山道具詳細

参考になった 3
MZ-500S その他(others)
お気に入り度
カテゴリー
その他

記録したユーザー

K-TAN さん
購入年 2016年
購入価格 42,000円
重量 65g (グラム)
スペック ホームページ
http://www.epson.jp/products/wgps/special/?xadid=den_s12L7028
お気に入りの点
時計本体はかなりいい
前々からほしかった機能が搭載されている
 標高、気圧、温度、方位、現在地、GPSログ、トレッキング計画、目的地への距離、方位
もうこれ以上要らないと思う程、機能満載
本体の星は5つ、管理ソフトが台無しにしているので-2
もうひとつの点
管理ソフトが全く使いもににならないほど、不出来・・・使えなくはないが、信じられないほど登山ユーザの気持ちがわかっていない操作性だ。
一例として、gpxファイルを取り込むと、イベント登録できない・・・信じられない?? が実はあるフラグ項目を0→1に変更するとできることが分った。手順は省略します。
スマホはペアリングできない不具合があり、事実上使えない。使える人も居るようだが・・私は使えなかった。
管理ソフトにはこれ以上望まないとして、本体はどうかと言うと、時計のはずが、ナビゲーションを行っていると時刻を表示しないので、時間を確認するのに、非常に手間がかかる。私はスマホの時計を使っている。
ボタンは手袋でも操作できるように大きくされていて、硬いので、素手だとこれがかえってストレスになる。
今のところ、本体への不満は殆どない
と思っていたが、使ってみると、私の様な登山者には向かない・・・悲しい
ナビゲーション機能は道迷いを軽減できるすばらしい機能だが、現在地しか登録できないので、新しい山へ行くときは事実上使えない
せめてウェイポイントをその場へ行かなくても、事前登録できるようにしてほしい。同じ山へ何度も登る人にはウェイポイントなんて機能要らないと思う。
グレードルもいまいち、ケーブルが太く硬いので、PCに繋ぐとこけてしまう。この設計に思わず笑ってしまった。
私はセイコーのソーラー時計を使っているが、今時ソーラ電池じゃないのかな
モノがたり
ガーミンは使わない機能満載で、重く、使い勝手も悪し、標高、目的地への方位などを確認することができない。
エプソンから比較的安価で発売。MZ-500の機能と価格は手に入れたいと思い、即購入。......だったのだが、そもそも、道迷いを防ぐ機能が良いと思い買ったのに、実際には使えない。登山したことがない人たちが集まって作ったみたい・・・悲しい
【精度】
ガーミン、スマホと同時に使用して比較
標高は標高に限らず6m程誤差があるが、まぁ十分な精度がある。
ログ精度は一番いいことが分かった。恐らくサンプリング頻度が高いことが優位になっているものと思う。
GPS受信精度も一番いい、森のなかでもGPSロストしにくかった。
2017/5/3釈迦ケ岳に登った、各場所で国土地理院の標高と誤差1M未満だった。恐れ入りました。じゃぁ今までの6mは何だったんだろう??調べてみると、GPSは樹木などの遮るものが無い場所では精度がいいみたいだ。
【総評】
ランニング用に開発された製品を登山にも利用できるように機能拡張されたものと思う。なので、使い勝手等登山には向かない仕様になっており、かなり不満はあったが、この精度の良さには、気持ちが救われている。
今は、ログをこれで取っている。ログのみであれば、精度が一番いいし、標高、時刻、ログ開始からの距離が出るので、問題はない。道迷い防止はスマホの地図ロイドを使っている。MZ-500がどんなにがんぱっても、その機能、操作性は敵わないので、割り切ってしまえば、不満はない。
が、ロガー機能だけならスマホだとタダで山旅ロガーが使える

参考になった 3

※この山道具レビューが、あなたの購入計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

K-TANさんのMZ-500Sについてコメントする
  • けんいしい。 さん
    もしよければ、gpxファイルからのイベント登録方法を教えていただけませんか?

  • K-TAN さん
    こんにちわ けんいしいさん

    非常にややこしい手順ですが以下に示します。

    新規計画を登録するところはできていると思いますので省略します。

    ワークアウトでイベントを登録したい計画を選択して、
    バックアップ形式でエキスポートを選び、ファイルを保存してください。
    たぶん、DOWNLOAD(ダウンロード)フォルダに選択したワークアウトファイルの日付がファイル名となったファイル 
    例えば20180621-20180621.CSVファイルが保存されます。

    このファイルをダブルクリックすると、エクセルが起動しますので、そうではなく、ファイル名を右クリックして、プルダウンメニューから

    プログラムで開く→メモ帳を指定してファイルを開いてください。

    文字の羅列が表示されますので、1行目で下記文字列を探し出してください。

    [RouteData]
    RouteName,RouteNameProduct,TrackNum,EventPointNum,RouteFlag
    ,route,,,0
    [TrackData]
    GpsLatitude
    ※上記は改行されていますが、実際には改行されていません。

    上記文字列を見つけだしたら、
    route,,,0の部分の0を1に書き換えてください。

    [RouteData]
    RouteName,RouteNameProduct,TrackNum,EventPointNum,RouteFlag
    ,route,,,1
    [TrackData]
    GpsLatitude
    こうなります。慣れればすぐに見つけられる様になります。

    この状態で上書き保存を行ってください。

    その後、NEORUNのワークアウトで該当の項目を選択して、
    バックアップデータのインポートを選んで、参照ボタンで変更したファイルを読み込んでください。
    ※編集にメモ帳、上書き保存する事がポイントとなります。
    自己責任でお願いします。

K-TANさんが登録したほかの道具を見る

もっと見る

MZ-500Sで行った山の記録

もっと見る

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年5月28日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW ストレスフリーの着心地!モンチュラの軽量レインジャケット
ストレスフリーの着心地!モンチュラの軽量レインジャケット しなやかな生地感と袖の立体裁断が特徴の「パックマインドジャケット」をワンダーフォーゲル編集部がチェック!
NEW サーモスで山ごはん! レシピコンテスト開催
サーモスで山ごはん! レシピコンテスト開催 真空断熱の保温・保冷力を活かした「山ごはんレシピ」を募集。ベランダで撮ってもOK。優秀作品にはプレゼントも!
NEW MSRの新作ガスバーナーをテスト! 連載「山MONO語り」
MSRの新作ガスバーナーをテスト! 連載「山MONO語り」 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は、MSR「ウインドバーナー」。気になる燃焼効率や使用感をチェック!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」をチェック!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」をチェック! オールラウンドに使えるグレゴリーの人気モデル「スタウト&アンバー」がアップデートにより快適性が向上!
NEW 山と溪谷社「STAY HOME」キャンペーン
山と溪谷社「STAY HOME」キャンペーン 自宅で山を想う時間を過ごすためのスペシャルコンテンツです
NEW みんなのとっておきの山写真フォトコンテスト
みんなのとっておきの山写真フォトコンテスト 思う存分、山を楽しめることができる日に向けて気持ちを盛り上げましょう! あなたの“とっておきの山写真”を募集中
NEW 関東近郊で楽しむ高原ハイキング
関東近郊で楽しむ高原ハイキング 初心者やファミリーでも山歩きを気軽に楽しめる長野・群馬・栃木の高原6選
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿 『花は自分を誰ともくらべない』の著者であり、植物学者の稲垣栄洋さんが、身近な花の生きざまを紹介する連載。
理論がわかれば山の歩き方が変わる!
理論がわかれば山の歩き方が変わる! 山での身体のトラブルや疲労の多くは、歩き方の密接に結びついている。あるき方を頭で理解して、疲れにくい・トラブルを防ぐ歩行...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
登山ボディをしっかり作って山へ!
登山ボディをしっかり作って山へ! 身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体づくりを目指そう!