山道具詳細

参考になった 5
デューロ15 オスプレー(OSPREY )
お気に入り度
カテゴリー
ザック

記録したユーザー

山野けいすけ さん
購入年 2017年
購入価格 13,770円
重量 770g (グラム)
スペック ■ジッパー付きレザヴォア専用スリーブ ■デュアルジッパーでメインの荷室にアクセス ■ショルダーベルトにホイッスルジッパープル付きヴァーティカルスタッシュポケット ■ジッパーポケット付きヒップベルト ■下部サイドパネルにはジッパー付きストレッチメッシュポケット ■フロントパネルにストレッチメッシュコンプレッションポケット ■LTレザヴォア2.5Lを標準装備
お気に入りの点
・やはり安定のオスプレーのザック、特にサイドポケットが使いやすい。
・慣れれば簡単着脱のチェストストラップ。
・日帰り山行に丁度良い収納量。
・フロントパネルストレッチメッシュポケットが便利。
・軽量モデルのレザヴォアLT 2.5Lが付属。
・オスプレーのザックの例に洩れずエマージェンシーホイッスル付属(簡易)。
もうひとつの点
トレッキング用で無く、ラン方面のザックだと言うことを「あえて」考慮しないで指摘すると。

・エマージェンシーホイッスルが簡易版。
・(脇差スタイル)ストウオンザゴー未装備どころか、折り畳み式のストック以外実質装備不可。
・5.2インチサイズのスマホだと、スマホ収納スペースに違和感がある。
・「タロン」等、オスプレーの軽量モデルを使ったことない人だと違和感があるかも。(後述)
モノがたり
ファストハイキングやトレランをやってみたい! と思い、タロン22より軽いザックを探して購入しました。まだ(2017/8/7現在)2回しか利用していないので評価は変わってくるかもしれませんが。『タロン22からヘルメットホルダーと脇差スタイルとアイスツールループを除いた代わりに。体に密着してくれるので走れるようになり、手の届くところの収納が倍になったので地面に降ろさずにすべてが完結出来るようになったザック』な感想。

【写真2】は別売りの500mlソフトフラスク。背負ってないとここまでしか入りませんが、背負ってストラップ付けた状態ならしっかり奥まで入っていきます。下にはエナジージェル等が突っ込めるスリーブもあり。
反対側にも同じ収納+スマホが入るジッパー付きスペースがありますが。画像見ても判る通りぱつんぱつんになるのでソフトフラスクと共存出来ません。(スマホ収納スペースは一番表面側にある)エナジーバーやメモ帳入れが無難だと思います。

【写真3】付属の2.5Lでなく2.0Lレザヴォア突っ込んでいますが、現行タイプのレザヴォアは共通して写真中央のボッチを押すことでホースと着脱可能。水をフルに入れても太らない構造となっているので、水場で簡単着脱フル補充が出来て便利です。

【写真4】だいたいオスプレー製品て表記容量より多く入るのですが、デューロ15のメイン気室は5L程度(2L水ペット2本入れるとテルモス小が入らない)。上の小物入れは2ポケット付きですがオークリーのケースは入らない程度の本当に小物入れ。胸周りの4個ポケット。ウエスト部の2対のポケット。腰後(通常のモデルだとストックやテントポール立て、もしくはナルゲンホルダーになってる所がジッパー付きメッシュポケットになってます)に2対のポケット。そして背面にカンガルーポケットの合わせ技で15L表記といった所でしょうか。
ちなみに腰後部分は汗で濡れるのでスマホ収納には不向き。私は左に日焼け止めと虫除け、右にグローブと折り畳みサングラスを入れていますが、ザックを外さず使用できるのでかなり便利です。(ちなみに腰後収納部にジッパーが付いているのは15のみ)

【写真5】遠景。右のストレッチポケット内に玩具のようなホイッスルが付いています、付いているのは有り難いですが、通常オスプレーのザックはチェストストラップと一体化しているのでどうしてこうなった感もあります。(ソフトフラスク収納時に、引っかかって穴あけそうで怖いですし・・・)2本のチェストストラップの止め方は特殊ですか、5回着脱すると慣れます。むしろ着脱しやすくて気に入ります。ハイドローリックパックなのでレザヴォア用のマグネットは標準装備。
ちなみに肩の上にある赤いループにストックの末端を差して、先をホイッスル部分にあるゴムコードに通してストック保持完了! ・・・らしいので、コンパクトなストック以外実質保持不可能です。私の持っているストック、BDのトレイルショック(収納時68センチ、フォールディング系に比べて倍近い収納長)のみなんで上に張り出し過ぎて、ガ○ダムのビームサーベルやガン○ャノンみたいになってしまい、とっても保持して走れないと思います・・・。
まぁこの辺はトレッキング用でなくラン寄りなザックなのでイチャモンレベルの感想ですが。

総合的に見れば、冬季やヘルメット必携な所には向きませんが。8時間程度の日帰りでしたら一度も下さずに全てが完結するいいザックです。
しばらく使い倒してみて、また感想を修正していきたいと思います。
参考になった 5

※この山道具レビューが、あなたの購入計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

山野けいすけさんのデューロ15についてコメントする

山野けいすけさんが登録したほかの道具を見る

もっと見る

デューロ15で行った山の記録

もっと見る

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴のち曇
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2019年9月19日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW パタゴニア キャプリーン・ミッドウェイトを刷新
パタゴニア キャプリーン・ミッドウェイトを刷新 独自の立体構造で優れた吸汗速乾性と伸縮性を備えた「キャプリーン・ミッドウェイト」。アンバサダー3人の評価にも注目!
NEW 生きるための道具選び。シチズン「プロマスター」
生きるための道具選び。シチズン「プロマスター」 すべての道具の選択基準が「生きるために役立つ」ということ。K2登頂をめざした写真家石川直樹氏が本格志向の道具選びを語る
NEW モンベル「ストームクルーザー」の秘密に迫る
モンベル「ストームクルーザー」の秘密に迫る 定番レインウェア「ストームクルーザー」。日本の登山者に向けた雨具はどのように生まれ、どう進化したのか? その秘密に迫る
NEW 丈夫で伸縮性の高い、ハイブリッドなパンツを試す
丈夫で伸縮性の高い、ハイブリッドなパンツを試す 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はホグロフスの「ラグドフレックスパンツ」を、岩場もある恵庭岳でチェック!
NEW 飛騨から登る北アルプス フォトコン優秀作品発表
飛騨から登る北アルプス フォトコン優秀作品発表 2部門に554点を投稿いただいたフォトコンテスト。審査員2名が選んだ優秀作品4点ほか、受賞作品が決定!
NEW 秋山PICK UP ITEM! シリオ
秋山PICK UP ITEM! シリオ 『秋山JOY』連動企画!ストレスフリーの軽量トレッキングシューズ、シリオの「P.F.46-3」を紹介
NEW カリマー「クーガー」モニターレポート公開!
カリマー「クーガー」モニターレポート公開! レポート第1弾は、まりりんさん。日帰りと二度のテント泊縦走で背負って感じた「身体に吸い付くような一体感」の理由とは?
令和の秋、紅葉登山の季節が到来!
令和の秋、紅葉登山の季節が到来! 秋の足音が少しずつ聞こえてきました。いよいよ山が最も色づく、紅葉シーズンの到来!
NEW 山の麓に住む。大町市に移住した家族の物語
山の麓に住む。大町市に移住した家族の物語 山好きが高じて大町市に移住した2つの家族。移住の経緯や大町暮らしの魅力を聞いた。移住体験会では参加者を募集中!
NEW 山と自然を感じる2日間!丹沢 山モリ!フェス
山と自然を感じる2日間!丹沢 山モリ!フェス 10月5~6日に開催される、山とアウトドアのイベント「山モリ! フェス」。スタンプラリー、ワークショップ、自然観察ツアー...
毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記
毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記 富士山頂でしか見られない絶景が、ほぼ毎日! 写真家・小岩井大輔の富士山頂日記は今年もCool!
ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
王道の北アルプス縦走コースを歩こう
王道の北アルプス縦走コースを歩こう 森林限界を越えた稜線に、果てしなく続く縦走路。稜線歩きの醍醐味を思う存分楽しめる、北アルプスの縦走コースを紹介。
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミック
名峰・那須岳登山へ! 個性豊かでダイナミック 活火山の茶臼岳、峻険な朝日岳、最高峰の三本槍岳ほか、花畑の稜線や温泉など魅力満載の那須連峰。ほかにも湿原・お花畑・温泉と...
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
ツラく、キツく、長い急登の登山道を制す
ツラく、キツく、長い急登の登山道を制す 長い急登を汗水流し、気合と根性を振り絞って、延々と登った先にある素晴らしい景色と充実感を味わいたいなら、ココに決まり!