ヤマケイオンライン ニュース

禁断の王国ムスタンを行く! 「グレート・ヒマラヤ・トレイル踏査プロジェクト」の第3回報告会を3月13日(月)に開催!

2017年02月14日(火)

ヒマラヤ山脈を貫く『グレート・ヒマラヤ・トレイル(GHT)』は、山岳ルート(総延長1,700km)と丘陵ルート(総延長1,500km)の2本で構成される、ヒマラヤ山脈を貫くロングトレイルだ。

このGHTの全行程を踏査する日本初のプロジェクト『GHT Project』を立ち上げたのが、山岳ガイドの根本秀嗣さん、写真家の飯坂大さん、ライターの根津貴央さんの3人。

全行程をいくつかのエリアに分けて、数年がかりで踏査するこの壮大なプロジェクトは、今回(2016年秋)で3回目を迎えた。その報告会を、3月13日(月)19:00〜21:00、東京・神保町で開催する。


写真=飯坂 大

 

今回3人が歩いたのは、マナスル、アンナプルナ、ムスタンの3エリア。総日数は32日、総距離は330km。発起人でありこのプロジェクトのリーダーである根本さんは、こう振り返る。

「今回旅した3地域は、オムニバス映画のごとき多彩さを見せてくれたヒマラヤ。プロジェクトの運命を揺るがすハプニングから始まって、それでも旅をつづけた私たち。もはや家族同然のネパールガイドたちとも、感情のもつれから確執が生まれたり・・・・・・。この報告会では、プロジェクトの内臓までお見せすることになるかもしれません」


写真=飯坂 大

 

「ヒマラヤは世界最大の里山だ」をコンセプトに旅をつづける3人。ヒマラヤの集落をつなぐ歩き旅を通じて、歴史と文化、山で暮らす人々の営み、ヒマラヤの日常の魅力を、たっぷりとお伝えする。

報告会の詳細や、申し込みは以下の通り。

 

■グレート・ヒマラヤ・トレイル踏査プロジェクト 第3回報告会

 日時: 2017年3月13日(月)19:00~21:00(開場18:30)
 会場: 神田神保町 インプレスグループセミナールーム
    東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビル23F
 参加費: 1000円(当日、受付にてお支払いください。今開催にかかる経費以外は、今年秋の第4弾GHT遠征費に充てさせていただきます)
 定員: 70名※定員になり次第締切
 主催: Team Monsoon
 後援: 株式会社山と溪谷社
 申し込み: 申し込みフォームより

 

関連地図

最新のニュース

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雨
明後日

(日本気象協会提供:2020年1月22日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 2020年は「2020」「子(ねずみ)」「オリンピック」にまつわる山へ!
2020年は「2020」「子(ねずみ)」「オリンピック」にまつわる山へ! 2020年、どの山に登る? 新年恒例の「今年の山」の紹介では、3つのカテゴリーで今年にまつわる山を全国からピックアップ。
NEW 雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう!
雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう! 浅間山の絶景が待つ黒斑山スノーシューと、歴史を感じる街歩き。冬の小諸市の魅力を堪能する山旅モニター参加者募集!
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 第70回山MONO語り。モンベルのテントを試す
第70回山MONO語り。モンベルのテントを試す 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は快適性重視のモンベルの「ルナドーム2型」。
グレゴリーの軽量バックパックを徹底分析
グレゴリーの軽量バックパックを徹底分析 抜群の背負い心地と通気性を兼ね備えた「ズール」「ジェイド」。最上級のフィット感と快適性の秘密をチェック!
NEW 山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を
山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を 山梨県では12月から3月までの冬期期間、八ヶ岳、南ア、富士山の一部山域で登山計画書の提出を義務化する。詳しくはこちら
カリマー 最上位モデル開発物語
カリマー 最上位モデル開発物語 カリマーから、高所や雪山のために開発した最上位モデル「ultimate series」が登場。開発物語をチェック!
NEW 冬こそおすすめの富士山周辺の山
冬こそおすすめの富士山周辺の山 澄んだ空気がいっそう景色を美しく見せてくれる冬。だから今こそ行きたい富士山一望の山々へ
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう!
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう! 1月~2月限定! 滝が凍りつく「氷瀑」は見られるとは限らない冬限定の景色。比較的簡単にアクセスできる氷瀑のコースをピック...
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
登山中何を飲んでいますか? アンケート結果発表
登山中何を飲んでいますか? アンケート結果発表 登山の荷物で欠かせないものといえば飲料。水やお茶、スポーツ飲料、コーヒー、どんな飲み物を山で嗜んでいますか?