山道具詳細

参考になった 3
MPI オールウェザーブランケット その他(others)
お気に入り度
カテゴリー
その他

記録したユーザー

山野けいすけ さん
購入年 2013年
購入価格 2,000円
重量 300g (グラム)
スペック ●使用時サイズ:152x213cm

●MPIオリジナルの4層構造=低圧ポリエチレンフィルム+高純度アルミニウム+グラスファイバーメッシュ+低圧ポリエチレンフィルムにより軽量でコンパクト、完全な防風、防水性能を誇ります。
●アメリカ製
●折りたたみ寸法:約290mm×220mm×厚み25mm(写真の状態です)
お気に入りの点
コスパが高い。
レジャーシートとして使えるレスキューシートで、繰り返しガシガシ使えるのが魅力。
もうひとつの点
購入初期の折り方以上に畳むのが不可能なのはしょうがない。
アルミ蒸着したブルーシート的な物と考えれば、耐久性はこんなものかと。
モノがたり
「NASA開発の断熱素材!」「包まれているだけで暖かさを感じる!」(個人の感想です)
と、ブロガー等の意見に影響されまくって購入しましたが、これが中々便利でした。

要は「高級ブルーシート」なのですが、ブルーシートよりコンパクトで水はけがいいのでハイキングのグランドシートにもお勧めで、グロメットも4隅にあり便利です。またカラーバリエーションが豊富なので、カラフルに休憩場所を彩れます。
(でも、これ本来はアルミ蒸着面を人間側に向けるのが正解ですよね?)

テントやツェルト設営にも大活躍。
エアライズ2も、ツエルト2ロングよりも大きいサイズなので、気軽に敷いて織り込めば耐水性能やボトムの保護に大助かり。値段的にも強気に使えるので、買い足して冬季はテント内にも敷いたりしています。

そして、図らずとも緊急利用する機会があったのですが。
(零下8度で自分がモンベル#3+ビビィサックで寝ていたら山友が低体温症になりかけていたので、自分のビビィ貸してしまい、今度は自分が凍えて眠れなくなった)
最初は#3の周りに巻いていたのですが、寝返りで外れてしまい再び凍えたのですが。ピンチ缶の中に入れていたカラビナ小でグロメット部分を連結して袋状にして無事安眠出来ました。
元がレスキューシートなので、汎用性が高く1枚ザックに入れておくと安心です。

・・・ただ、ガシガシ使いすぎて段々穴が開いてくるのはご愛嬌。
まぁ、ツエルトやテントの底をこうやって守ってくれてると考えれば愛おしいですw
参考になった 3

※この山道具レビューが、あなたの購入計画の参考になった場合
感謝の気持ちを込めて、右のボタンを押してください

山野けいすけさんのMPI オールウェザーブランケットについてコメントする
  • 亀足隊長 さん
    私も20年近く使っていて、どんなときにも手放せません。
    おっしゃる通り、雪天泊のグランドや雪上宴会の敷物としても威力を発揮します。
    ツエルトとMPIがあれば安心できますね。

  • 山野けいすけ さん
    亀足隊長 さん>
    おおっ、20年愛用とは心強い!
    人前に出しても恥ずかしくなく、人に使わせても惜しくなく、性能もバッチリと、私もこれからも愛用していこうと思います♪

山野けいすけさんが登録したほかの道具を見る

もっと見る

MPI オールウェザーブランケットで行った山の記録

もっと見る

[このページのトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

(日本気象協会提供:2020年2月22日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW カリマー最上級モデル モニターレポート
カリマー最上級モデル モニターレポート 冬の栂海新道、八ヶ岳のバリエーションルートで使用した永山さんのモニターレポート。ウェアもバックパックも高評価!
NEW 神戸の背後に広がる山々。六甲山へ行こう
神戸の背後に広がる山々。六甲山へ行こう 気軽なハイキングを楽しむのもよし、本格派な登山やクライミングを楽しむのもよし。六甲山ならではの魅力を味わおう。
NEW 紅葉写真コンテスト2019結果発表!
紅葉写真コンテスト2019結果発表! 紅葉写真コンテストに沢山のご応募をありがとうございました。216の応募写真から受賞作品が決定!!
NEW 長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ
長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ 晴天率が高く、便利で暮らしやすいという佐久地域。移住を実現した方々や地域の魅力を紹介。移住セミナーも開催します!
NEW ギミック満載の防寒帽/山MONO語り
ギミック満載の防寒帽/山MONO語り 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載、今月はアウトドアリサーチの冬仕様の帽子を滝子山でチェック!
NEW 雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう!
雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう! 浅間山の絶景が待つ黒斑山スノーシューと、歴史を感じる街歩き。冬の小諸市の魅力を堪能する山旅の提案です。
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル
750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル 「もうちょっと」の声に応えた「ちょうどいい容量」の山専ボトル。「萩原編集長」の活用術もご紹介!
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
春を見つける・感じる山、早春ハイキング
春を見つける・感じる山、早春ハイキング この時期にいち早く春を感じる山を6つ紹介。いち早く花開く場所、陽だまりと海と空を感じる場所など、春を満喫できる場所へ