山道具詳細

参考になった 0
MINI X-Pac ver. 山と道(山と道)
お気に入り度
カテゴリー
ザック

記録したユーザー

登登路 さん
購入年 2015年
購入価格 27,540円
重量 340g (グラム)
スペック 容量25L(*最大約30L)
推定重量 340g(付属品含まず)
本体:70D Silicone Coated Ripstop Nylon
ポケット:X-Pac VX07
サイドポケット:Lycra Twill
ボトム:X-Pac VX21
背面:3D Mesh, 200Denier Coated Nylon Oxford.
止水ファスナー:YKK Aquaguard
お気に入りの点
何しろ軽い!340gです。
この軽さと機能性を備えるザックが他にはないのでは?!
容量もそれなりで、日帰りや1泊二日の山小屋泊程度では全く問題ありません。また、別売のStuff Pacを取り付けることができ、さらに容量を増やせます。
もうひとつの点
シンプル!
そして、以外と頑丈です。
モノがたり
最初は富士登山のためにkarrimor(カリマー) リッジ30を購入しました。ザックについて、トレッキングについて、何もしらない私は機能重視でそれなりのザックを購入したつもりでした。富士登山ではそれなりに重宝もしましたが、トレッキングを始めて数か月・・・
装備もそれなりに充実してきて感じたこと、それはザックが重い!
奥多摩や丹沢の山へ行っていた私にとっては、もっと軽いものがほしいと感じており、同僚よりULハイクなるスタイルを進められました。ショップへ行って実物をみたりサイトで見たりとかなり悩みましたが、思い切って購入しました。
参考になった 0

※この山道具レビューが、あなたの購入計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

登登路さんのMINI X-Pac ver.についてコメントする

登登路さんが登録したほかの道具を見る

もっと見る

MINI X-Pac ver.で行った山の記録

もっと見る

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

曇時々晴
(日本気象協会提供:2020年6月1日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW ストレスフリーの着心地!モンチュラの軽量レインジャケット
ストレスフリーの着心地!モンチュラの軽量レインジャケット しなやかな生地感と袖の立体裁断が特徴の「パックマインドジャケット」をワンダーフォーゲル編集部がチェック!
NEW 4つの脚の高さを自在に変えられるULテーブル
4つの脚の高さを自在に変えられるULテーブル 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。「factory-b」というブランドのULテーブル。不整地でも水平を作れるその仕組とは...
保温力・保冷力を活かし「サーモス」で山ごはん!
保温力・保冷力を活かし「サーモス」で山ごはん! 真空断熱の保温・保冷力を活かした「山ごはんレシピ」。多くの方からレシピのアイディアを投稿いただきました!
NEW 関東近郊で楽しむ高原ハイキング
関東近郊で楽しむ高原ハイキング 初心者やファミリーでも山歩きを気軽に楽しめる長野・群馬・栃木の高原6選
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿
身近な花の物語、知恵と工夫で生き抜く姿 『花は自分を誰ともくらべない』の著者であり、植物学者の稲垣栄洋さんが、身近な花の生きざまを紹介する連載。
理論がわかれば山の歩き方が変わる!
理論がわかれば山の歩き方が変わる! 山での身体のトラブルや疲労の多くは、歩き方の密接に結びついている。あるき方を頭で理解して、疲れにくい・トラブルを防ぐ歩行...
山岳防災気象予報士が教える山の天気
山岳防災気象予報士が教える山の天気 気象遭難を避けるためには、天気についてある程度の知識と理解は持ちたいもの。登山が知っておくべき、山と天気の関係を解説。
登山ボディをしっかり作って山へ!
登山ボディをしっかり作って山へ! 身体のリセット・メンテナンスの面から登山のトレーニングを指南。登山のための身体づくりを目指そう!
知らないと損する山岳保険の知識
知らないと損する山岳保険の知識 自立した登山者なら必ず加入しておきたい「山岳保険」、その内容や詳細について、どれだけの人が知っているでしょうか?
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山 街でサクラが散るころに始まるサクラの花見登山。山の斜面をピンク色に染める、桜の名所の登山ポイントを紹介
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!