ヤマケイオンライン ニュース

【参加者募集中】信仰の山、福岡・英彦山へ!「英彦山青年の家」が5月下旬に山歩きイベントを開催

2017年05月17日(水)

 日本三大修験場の一つ、福岡県・英彦山にある宿泊型社会教育施設「英彦山青年の家」が、5月27日~28日の2日間にかけてイベントを開催する。

 27日(土)は英彦山山開きの前夜祭に参加。地元青壮年会による「まさかり舞」や山伏のパフォーマンスなどを楽しめる。

 28日(日)には英彦山の登山・トレッキングプログラムを開催。山登り上級者向けのコースから、子どもでも歩ける史跡めぐりのトレッキングコースまで、4つのコースに分かれて英彦山歩きを楽しめる。

 どのプログラムも先着順なのでお申し込みはお早めに。詳しくは英彦山青年の家のウェブサイトまで。

■「英彦山新緑登山 新緑トレッキング」イベント概要

開催日: 2017年5月27日(土)~28日(日)
会場: 福岡県立英彦山青年の家およびその周辺
内容:

●1日目
英彦山山開き前夜祭
受付: 16:30~17:30(前夜祭は19:00~20:30)
場所: 英彦山青年の家

●2日目

≪登山≫
A「絶景!英彦山の山々を一望できる『南岳コース』」(上級)
8:15~15:15(予定)
行程: 青年の家~南岳~青年の家
対象: 中学生以上 20名
参加費: 1,490円(2日目のみの参加:500円)

B「爽快!新緑薫る『中岳コース』(初級)
8:15~15:00(予定)
行程: 青年の家~中岳~青年の家
対象: 小学生以上 30名
参加費: 中学生以上1,490円 小学生1450円(2日目のみの参加:500円)

≪トレッキング≫
C「英彦山名所を辿る『英彦山史跡コース』」
8:45~15:15
行程: 青年の家~奉幣殿、三ノ山峠ほか~鷹巣原P※自家用車での移動あり
対象: 小学生以上 25名
参加費: 中学生以上1,490円 小学生1,450円(2日目のみの参加:500円)

D「修験道の暮らしを学ぶ『英彦山の歴史・文化満喫コース』」 ※自家用車での移動あり
8:45~15:15
対象: 幼児~高齢者 25名
参加費: 中学生以上1,840円 小学生1,800円 未就学児1,148円
(2日目のみの参加:小学生以上850円 未就学児298円)

申込方法: TEL・FAXで申し込む。
(FAX用の申込用紙は下記ウェブページよりダウンロード)

■お問い合わせ

福岡県立英彦山青年の家
http://www.fsg.pref.fukuoka.jp/hikosan/
福岡県田川郡添田町大字英彦山32-18
TEL0947-85-0101

 

最新のニュース

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴時々曇
明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年4月1日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」モニター募集!
グレゴリーの中・大型ザック「スタウト&アンバー」モニター募集! 背面長が無段階に調整できる「スタウト&アンバー」がアップデートにより快適性が向上!モニター4名を募集します
NEW 好日山荘で聞いた! グレゴリーバックパックの選びかた
好日山荘で聞いた! グレゴリーバックパックの選びかた 銀座 好日山荘のスタッフに、グレゴリーの登山用ザックについて、それぞれの特徴を聞きました。ザック選びの参考に!
NEW 新しい「トレントシェル」をフィールドテスト
新しい「トレントシェル」をフィールドテスト パタゴニアの定番レインウェア「トレントシェル」が、3層生地で耐久性アップ! 山岳ガイド佐藤勇介さんがフィールドでテスト
NEW マウンテンハードウェアの最新ウェアを試す!
マウンテンハードウェアの最新ウェアを試す! 高橋庄太郎さんの「山MONO語り」。今回はアクティブインサレーション「コアシラスハイブリッドフーディ」をレポート
NEW 海を渡り、山に登ろう。いざ、島の山へ
海を渡り、山に登ろう。いざ、島の山へ 全国各地の島の山から6山を厳選して紹介! いざ、海を渡り、山へ。
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
安全登山に向けて、これからの登山情報収集術
安全登山に向けて、これからの登山情報収集術 ITジャーナリスト、山岳ガイド、書籍の著者の方々に話を聞きながら、安全に山を登るための情報収集の方法について、改めて考え...
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山 街でサクラが散るころに始まるサクラの花見登山。山の斜面をピンク色に染める、桜の名所の登山ポイントを紹介
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。
春、花に会いに低山へでかけませんか?
春、花に会いに低山へでかけませんか? 暖かくなって、春の芽吹きが始まります。風のさわやかな低山を歩き、春を感じてみましょう。春を告げる花があなたを待っています...
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。