ヤマケイオンライン ニュース

ヒマラヤキャンプメンバーが決定! 花谷泰広が主宰する“ヒマラヤ登山の若手養成プロジェクト” 第3次「ヒマラヤキャンプ」始動

2017年12月15日(金)

 2017年10月、登山家 花谷泰広氏主宰「第3次ヒマラヤキャンプ」参加メンバーの公募が開始された。今回の公募には予定定員5名を上回る10名の応募があり、年齢や登山経験などの公募条件を満たす者から、花谷氏を含め総勢7名のメンバーが決定した。

 


ヒマラヤキャンプ(画像は2016年実施時)

 

 花谷氏が主宰する「ヒマラヤキャンプ」とは、「山岳文化の継承と発展」というミッションの下、公募により選抜されたメンバーと花谷氏で国内トレーニングを経て、ネパール・ヒマラヤの未踏峰、あるいは未踏ルートに挑む「若手養成プロジェクト」である。今回は実際にチームが目指す山を自分たちで調べ上げ、チームの運営もメンバー主導で行っている。

 

来春(2018)、ヒマラヤ6,000m級の未踏峰2山、連続登頂を目指す

 過去二回のヒマラヤキャンプでは、春、夏と国内でトレーニングを積み、秋のシーズンにヒマラヤへ挑んでいた。しかし今回の第3次ヒマラヤキャンプでは、冬に国内の雪山でトレーニングを積み、来春、ヒマラヤに挑むスケジュールとなる。本番の登山は雪山であることを考えると、日本での雪山トレーニングの延長でヒマラヤに挑めることは大きなメリットであろう。


ヒマラヤキャンプ(画像は2016年実施時)

 およそ5ヶ月の間にミーティングや合宿を重ね、いよいよ来春、ネパール・ヒマラヤの6,000m級の未踏峰2座の連続登頂を目指す。目指す山の名前は、現在非公開。今後の情報は、公式サイトやSNSより順次発信される。ヒマラヤキャンプメンバーの動きを、応援してくださる皆様にもリアルタイムで楽しんでいただきたいとのこと。

 若き登山者たちと、彼らを率いる花谷氏による“ヒマラヤキャンプ・メンバー”の動向に関心が高まっている。

 

■最新情報はこちらから
https://www.facebook.com/himalayacamp.jp/

最新のニュース

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雨
明後日

曇のち雨
(日本気象協会提供:2020年9月18日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 重さを感じず、足が自然と歩きだす! サロモンの新作シューズ
重さを感じず、足が自然と歩きだす! サロモンの新作シューズ 人気トレイルランシューズをトレッキング向けに改良!「クロスハイクミッドゴアテックス」をワンダーフォーゲル編集部がチェック
NEW 秋田白神の森の魅力を満喫するツアー開催
秋田白神の森の魅力を満喫するツアー開催 小林千穂さん、現地ガイドが同行する、世界遺産・秋田白神の魅力を満喫する特別ツアー開催。参加者6名募集!
NEW 山の麓に住む。長野県大町市に移住した家族の物語
山の麓に住む。長野県大町市に移住した家族の物語 山好きが高じて長野県大町市に移住した家族のインタビューを再掲載。オンライン移住相談会や現地見学会も開催!
NEW 紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山!
紅葉登山シーズン到来! GoTo秋山! 秋の到来とともに、山は紅葉シーズンの到来となります。最高の紅葉の山を、安全に快適に楽しむ紅葉登山特集!
NEW グレゴリーの「スタウト/アンバー」モニターレポート3人目
グレゴリーの「スタウト/アンバー」モニターレポート3人目 背面長調整&腰回りを包み込むヒップベルトで安定感が抜群! JING-3さんが沼津アルプスで背負って実感
NEW 背面機構が特徴! マムートのバックパック
背面機構が特徴! マムートのバックパック 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。久しぶりの山行テストは、独自の背面機構を持つマムートのバックパック!
NEW いつか登りたい名山!笠ヶ岳/黒部五郎岳
いつか登りたい名山!笠ヶ岳/黒部五郎岳 標高差が大きく長時間の登りを要する笠ヶ岳。一日ではたどり着かない秘境・黒部五郎岳。上級編として、2座の魅力を伝えます。
NEW 北アルプス・槍ヶ岳をめざす主要ルート5選
北アルプス・槍ヶ岳をめざす主要ルート5選 槍沢、表銀座、裏銀座、大キレット、飛騨沢。登山者の憧れ、槍ヶ岳をめざす主要ルートを紹介します。
おとな女子登山部によるリレー連載
おとな女子登山部によるリレー連載 好日山荘女性スタッフ有志による「おとな女子登山部」のリレー連載。メンバーの経験に基づくノウハウが満載!
紅葉の始まりは「草紅葉」から
紅葉の始まりは「草紅葉」から 秋風に揺れる黄金の草木を満喫する山旅へ。草紅葉が美しい湿原を歩くコースを行く6コースを紹介します。
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう 山頂からの星空、日の出、日没を味わいたいなら、山頂に泊まるのがいちばん! 山頂に泊まれる山をピックアップ!
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS
山で便利・安心! 登山用アプリ&GPS スマートフォンの普及で高価で手の届かなかったGPS機器が誰でも使える! 初心者向けのノウハウから裏技まで、登山アプリとス...