山道具詳細

参考になった 2
PROTREK WSD-F20 カシオ(CASIO)
お気に入り度
カテゴリー
その他

記録したユーザー

K-TAN さん
購入年 2018年
購入価格 46,000円
重量 92g (グラム)
スペック メーカーサイト
https://wsd.casio.com/jp/ja/
お気に入りの点
存在感がある
YAMAPで日誌を作ってルートを登録しておくと、スマートウォッチでスマホがなくても地図を表示させながら現在地を確認できる
YAMAPを起動すると、経過時間、移動距離、標高を表示できる。
もうひとつの点
バッテリーの持ちが悪いので、充電を外してフルスペックで使用すると6時間程しか持たないため、日帰りの登山で使用するにはいろいろ制限しなければならない。
明るい所では画面が暗くて見ずらい。サングラス掛けてるとほぼ見えないのでサングラスを外さないと見えない。
スマホがネットにつながっていない場所では地図ダウンロードできないので、自宅で完璧に準備が必要。
計画ルートは1件しか登録できないので、行先変更はできない。
充電ソケットが磁石なので、時計が転んでも外れてしまい、移動中に充電できない。
目的地は標高を1点のみ設定可能でで距離で目的地を複数登録できない。
また、YAMAPでウォッチに地図転送すると、かなりの頻度で失敗するので、何度も実行しなければならない。
電波が強い場所でも同じ。
YAMAPでは地図がない場所が多くあるので、いちいちYAMAPに地図追加を申し込まなければならないが、高原と言う名の場所への地図は対象外らしい。
YAMAPに活動日誌をPCで登録しないと計画ルートをPROTREKにダウンロードできない。活動日誌はスマホで作成できないので手間がかかる。

画面操作はスワイプが基本なので、真冬はいちいち手袋外さなければならない。但し、地図で現在地を確認するだけなら、顔の前にウォッチを持ってくると表示されるので、手袋を外す必要はない。

ガーミンFENIX 5Xではこれらの全てが解消される。が\98000と高い。
ところが、複数の地図や軌跡のダウンロードができるYAMAPのプレミアム会員契約4800/年を行うと、10年でガーミンより高くなる。なので結果ガーミンの方がコスパが高いことになる。なんか割り切れない気持ち。
モノがたり
ガーミン→スマホ→MZ-500→WSD-F20と4代目
ガーミンは重い、スマホは樹林帯でGPSロスしやすいので、MZ-500を購入した。MZ-500でも簡単な地図表示ができるが目的地がその場に行かないとできないので事実上使えなかった。WSD-F10にはGPS搭載されていなかったので魅力がなかったが、WSD-F20はGPS搭載されて、5万を切ったので購入した。
バッテリーの持ちが悪いので色々試してみた
画面明るさ 2
常に画面を オンをオフ
傾けて画面をオン
手首の動きオン
バッテリーセーバー オフ
トラッキング 精度優先
ルート表示 オン
毎日の位置情報を保存 オフ
機内モード オン
YAMAP オン
5時間14分で71%、これなら使える。但しロギングは2時間半のみ
ロギング停止して、その後2時間半機内モード解除してみた。
結果、バッテリーは55%だった。
初回使用時5時間程しか持たなかったが、何が変わったのかあれ以来再現しない。ファームウェアのアップデート後再現しなくなったような気がする。
参考になった 2

※この山道具レビューが、あなたの購入計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

K-TANさんのPROTREK WSD-F20についてコメントする

PROTREK WSD-F20のほかの人のレビュー

もっと見る

K-TANさんが登録したほかの道具を見る

もっと見る

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2019年6月20日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場!
C3fitから「風が抜けるサポートタイツ」登場! メッシュパネルが生み出す通気性を、高橋庄太郎さんがフィールドテスト。暑い季節もサポートタイツを使いたい方、必見!
NEW ココヘリ。遭難者を探し出す捜索ヘリサービス
ココヘリ。遭難者を探し出す捜索ヘリサービス 「会員制捜索ヘリサービス“ココヘリ”」。発信される電波で位置を特定、万が一、登山者が動けなくても探し出せる!
NEW 飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト開催!
飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト開催! 今年も開催! 飛騨から登る北アルプスフォトコンテスト。小林千穂さんを審査員に迎え賞品も豪華に! 投稿お待ちしています!
NEW 花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介
花の盛期に訪れた森吉山。北秋田の魅力を紹介 秋田県にある花の名山・森吉山。最盛期を迎えた山上のお花畑と山麓の豊かな森。マタギ文化にも触れた2泊3日の山旅を掲載!
NEW グレゴリー「ズール」&「ジェイド」の快適性を背負って実感
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」の快適性を背負って実感 モニターレポート第4弾は「フリーフロート・サスペンション」によって、歩きやすく荷物が軽く感じたという、ばななちゃんのレポ...
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...
NEW サロモンから独創的なバックパック登場!
サロモンから独創的なバックパック登場! あなたの登山をより軽快にするバックパックシリーズ「OUT」の特徴をチェック!
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開
尾瀬の自然に会いに行こう!「尾瀬ナビ」公開 のんびり湿原散策に爽快な山登り…。尾瀬のシーズンが始まります。尾瀬をもっと楽しめるキャンペーンもご紹介。
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
NEW コンパクトに収納! ドリッパー&クッカーセット
コンパクトに収納! ドリッパー&クッカーセット 連載「高橋庄太郎の山MONO語り」。わずか285gの「チタンドリッパー&クッカーセット」を使い、山で本格コーヒーを味わう...
レンゲツツジが山肌を彩る季節です
レンゲツツジが山肌を彩る季節です 初夏の時期、山肌を朱色に染めるレンゲツツジ。例年は6月下旬がピークだが、今年は今が最盛期。行くなら今でしょ!
夏山に向けて登山ボディになろう!
夏山に向けて登山ボディになろう! 夏山シーズン目前、今からでも間に合います。身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体...