■ どこでも富士山
撮影者: 空遊     撮影場所: 丹沢
塔ノ岳から丹沢山への縦走路。雪の尾根歩きが楽しかったのはどこでも富士山が見えたからかもしれません。
もっと拡大する