奥多摩ナビ - みんなが楽しめる東京の奥座敷の山

展望、自然、渓谷美、スリルなど、奥多摩はざまざまな楽しみができる山域だ。

ここでは、奥多摩を楽しむための代表的な登山・ハイキングコースを、楽しみ方別に紹介する。

奥多摩らしい自然・景色を楽しもう!
奥多摩のポピュラーコース

奥多摩の代表的な山や、歴史や自然を知ることができるコースなど、奥多摩の代名詞的な景色を堪能するコースを4つ紹介。

初めて登山・奥多摩に行くなら?
初心者・ファミリー向け

初めて登山する人を連れて行く山、子供と共に楽しむ場合にオススメしたい、手軽で楽しい登山・トレッキングコースを4つ紹介!

サクラ、カタクリ、ツツジなど春の花を堪能
季節の花を満喫する登山コース

登山中に美しい花の回廊を歩いたり、かわいい山の花たちに出会えたりするコースを、適期とともに4コース紹介。


沢・滝の音に癒やされる

奥多摩の夏は暑くキツイ。そんな時期は沢沿いの道を歩けば、暑さは幾分凌げる。水音に耳を傾けながら、涼しさを満喫できるコースを4つ紹介。

なお、沢沿いのコースは増水時は通行を控えたい。また、海沢探勝路は近年は荒れているので注意が必要だ

日本山岳耐久レース「ハセツネ」コースを歩いてみよう!

日本最大級のトレイルランニングレース「ハセツネ(長谷川恒男)カップ 日本山岳耐久レース」をご存知だろうか?

世界的アルパインクライマーの故・長谷川恒男の業績を讃えるため、東京都山岳連盟が始めた伝統あるトレイルレースで、強豪トレイルランナーが集結する、事実上の日本一決定戦とも言われるレースだ。

奥多摩南部の山を一周するレースの距離は距離71.5km、累積標高差は4832m。優勝タイムのレコードタイムは7時間1分13秒(2014年・第22回大会。上田瑠偉選手)となっている(下地図参照。なお、実際のレースのコースとは若干、違っている)。

ちなみにヤマタイムによる標準コースタイムは27時間33分となっている。

これを1日で踏破するのは、相当の健脚の登山者でもまず不可能。ヤマケイオンラインでは、8回の山行で行く方法を紹介しているので、ぜひ選手の偉業を讃えながらトライしてほしい。

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2019年1月16日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
あなたの登山靴にあったインソール、靴下は?
あなたの登山靴にあったインソール、靴下は? 今回は「ハイキング」、「岩稜・雪山」などアクティビティごとに登山靴、靴下、インソールの組み合わせをご紹介!
NEW ひざのサポーターを実際の山行でテスト!
ひざのサポーターを実際の山行でテスト! 「フェイタス メディカルサポーター ひざ」を、ヤマケイオンライン会員が実際の山でモニター。その使い心地は?
NEW 特集スノーシュー 厳選エリアガイド
特集スノーシュー 厳選エリアガイド 雪原や林間を楽しむスノーシュー。「どこでできるの?」の疑問に答える、各地のスノーシューエリアと関連施設を紹介!
NEW 冬向けソフトシェルパンツを岩の山で試す!
冬向けソフトシェルパンツを岩の山で試す! 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はマムートの冬向けソフトシェルパンツを岩場のある乾徳山でチェック!
NEW 冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう!
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう! 1月~2月限定! 滝が凍りつく「氷瀑」は見られるとは限らない冬限定の景色。比較的簡単にアクセスできる氷瀑のコースをピック...
NEW 2019年に登るべき山、大集合!
2019年に登るべき山、大集合! 新元号が始まる2019年、今年はどんな山に登ろうかと計画している人――、標高の山、干支「猪」の山など大集合!
冬季営業の山小屋をご紹介!
冬季営業の山小屋をご紹介! 冬季の山小屋営業情報をピックアップ! 冬山を楽しみたい登山者のみなさま、ぜひご利用ください!
富士登山についてのアンケート
富士登山についてのアンケート 富士登山についてアンケートのお願いです。抽選で富士山グッズをプレゼント! 富士山未経験の方もぜひご参加ください。
雪山の学び場、八ヶ岳へ行こう!
雪山の学び場、八ヶ岳へ行こう! 初級者から上級者まで、バラエティに飛んだ雪山登山を楽しめる八ヶ岳。しっかり冬山装備を整えて、雪山の魅力を堪能してほしい。
平成最後の紅葉シーズン、最終盤へ――
平成最後の紅葉シーズン、最終盤へ―― 紅葉シーズンは残り僅か。秋を堪能した人は、その美しい山の情景を紅葉写真コンテストにご応募ください!
全国津々浦々ご当地アルプス8選
全国津々浦々ご当地アルプス8選 その規模や迫力は元祖アルプスには遠く及ばないものの、アルプスらしさが楽しいご当地アルプスの魅力
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山
JR青梅線の駅から行く奥多摩エリアの山 都心と奥多摩を結ぶJR青梅線に乗って駅を降りれば、そこはもう登山口、駅から登って駅から帰れる、魅力たっぷりの山を紹介!