登山記録詳細

ハイキング
参考になった 0
上日川峠-大菩薩峠-大菩薩嶺-上日川峠 大菩薩嶺(関東)
img

記録したユーザー

Sk さん
  • 日程

    2017年7月8日(土)

  • 利用した登山口

    上日川峠  

  • パーティ

    2人 (Sk さん 、ほか1名 )

  • 登山口へのアクセス

    バス
    その他:○行き
    甲斐大和駅1番線は、6両中前から2両目が階段の前。先頭車両に乗っていたので、改札を出たのは遅い方だったはず。バスは2台運行で、1台目の補助席でした。峠道が揺れるからか、全員着席でした。

    ○帰り
    14:38、15時のバスの扉がちょうど開いたところに下山。2台運行の1台目でした。途中、天目山温泉で下車すると、温泉発17:00の臨時便が出るとのこと。終バスでも温泉に立ち寄れる計らいなのでしょう。16:16発のバスに並んでいると、回送のバスが到着。終バスの下山客が1台目で納まったから?

  • 天候

    晴れのち曇り
    [2017年07月08日(土)の雨雲の位置を確認する]

この登山記録の行程

上日川峠(10:12)・・・福ちゃん荘(10:35)[休憩 6分]・・・富士見山荘(10:45)・・・大菩薩峠(11:17)[休憩 35分]・・・親不知ノ頭[休憩 4分]・・・賽ノ河原(12:09)・・・大菩薩嶺(12:46)[休憩 6分]・・・雷岩(13:00)[休憩 10分]・・・福ちゃん荘(14:01)[休憩 23分]・・・上日川峠(14:38)

総距離 約7.1km 累積標高差 上り:約596m
下り:約596m
コースタイム 標準:3時間40分
自己:2時間58分
コースタイム倍率 0.81
ようやく今シーズンの登山初日。
甲斐大和駅ではすぐにバスに並んだため飲み物は買えず、ロッジ長兵衛でお茶を調達。福ちゃん荘までは車道が並行して走っています。どちらも大差ないけど、少しで早く登山気分を味わいたいなら登山道、登山道は多少なりとも高低差があるので体力を少しでも温存したいなら車道でしょうか。8割がた登山道のようでした。

自分が生まれるよりも昔の話になるけど、福ちゃん荘って赤軍派が合宿をやって捕まった事件の舞台なんですね。50年は長い。。。

福ちゃん荘から大菩薩峠への道は緩やかな坂道が続きます。帰りの唐松尾根に比べると全然楽です。途中、富士見山荘はドラマ「北の国から」に出てきそうな小屋のよう。大菩薩峠では昼食、ラーメンとかき氷。登山中のラーメンはおいしいんだなんぁ。

大菩薩峠は見晴はいいのだけど、遠くの方は曇っていて、富士山は全く見えません。雷岩までは大菩薩湖を左下遠くに眺めながら続きます。雷岩では結構休憩している人がいます。

ほどなく大菩薩嶺へ到着するけど、見晴しがいいわけでもなく、記念撮影したらすぐに下山開始。雷岩まで戻ってしばらく休憩、見晴がいいのでここに人がたくさんいるのが分かります。

ここからの唐松尾根の下りはかなり足に来ます。親指の爪を切っておけばよかった。
福ちゃん荘では行きから気になっていたアイスコーヒーを注文。バス停までは今度は車道で下って終了、今シーズン初の登山は4時間26分でした。

登山中の画像
登山画像
福ちゃん荘
登山画像
富士見山荘
登山画像
大菩薩峠
登山画像
大菩薩湖の眺め
登山画像
大菩薩嶺
この山行での装備
Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具・レインウェア、登山靴・トレッキングシューズ、ザック、タオル、防寒着、帽子、着替え、地図(地形図・ルート図)、コンパス、メモ帳・筆記用具、腕時計、カメラ、非常食
参考になった 0

※この登山記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

Skさんの登山記録についてコメントする

関連する現地最新情報

  • 七ツ石小屋~七ツ石山
    七ツ石小屋
    暖かくなっていますが、周囲はまだ早春。ようやくヤマザクラが咲き、カラマツの新芽が出てきました
    19年05月15日(水)

登った山

類似するモデルコース

関連する登山記録

もっと見る

Sk さんの他の登山記録

もっと見る

参考になった 0

※この山行記録が、あなたの登山計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2019年5月25日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト開催!
飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト開催! 今年も開催! 飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト。小林千穂さんを審査員に迎え賞品も豪華に! 投稿お待ちしています!
NEW 花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介
花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介 秋田県にある花の名山・森吉山。最盛期を迎えた山上のお花畑と山麓の豊かな森。マタギ文化にも触れた2泊3日の山旅を掲載!
NEW サロモンから独創的なバックパック登場!
サロモンから独創的なバックパック登場! あなたの登山をより軽快にするバックパックシリーズ「OUT」の特徴をチェック!
NEW カリマー「リッジ」完成度の高さをスキー山行で実感
カリマー「リッジ」完成度の高さをスキー山行で実感 スキー滑降時にもバランスが良く、ストレスを感じることがなかったというヨッシーミューラーさんのレポートをチェック!
NEW 尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開 のんびり湿原散策に爽快な山登り…。尾瀬のシーズンが始まります。尾瀬をもっと楽しめるキャンペーンもご紹介。
NEW 連載「山MONO語り」 新基軸の小型バックパック
連載「山MONO語り」 新基軸の小型バックパック ライター高橋庄太郎さんによる連載。今月はブラックダイヤモンドの小型パックをチェック! 小さくても魅力満載!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ! フィット感と通気性を兼ね備えた軽量バックパックが更に進化。 グレゴリーの新たな「ズール」&「ジェイド」をチェック...
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫 20km四方とコンパクトなエリアに、ユニークで魅力ある山容を作りだしている箱根。登山と同時に、温泉や海の幸も楽しんじゃお...
「令和」の山、万葉集の山への誘い
「令和」の山、万葉集の山への誘い 新年号が「令和」に決まった。早速、令和に関連した山に行ってみよう! 太宰府周辺の山、万葉集にちなんだ山を紹介
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。
新緑が輝く季節、緑を満喫する山
新緑が輝く季節、緑を満喫する山 山肌の色が枯野色から緑色へと急激に変わる季節。山の緑が最も美しい時期に、緑にこだわって行くのにオススメの山。
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...