山道具詳細

参考になった 0
ドライナミックメッシュSS ミレー(MILLET )
お気に入り度
カテゴリー
アンダーウェア

記録したユーザー

ミックブルースパワー さん
購入年 2018年
購入価格 5,724円
重量 110g (グラム)
スペック ・水分を含まないポリプロピレンを使用。
・汗はメッシュを抜けて素早くベースレイヤーに移行し、肌をドライな状態に維持するため、安全かつ快適性に優れる山装備に必須のドライナミックメッシュレイヤー、消臭糸使用
素材:ポリプロピレン66% ナイロン28% ポリウレタン6%
お気に入りの点
 まだ未使用のためコメントのしようがないのですが、『驚きのドライ感と動きやすさ』という売り文句を信じましょう。
 ※2018/07/31五千石街道を歩く際着用しました。炎天下の下、およそ18km程の歩行距離でしたが、たっぷりと書いた汗を外に逃がしてくれました。
もうひとつの点
 アミアミのデザインがなぁ。製品の性質上必要なデザインだとは思いますが、着るときよりもむしろ脱ぐときに抵抗があります。汗を流すための温泉や共同浴場の脱衣場で、この服見られるのがなぁ。慣れれば平気なんでしょうが、相当勇気要りそうです、これ。
 脱いだ後、アミアミ模様が体に残り、模様が消えるのにしばらく時間がかかります。
 大量の汗を逃がすのはありがたいのですが、その逃げた汗をベースーレイヤーが吸ってベタベタになりました。それなりのベースレイヤーを着用しないとだめですね。
 山小屋で洗っても夜のうちに乾きませんでした。その点からいくと、ファイントラック社製のスキンメッシュは一晩で乾く。
モノがたり
 記録的な暑さの今夏、ファイントラック社製のスキンメッシュだけでなく、ミレー社のドライナミックとの比較をしたく購入。やはり、ファイントラック社製に軍配を上げたいですな。
参考になった 0

※この山道具レビューが、あなたの購入計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

ミックブルースパワーさんのドライナミックメッシュSSについてコメントする

ミックブルースパワーさんが登録したほかの道具を見る

もっと見る

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々雨
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年10月21日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 六甲山でトレッキング入門
六甲山でトレッキング入門 神戸市在住・在勤・在学の方に朗報! 六甲山の魅力と登山の楽しさや技術を学ぶ、無料の入門ツアーを開催。
NEW 御嶽山で登山道整備の活動がスタート
御嶽山で登山道整備の活動がスタート 豪雨災害から2年の御嶽山で、登山者による登山道整備がスタート。萩原編集長も挑戦した石運びの様子をレポート!
NEW 軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】
軽量コンパクトな “ドームツエルト”【山MONO語り】 山岳ライター高橋庄太郎さんによるギア連載。今回はヘリテイジ「クロスオーバードーム」の改良版!その使い勝手は…
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳
ステップアップ登山! 槍ヶ岳 & 双六岳 登山経験を積んで、長時間の山行と山小屋泊の登山に慣れてきたら挑戦したい槍ヶ岳と双六岳。飛騨側からの槍ヶ岳にもぜひ!
NEW 群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山
群馬のシンボル、上毛三山の赤城山・榛名山 紅葉が見頃の赤城山と榛名山から、厳選6コースを紹介!
東京都最高峰、雲取山に登ろう!
東京都最高峰、雲取山に登ろう! 標高は2017m、日本百名山の一座として知られています。はじめての山中泊、はじめての縦走登山などにも適した山です。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ
秋の贅沢、秘湯+紅葉の山旅へ 温泉で山歩きの疲れをほぐし、山の幸を堪能する。日本の秋を満喫する至高の組み合わせに誘うコース七選
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...