山道具詳細

参考になった 2
PROTREK WSD-F20 カシオ(CASIO)
お気に入り度
カテゴリー
その他

記録したユーザー

K-TAN さん
購入年 2018年
購入価格 46,000円
重量 92g (グラム)
スペック メーカーサイト
https://wsd.casio.com/jp/ja/
お気に入りの点
存在感がある
YAMAPで日誌を作ってルートを登録しておくと、スマートウォッチでスマホがなくても地図を表示させながら現在地を確認できる
YAMAPを起動すると、経過時間、移動距離、標高を表示できる。
もうひとつの点
バッテリーの持ちが悪いので、充電を外してフルスペックで使用すると6時間程しか持たないため、日帰りの登山で使用するにはいろいろ制限しなければならない。
明るい所では画面が暗くて見ずらい。サングラス掛けてるとほぼ見えないのでサングラスを外さないと見えない。
スマホがネットにつながっていない場所では地図ダウンロードできないので、自宅で完璧に準備が必要。
計画ルートは1件しか登録できないので、行先変更はできない。
充電ソケットが磁石なので、時計が転んでも外れてしまい、移動中に充電できない。
目的地は標高を1点のみ設定可能でで距離で目的地を複数登録できない。
また、YAMAPでウォッチに地図転送すると、かなりの頻度で失敗するので、何度も実行しなければならない。
電波が強い場所でも同じ。
YAMAPでは地図がない場所が多くあるので、いちいちYAMAPに地図追加を申し込まなければならないが、高原と言う名の場所への地図は対象外らしい。
YAMAPに活動日誌をPCで登録しないと計画ルートをPROTREKにダウンロードできない。活動日誌はスマホで作成できないので手間がかかる。

画面操作はスワイプが基本なので、真冬はいちいち手袋外さなければならない。但し、地図で現在地を確認するだけなら、顔の前にウォッチを持ってくると表示されるので、手袋を外す必要はない。

ガーミンFENIX 5Xではこれらの全てが解消される。が\98000と高い。
ところが、複数の地図や軌跡のダウンロードができるYAMAPのプレミアム会員契約4800/年を行うと、10年でガーミンより高くなる。なので結果ガーミンの方がコスパが高いことになる。なんか割り切れない気持ち。
モノがたり
ガーミン→スマホ→MZ-500→WSD-F20と4代目
ガーミンは重い、スマホは樹林帯でGPSロスしやすいので、MZ-500を購入した。MZ-500でも簡単な地図表示ができるが目的地がその場に行かないとできないので事実上使えなかった。WSD-F10にはGPS搭載されていなかったので魅力がなかったが、WSD-F20はGPS搭載されて、5万を切ったので購入した。
バッテリーの持ちが悪いので色々試してみた
画面明るさ 2
常に画面を オンをオフ
傾けて画面をオン
手首の動きオン
バッテリーセーバー オフ
トラッキング 精度優先
ルート表示 オン
毎日の位置情報を保存 オフ
機内モード オン
YAMAP オン
5時間14分で71%、これなら使える。但しロギングは2時間半のみ
ロギング停止して、その後2時間半機内モード解除してみた。
結果、バッテリーは55%だった。
初回使用時5時間程しか持たなかったが、何が変わったのかあれ以来再現しない。ファームウェアのアップデート後再現しなくなったような気がする。
参考になった 2

※この山道具レビューが、あなたの購入計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

K-TANさんのPROTREK WSD-F20についてコメントする

PROTREK WSD-F20のほかの人のレビュー

もっと見る

K-TANさんが登録したほかの道具を見る

もっと見る

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇のち雨
(日本気象協会提供:2019年2月23日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 電池持ちが向上! カシオのスマートウォッチ
電池持ちが向上! カシオのスマートウォッチ カシオ「PROTREK Smart」の最新版が登場! 電池持ちを向上させるモードで2泊3日の登山にも対応。詳しくはこちら...
NEW あなたの意見を大雪山国立公園の運営に!
あなたの意見を大雪山国立公園の運営に! 北海道・大雪山での協力金に関する意識調査アンケートにご協力ください。行ったことのない人も、ぜひご参加を!
NEW 極寒の北横岳で厚手ダウンジャケットを試す
極寒の北横岳で厚手ダウンジャケットを試す 山岳ライター高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。体感気温-20℃、ハードシェルを備えたダウンジャケットは果たして…。
NEW 登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる?
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる? 山で美しい景色の写真を撮るために、どんなカメラを使ってるのか? 撮った画像はどうしてる? 登山者のデジカメ事情意識調査!
NEW 特集 スノーシューで雪山を楽しもう!
特集 スノーシューで雪山を楽しもう! 冬到来、雪の山をスノーシューで楽しんでみては? スノーシュー体験ルポや、エリアガイド、スノーシューツアーも紹介!
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。冬から春は、とく魅力がタップリ!
YAMASTAデザインスタンプコンテスト
YAMASTAデザインスタンプコンテスト 登山の記念にチェックイン! 山のスタンプラリーアプリ「ヤマスタ」。あなたのデザインが山のスタンプになります!
紅葉写真コンテスト結果発表!
紅葉写真コンテスト結果発表! 皆さんから投稿いただいた、紅葉写真コンテスト、いよいよ結果発表! 美しい秋の山の風景をご堪能あれ!
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
2019年に登るべき山、大集合!
2019年に登るべき山、大集合! 新元号が始まる2019年、今年はどんな山に登ろうかと計画している人――、標高の山、干支「猪」の山など大集合!
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山
気軽に楽しめるけど、意外と手強い筑波山 「東の筑波、西の富士」と称えられる茨城のシンボル、筑波山。春夏秋冬・東西南北、いつでも・どこからでも楽しめる山。