登山画像
数馬の湯前の温泉センターバス停から武蔵五日市までバスで帰ります。なお春や秋のハイキングシーズンは、このバス停からでは座れないことが多いので、2つ上の数馬バス停まで行って、そこ始発のバス(都民の森始発はすでに満員なのでここで乗る意味なし!)に乗ると、ゆっくり座って帰れます。

Exif情報