曽)
登山画像
蝙蝠岳への美しい稜線:いつか歩いてみたい。蝙蝠…
登山画像
塩見岳より北方:仙丈ヶ岳・甲斐駒ケ岳・間ノ岳…
登山画像
岳樺を植樹した草原の公園:白根二山(間ノ岳・農…
登山画像
@農鳥岳:バックは間ノ岳と北岳
登山画像
塩見岳
登山画像
富士を戴く農鳥台
登山画像
タカネツメクサ(高嶺爪草)
登山画像
イワツメクサ(岩爪草)・シラネヒゴタイ(白根平…
登山画像
間ノ岳、農鳥小屋:第3位の高峰の名に恥じない、ど…
登山画像
農鳥岳・悪沢岳・赤石岳・塩見岳
登山画像
甲斐駒、北岳
登山画像
3,000mの縦走路
登山画像
仙丈ヶ岳
登山画像
北岳
登山画像
トウヤクリンドウ(当薬竜胆)
登山画像
お地蔵さんのいる山
登山画像
キンロバイ(金露梅)
登山画像
甲斐駒ヶ岳
登山画像
標高1・2・3
登山画像
仙丈ヶ岳
登山画像
八ヶ岳・甲斐駒ケ岳@仙丈ヶ岳
登山画像
千丈から地蔵尾根を下る:目指す木曽山脈が横た…
登山画像
もう秋!首を垂れる稲穂
登山画像
南ア、3,000m峰、13座:千丈・北・中白根山・間ノ…
登山画像
空木岳
登山画像
御岳山@熊沢岳
登山画像
熊沢岳
登山画像
緑のビロードのような木曽駒ヶ岳・宝剣岳
登山画像
駒ヶ岳・中岳・宝剣岳
登山画像
来し方:空木・南駒・熊沢
登山画像
木曽駒@宝剣:残念ながら、怖くて、お立ち台には…
登山画像
木曽駒下り:陽希さんは、残雪で道を失い、沢を下…
登山画像
木曽町民相撲場。立派!
登山画像
中山道
登山画像
黄白の秋!:黄金の稲と白い蕎麦の花。蕎麦は種蒔…
登山画像
手をつないだ道祖神(双体道祖神)@黒川郷
登山画像
キツリフネ(黄釣舟):花の後が釣舟草は巻き込む…
登山画像
ツリフネソウ(釣舟草)
登山画像
旧飛騨街道、地蔵峠
登山画像
光沢感溢れる栃の実
登山画像
旧野麦街道とここで別れる
登山画像
これぞ、這松@中洞権現尾根:森林限界を超えると…
登山画像
中洞権現(乗鞍岳)
登山画像
ピンクの夜明け・前穂吊尾根
登山画像
雲海に浮かぶ 槍・穂高
登山画像
笠ヶ岳・焼岳・槍・穂高
登山画像
コケモモ(苔桃)
登山画像
オオヒョウタンボク(大瓢箪木):瓢箪は二つの実…
登山画像
安房峠
登山画像
ガマズミ(莢迷)
登山画像
イイ色!:ウラジロナナカマド(裏白七竃)
登山画像
焼岳南峰@北峰
登山画像
焼岳噴煙の中を行く
登山画像
前穂、吊尾根、アーベントロート
登山画像
笠が焼け始めた:笠ヶ岳
登山画像
朝がいい!:乗鞍・焼岳、来し方が見える!
登山画像
ピラミッドピ-ク・西穂・ジャンダルム
登山画像
御岳が顔を出し始めた@西穂
登山画像
ジャンダルム・前穂吊尾根@天狗
登山画像
天狗の頭を振り返る。
登山画像
笠への稜線!黒部のカ-ルが見えてきた。
登山画像
あれがジャンダルムか!
登山画像
ジャンダルム登頂!何と、よく来たもんだ!
登山画像
よく降りてきた!!!
登山画像
馬の背:ジャンダルムに登れたことで、妙に自信がつい…
登山画像
槍ヶ岳
登山画像
40年前の憧れが正夢に!:ここから眺めたジャン…
登山画像
槍への道:奥穂からみると3,000m峰の涸沢、北穂が…
登山画像
少し淋しそうーーー
登山画像
冬備え、完了!:雷鳥も足拵えが一番大事らしい!
登山画像
警戒中
登山画像
落葉松の雪の華
登山画像
風の形:風神図を想起する風の形
登山画像
ハクサンシャクナゲ(白山石楠花)
登山画像
イワハゼ(岩黄櫨)
登山画像
オオバミゾホオズキ(大葉溝酸漿)
登山画像
ウラジロタデ(裏白蓼)
登山画像
ウサギギク(兎菊)
登山画像
ウラジロナナカマド(裏白七竃):裏白七竃は花もき…
登山画像
エゾシオガマ(蝦夷塩竃)
登山画像
布引岳,鹿島槍南峰,北峰
登山画像
鹿島槍ヶ岳@布引岳
登山画像
ミヤマダイコンソウ(深山大根草):立山,剱
登山画像
来し方を振り返る@鹿島槍上り:手前から、爺が岳…
登山画像
手前から種池の稜線、蓮華岳の稜線、前穂-槍
登山画像
ハクサンイチゲ(白山一花):バックは剱
登山画像
五竜岳への稜線@鹿島槍吊尾根
登山画像
八峰キレットから剱を覗く
登山画像
鹿島槍吊尾根@北尾根の頭
登山画像
チシマギキョウ(千島桔梗)@G5?登り:名前から…
登山画像
ミヤマダイコンソウ(深山大根草)と五竜岳
登山画像
チシマギキョウ(千島桔梗)
登山画像
キバナノコマノツメ(黄花の駒の爪)
登山画像
シコタンソウ(色丹草)
登山画像
オヤマノエンドウ(御山の豌豆)
登山画像
オオシラビソ(大白檜曽):まるで花の様!
登山画像
チシマギキョウ(千島桔梗):千島時計は完成する…
登山画像
目をつぶれば、100点!保護色に感服!
登山画像
唐松への道
登山画像
五竜岳からの道
登山画像
唐松岳
登山画像
不帰嶮二峰?を振り返る:巻かずにピークを越える…
登山画像
天狗の大上り
登山画像
不帰嶮、全景
登山画像
ミヤマダイコンソウ(深山大根草)
登山画像
天狗の道
登山画像
リシリオウギ(利尻黄耆):萼に伏毛なく、花が茎先…
登山画像
ウルップソウ(得撫草):バックは白馬槍ヶ岳
登山画像
白馬鑓ヶ岳への道
登山画像
ミヤマシオガマ(深山塩竃)
登山画像
チョウノスケソウ(長之助草)
登山画像
ハクサンイチゲ(白山一花):旭、白馬、杓子
登山画像
白馬岳
登山画像
雪形が鷲に見える白馬岳
登山画像
立山,剱:剱はこちらから見ると端正なピラミッド型…
登山画像
来し方が全部見える!@白馬:前穂と槍の両耳が…
登山画像
白馬の稜線:後ろは立山、剱
登山画像
ミヤマアズマギク(深山東菊)
登山画像
雪倉・朝日への稜線:だいぶ稜線がはっきりして…
登山画像
幻想の世界:ミヤマリンドウ(深山竜胆)
登山画像
イワハゼ(岩黄櫨)(別名アカモノ)
登山画像
イブキジャコウソウ(伊吹麝香草):香りを嗅いで…
登山画像
平ヶ岳を彷彿とさせる山容の雪倉岳
登山画像
朝日岳:海が見える。手前の緩い傾斜地は大雪の高…
登山画像
優しい雅な松虫草:タカネマツムシソウ(高嶺松虫…
登山画像
頭を垂れないカライトソウ(唐糸草)?
登山画像
カンチコウゾリナ(寒地(高嶺)髪剃菜)
登山画像
カラマツソウ(唐松草)
登山画像
モミジカラマツ(紅葉唐松):花芯の色は何とも言…
登山画像
雪倉,白馬,旭@朝日小屋:白馬より雪倉が立派に…
登山画像
夕映えのオレンジ:ニッコウキスゲ(日光黄菅)
登山画像
不思議!ミヤマアズマギク(深山東菊):動画では…
登山画像
鶴が何羽いるでしょう?:ヨツバシオガマ(四葉塩…
登山画像
遥か彼方、白馬,旭岳
登山画像
栂海新道の案内が始まる@朝日岳
登山画像
ウツボグサ(靫草):濃い紫!
登山画像
丸~い朝日星
登山画像
お日さまあ~:ニッコウキスゲ(日光黄菅)
登山画像
照葉の池と朝日岳:旭に朝日、名前は同じだけど姿…
登山画像
この色合い、この採り合せ:ハクサンフウロ(白山…
登山画像
横顔も素敵!:ハクサンフウロ(白山風露)
登山画像
イワイチョウ(岩銀杏):今までずうっと、これが三…
登山画像
オオサクラソウ(大桜草)
登山画像
アオノツガザクラ(青の栂桜)
登山画像
ヒオウギアヤメ(檜扇菖蒲):外花被基部の見事な…
登山画像
キヌガサソウ(衣笠草):雌しべは蓮に似ている
登山画像
イワショウブ(岩菖蒲):かわいい花
登山画像
泥炭の道
登山画像
キンコウカ(金光(黄)花)
登山画像
up/downが続く:栂海新道
登山画像
栂海新道 俯瞰@栂海山荘:手前から1384P、黄連山…
登山画像
最後の三角点677.4m峰:尻高山
登山画像
ゴールはV!
登山画像
ゴ~ル:最終ゴール地点、親不知に到着
登山画像
御前崎で発心し、親不知で結願
登山画像
ウェストン像:ウェストンはここ親不知を日本ア…
参考になった 5

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

山車(dashi)さんの登山記録についてコメントする
  • ケンケン坊 さん
    この山車さん晩御飯、今年、大雪山の忠別小屋でお会いした方ですね。すごいことをやったもんですね。記録を見ると感動します。お会いできて、光栄です。

  • 山車(dashi) さん
    ケンケン坊さん、コメントありがとうございます。残念ながら、今年の大雪山は人違いのようです。大雪は2013年に十勝まで縦走しました。雄大な大雪にしびれました!

関連する現地最新情報

  • 宝剣山荘~木曽駒・宝剣岳
    宝剣山荘
    朝は10℃前後で過ごしやすいですが、日中は気温が上がります。雷が連日のようになっています
    19年08月09日(金)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

山車(dashi) さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 5

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇一時雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2019年8月20日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW プレゼント盛りだくさんの大アンケート!
プレゼント盛りだくさんの大アンケート! みなさんはどんな山道具を使ってますか? 情報源は? 購入方法は? プレゼントも当たる大アンケートにご協力お願いします
NEW ホーボージュンさんが語るグレゴリー「バルトロ」
ホーボージュンさんが語るグレゴリー「バルトロ」 『山と溪谷』の連載「GTR」を担当するホーボージュンさんが、その裏話と、グレゴリーの大型バックパックについて語る!
NEW 移住説明会も開催! 大町市に移住した家族の物語
移住説明会も開催! 大町市に移住した家族の物語 子育ての環境を優先して長野県大町市に移住したという屋田さんご家族。自然が近く、生活も便利という大町暮らしを聞いた。
NEW トラブル知らずの快眠ギア。ニーモ ケヤン35&スイッチバック
トラブル知らずの快眠ギア。ニーモ ケヤン35&スイッチバック 画期的な新商品が、すべての登山者に快眠を約束してくれる。ニーモの革新的シュラフと高機能マットを紹介。
NEW 760g! 最新ソロテントをテスト/山MONO語り
760g! 最新ソロテントをテスト/山MONO語り 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載では、ダブルウォール自立式のニーモ「ホーネットストーム1P」をテスト! その実力は?
レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド
レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド 小林千穂さんを案内役に、乗鞍、槍、双六、笠など6つの山を紹介! タイトルフォトは写真コンテストの作品から順番に!
カリマー「クーガー」がアップデート!
カリマー「クーガー」がアップデート! 中・大型バックパック「クーガー」は、パッド類を刷新しフィッティングや快適性が向上。
NEW 毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記
毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記 富士山頂でしか見られない絶景が、ほぼ毎日! 写真家・小岩井大輔の富士山頂日記は今年もCool!
NEW ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
王道の北アルプス縦走コースを歩こう
王道の北アルプス縦走コースを歩こう 森林限界を越えた稜線に、果てしなく続く縦走路。稜線歩きの醍醐味を思う存分楽しめる、北アルプスの縦走コースを紹介。
憧れの3000m峰に惜しい山に注目
憧れの3000m峰に惜しい山に注目 夏はやっぱり3000m峰に挑戦! と言いたいところだが、惜しい山にも3000m以上の魅力がたっぷりです。
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミック
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミック 活火山の茶臼岳、峻険な朝日岳、最高峰の三本槍岳ほか、花畑の稜線や温泉など魅力満載の那須連峰。ほかにも湿原・お花畑・温泉と...
ツラく、キツく、長い急登の登山道を制す
ツラく、キツく、長い急登の登山道を制す 長い急登を汗水流し、気合と根性を振り絞って、延々と登った先にある素晴らしい景色と充実感を味わいたいなら、ココに決まり!
南・中央アルプスの王道の縦走コースを歩こう!
南・中央アルプスの王道の縦走コースを歩こう! 北アルプスに比べると、登山者を受け入れる体制は整っていないのが南・中央アルプス。だからこそ魅力がタップリなのです!
夏山に向けて登山ボディになろう!
夏山に向けて登山ボディになろう! 夏山シーズン目前、今からでも間に合います。身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体...
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...