登山記録詳細

無雪期登山
参考になった 3
富士山 富士山(関東)
img

記録したユーザー

aoto さん

この登山記録の行程

御殿場口(6:50)-大石茶屋(7:05)-新五号五勺(8:00)-新六合目(9:35)-七合目(10:50)-八合目(12:15)-山頂(14:00 14:20)-八合目(15:00)-七合目(15:20)-新六合目(15:35)-新五号五勺(16:05)-大石茶屋(16:25)-御殿場口(16:35)


総距離 約17.3km 累積標高差 上り:約2,362m
下り:約2,364m
 五度目の富士山。これまでは富士宮口、吉田口の五合目から登りました。何れも、標高2,300~2,400m程度です。今回は、五合目と名前は付いてますが、標高1,440mからのスタートです。
 駐車場に到着した時には綺麗に富士山が見えていましたが、準備をしているとあっという間に雲に覆われてしまったので雲海が見れることを期待し出発しました。
 登り始めの登山道はブルドーザー道との区別がつかず、あまりにも真っ直ぐなので間違えたかなと思うと左手に登山道の目印が見えたのでそちらに向かいました。結局、二子山に向かう道であることに気が付き、始めの道に戻るという余分な歩行。また、足が埋まりかなりの体力を消耗しながらの登り。例えて言うなら、歩幅50cmでも踏ん張ると5cmは埋まる。1割は余計に歩いた感じで踏ん張りが効かないので筋力も余計に使い、大げさに言うと登った量は1.5倍くらいのイメージです。
 雪は七合目付近からあります。私は九合目付近でトラバースするとき1回だけアイゼンを着けるました。下りでは、ソリ滑り中に着けました。雪が山頂付近にしかなく、急勾配だったのスピードが出過ぎましたが、3回滑り合計で標高150m位は稼げたと思います。
 山行中下って来られる方にどんなルートで歩いてきたのか聞いたところ、プリンスロードと言う方が多かったです。標高1,440mから、しかも足が埋まりながら登る人は極めて少ないようです。1名だけ同じルートで登った方と会いました。また、登りではトレランの方に結構抜かれましたが山頂では会わなかったので途中から他のルートに向かったんだと思います。

登山中の画像
登山画像
富士山 駐車場から
登山画像
準備をしてたらあっという間に隠れてしまいまし…
登山画像
箱根方面。中央は金時山かな?
登山画像
立山(たちやま)かな?
登山画像
富士山と宝永山
登山画像
富士山(南面はほとんど雪無し。北面に少し残っ…
登山画像
先行者
登山画像
二子山
登山画像
登山画像
山中湖
登山画像
七合目付近
登山画像
御殿場口 山頂
登山画像
富士山 火口
登山画像
山頂付近からの眺め
登山画像
良く見えないが、そり滑りの跡
登山画像
下山時はいつもこんな感じで雲の中を通る
登山画像
御殿場の街
登山画像
夕日に照らされて光る建物
参考になった 3

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

aotoさんの登山記録についてコメントする

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

aoto さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 3

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2018年12月18日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW ライトアルパインブーツに合う登山用の靴下の選び方とは?
ライトアルパインブーツに合う登山用の靴下の選び方とは? 第二弾「標高の高い山・雪山登山編」を公開! 「山の道具研究者所 アウトドアソックス編」がリニューアル! 今回は登山スタイ...
NEW 特集 スノーシューで雪山を楽しもう!
特集 スノーシューで雪山を楽しもう! 冬到来、雪の山をスノーシューで楽しんでみては? スノーシュー体験ルポや、エリアガイド、スノーシューツアーも紹介!
NEW 丹沢・大山方面の登山計画に! 【登山地図掲載】
丹沢・大山方面の登山計画に! 【登山地図掲載】 丹沢・大山方面への登山を安全にできるよう、コースマップ、アクセス情報&バス時刻表、山小屋一覧を掲載!
ひざの悩みにメディカルサポーター
ひざの悩みにメディカルサポーター 薄く、フィットして、ズレにくい。高機能な「フェイタス(R)メディカルサポーター」の秘密とは?
NEW 細部まで凝った作りのシュラフを、十勝岳で試す
細部まで凝った作りのシュラフを、十勝岳で試す 連載「高橋庄太郎の山MONO語り」。北海道・十勝岳で、凝った作りの寝袋、ニーモの「ラムジー15」をチェック!
NEW 年末年始は山小屋で過ごしませんか?
年末年始は山小屋で過ごしませんか? 冬季・年末年始の山小屋営業情報をピックアップ! 年末年始を年越しで過ごしたい登山者のみなさま、ぜひご活用ください!
NEW 年末年始の山小屋は・・・? 体験ルポ掲載中!
年末年始の山小屋は・・・? 体験ルポ掲載中! ライターの小野泰子さんが山小屋の年越しイベントを初体験! 年末年始の赤岳鉱泉と行者小屋の模様をレポートしました。
NEW 富士登山についてのアンケート
富士登山についてのアンケート 富士登山についてアンケートのお願いです。抽選で富士山グッズをプレゼント! 富士山未経験の方もぜひご参加ください。
平成最後の紅葉シーズン、最終盤へ――
平成最後の紅葉シーズン、最終盤へ―― 紅葉シーズンは残り僅か。秋を堪能した人は、その美しい山の情景を紅葉写真コンテストにご応募ください!
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山 都心と奥多摩を結ぶJR青梅線に乗って駅を降りれば、そこはもう登山口、駅から登って駅から帰れる、魅力たっぷりの山を紹介!
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山 「東の筑波、西の富士」と称えられる茨城のシンボル、筑波山。春夏秋冬・東西南北、いつでも・どこからでも楽しめる山。
初詣では、安全登山を山で祈願しよう!
初詣では、安全登山を山で祈願しよう! 初登山と初詣を一緒にしてしまうゼ! 山の頂上や山腹にある有名な初詣スポットを教えます!