登山記録詳細

ハイキング
参考になった 0
成相寺〜朝日山東ノ峰〜舞木 朝日山(中国・四国)
img

記録したユーザー

よしゆき さん

この登山記録の行程

成相寺前(11:23)〜登山口(11:44)〜鷺目越峠(11:54)〜石段ルート合流(12:05)〜朝日寺(12:12 25分休憩)〜朝日山東ノ峰(12:41)〜尾根分岐(13:44)〜堰堤(14:18)〜出発地(15:06)

荘成町の成相寺の手前の分岐から道を右へ入っていくと、田んぼの脇を通り5分ほどで山沿いの作業道になります。車1台が通れる作業道を15分ほど行くと作業道は終わり、小さな木橋があります。木橋を渡ると突き当りの斜面に細い登山道が左へ上がっています。細い斜面の道を上がって行くと、すぐに道は竹林の中の急な道になり、石垣を積んだ水田跡と思われるようなところもあります。
 このルートは以前は鹿島町古浦から湖北地帯へ魚を運ぶ山越えの道であり、鷺目越と呼ばれているそうです。10分ほどでこの鷺目越の峠に到着します。またこのルートは朝日山への古い参道でもあり、町石も残っています。
 峠から左へ上がり、溝のようにえぐられた道を行くと、10分ほどで中国自然歩道になっている石段からの登山ルートに合流し、さらに7分ほどで朝日寺に到着します。

 東ノ峰の山頂からさらに東へ進むと小さな広場に出てきます。ここには以前はアンテナが立っていたようです。道はここで途切れてしまいましたが、木々の切れ間があり、その先にススキが生えている場所があったので、入ってみました。しかし踏み跡のようなものはなく、あたりを見回すと右手の方に尾根筋があるように見えました。尾根筋に向かってみると、なんとなく歩けそうな感じなので、枝を切り落としながら進みました。
 尾根道を少し進んで行くと、古いテープがたくさん結んであるのが見つかりました。先ほどの広場から先へ進むのではなく、途中から入るルートがあるのでしょう。テープは要所毎に結んであり、また尾根筋を歩いているので、迷うことはなさそうです。
 シダの多い場所を上がって、尾根道を左へと曲がっていくと、その先は下りの急斜面が続きます。なんとか木の枝に掴まりながら下りていきますが、転がり落ちそうな斜面です。一度腐った木に足を置いたために、尻もちをついてしまいました。
 急斜面をなんとか谷へ下りると、少し竹や笹があり、そこを抜けると砂防堰堤が目の前に立ちふさがります。堰堤の山側の斜面の笹をかき分けて上がると、堰堤を越えることができ、その先は管理された作業道となっていました。川に沿って作業道を下ると溜池があり、その先に民家があり、その向こうに市道が見えました。
ここから出発地まで35分ほど歩きました。

登山中の画像
登山画像
西浜佐陀町から見た朝日山
登山画像
11:23 成相寺手前の分岐出発
登山画像
11:27 田んぼの脇道から山へ向かう
登山画像
11:35 山沿いの道を行く
登山画像
11:41 橋を渡る
登山画像
11:43 小さな木橋を渡って道が終わる
登山画像
11:44 突き当りの斜面を左へ細い道がある
登山画像
11:44 斜面に道が続く
登山画像
11:47 竹林の中の道を進む
登山画像
11:49 水田の跡か、石垣がある
登山画像
11:54 鷺目越の峠、右は古浦へ下る
登山画像
11:54 朝日山へ向かう
登山画像
11:54 朝日寺への町石がある
登山画像
11:57 溝のような道を上がる
登山画像
12:05 石段からの登山道に合流
登山画像
12:10 休憩所
登山画像
12:11 橋の下をくぐって朝日寺へ
登山画像
12:12 朝日寺(25分休憩)
登山画像
12:41 朝日山東ノ峰から南東方向を
登山画像
12:42北方向を
登山画像
12:47 東ノ峰の東にあるアンテナ跡の広場
登山画像
12:48 木々の切れ間から下りてみる
登山画像
13:04 尾根に道がありそう
登山画像
13:15 枝を切り払いながら進む
登山画像
13:16 尾根道に古いテープが結んである
登山画像
13:19 歩きやすい尾根道がある
登山画像
13:20 小さなピークに上がる
登山画像
13:23 尾根道を下がる
登山画像
13:26 はっきりした尾根道がある
登山画像
13:34 植林地を進む
登山画像
13:37 少し荒れた所もある
登山画像
13:40 シダの多いところを上がる
登山画像
13:42 平坦な尾根に上がる
登山画像
13:44 尾根の分岐、左へ進む
登山画像
13:53 急な斜面を下る
登山画像
13:57 急な斜面
登山画像
14:03 滑り落ちそうな急斜面が続く
登山画像
14:13 下った急斜面を振り返る
登山画像
14:13 谷の先に竹や笹が見える
登山画像
14:18 竹や笹を抜けると砂防堰堤がある
登山画像
14:21 管理された作業道から堰堤を振り返る
登山画像
14:28 溜池、頭谷池がある
登山画像
14:31 民家の先に市道が見える
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

よしゆきさんの登山記録についてコメントする

よしゆき さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち晴
明後日

晴のち曇
(日本気象協会提供:2020年5月26日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW サーモスで山ごはん! レシピコンテスト開催
サーモスで山ごはん! レシピコンテスト開催 真空断熱の保温・保冷力を活かした「山ごはんレシピ」を募集。ベランダで撮ってもOK。優秀作品にはプレゼントも!
NEW MSRの新作ガスバーナーをテスト! 連載「山MONO語り」
MSRの新作ガスバーナーをテスト! 連載「山MONO語り」 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は、MSR「ウインドバーナー」。気になる燃焼効率や使用感をチェック!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」をチェック!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」をチェック! オールラウンドに使えるグレゴリーの人気モデル「スタウト&アンバー」がアップデートにより快適性が向上!
NEW 山と溪谷社「STAY HOME」キャンペーン
山と溪谷社「STAY HOME」キャンペーン 自宅で山を想う時間を過ごすためのスペシャルコンテンツです
NEW みんなのとっておきの山写真フォトコンテスト
みんなのとっておきの山写真フォトコンテスト 思う存分、山を楽しめることができる日に向けて気持ちを盛り上げましょう! あなたの“とっておきの山写真”を募集中
NEW 関東近郊で楽しむ高原ハイキング
関東近郊で楽しむ高原ハイキング 初心者やファミリーでも山歩きを気軽に楽しめる長野・群馬・栃木の高原6選
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿 『花は自分を誰ともくらべない』の著者であり、植物学者の稲垣栄洋さんが、身近な花の生きざまを紹介する連載。
理論がわかれば山の歩き方が変わる!
理論がわかれば山の歩き方が変わる! 山での身体のトラブルや疲労の多くは、歩き方の密接に結びついている。あるき方を頭で理解して、疲れにくい・トラブルを防ぐ歩行...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
登山ボディをしっかり作って山へ!
登山ボディをしっかり作って山へ! 身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体づくりを目指そう!
知らないと損する山岳保険の知識
知らないと損する山岳保険の知識 自立した登山者なら必ず加入しておきたい「山岳保険」、その内容や詳細について、どれだけの人が知っているでしょうか?