ヤマケイオンライン ニュース

福島の母子を招いた保養キャンプの写真展「心はいつも子どもたちといっしょ」が3月11日から東京・池袋で開催

2018年02月14日(水)

 東日本大震災による福島の原発事故を受け、翌2012年から、神奈川県相模原市の母親が作る団体「母ちゃんず」では、毎年2〜3回、福島の母子を相模原の山間部に招いて「保養キャンプ」を行ってきた。

 弊誌『山と溪谷』ほかで、ライター、カメラマンとして活躍し、『信念 東浦奈良男 一万日連続登山への挑戦』の著者でもある吉田智彦さんは、「保養キャンプ」に参加した母子のポートレートを撮影し、プレゼントするボランティア活動を続けている。

 「毎回、撮影では、お母さんも子どもたちもとても素敵な笑顔を見せてくれます。そこには、福島かどうかは関係のない愛情が溢れています。でも、そう思う一方で、なぜ、彼らは保護キャンプに来なければならないのかを考えずにはいられません」と吉田さんは言う。来る3月11日(日)から18日(日)まで、東京・豊島区の「東京第一友の家」で、これまでの「保養キャンプ」で撮影されたポートレートやスナップに、参加した母子が暮らしや保護キャンプへの思いを綴った言葉を添えた写真展「心はいつも子どもたちといっしょ」が開催される。

 未だ解決のできていない放射能汚染の問題について、私たちに何ができるのか、何をすべきかを考えるよい機会となるだろう。

 入場は無料。会期初日には、「母ちゃんず」を交えたイベントも予定されている。開催概要は下記のほか、facebookをチェックしよう。


■吉田智彦 写真展「心はいつも子どもたちといっしょ」開催概要

開催期間: 2018年3月11日(日)~18日(日) ※15日は休み
開催時間: 10:00~16:20(入場は16:00まで) ※最終日のみ15:00で終了。
会場: 東京第一友の家 2階(自由学園明日館向い)
   東京都豊島区西池袋2-20-11
  (池袋駅東口から徒歩約7分。目白駅から徒歩約8分)
主催: 「心はいつも子どもたちといっしょ」実行委員会
協賛: エプソン販売株式会社
後援: 相模原市、相模原市社会福祉協議会、全国友の会・公益財団法人全国友の会振興財団
協力: 母ちゃんず、株式会社フレームマン
※友の会は、1930年に羽仁もと子創刊の雑誌「婦人之友」の愛読者から生まれた団体

■イベント概要

写真展の初日はイベントを開催する。
開催日:2018年3月11日(日)
開催時間:ポートレート撮影会 10:00〜13:00 ※当日受け付け、最大12組、1,000円
      親子のための読み聞かせ会 13:00〜14:00 ※申し込み不要、参加無料
     トークセッション 14:00〜15:30 ※申し込み不要、参加無料

■「母ちゃんず」


東日本大震災が起こった2011年、神奈川県相模原市にある共同保育の幼児園「つちのこくらぶ」に子どもを通わせていた保護者有志が「保養キャンプ」を運営するために結成したお母さんグループ。
 

■「保養キャンプ」

放射線の影響を心配して外遊びが制限されている子どもたちに、体力回復や免疫力の増加など、心身をリフレッシュしてもらおうと、母ちゃんずが主体となって、福島の母子を相模原の山間部に招いて行ってきたもの。
 

■吉田智彦

ライター/フォトグラファー 吉田智彦

ライター/フォトグラファー/絵本作家。ヒューマンドキュメントや旅、登山、伝統文化などを中心に撮影・執筆。2012年3月「母ちゃんず」の第1回保養キャンプを取材し、雑誌『かぞくのじかん』(婦人之友社)に掲載。以後、独自に参加者のポートレート撮影を続ける。当実行委員会代表。1969年東京都生まれ。


■お問い合わせ

『心はいつも子どもたちといっしょ』実行委員会
facebook: https://m.facebook.com/events/506565133076555/
mail: kokoro.itsumo.issho@gmail.com

最新のニュース

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

晴のち曇
明後日

(日本気象協会提供:2018年2月23日 11時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 「洗えるビデオカメラ」に高画質4Kモデルが登場!
「洗えるビデオカメラ」に高画質4Kモデルが登場! 【モニタープレゼント企画】防水・防塵・耐衝撃・耐低温が魅力のJVC「エブリオR」に、4K対応モデルのGZ-RY980が登...
NEW 『山と溪谷』誌面連動 歩き方講習会 開催!
『山と溪谷』誌面連動 歩き方講習会 開催! 『山と溪谷』3月号と連動の「膝を痛めない、疲れない歩き方講座」。3月に机上・実践の計3回開催。詳細はこちらから
NEW 雪・氷の登山道でゲイター付きブーツを試す
雪・氷の登山道でゲイター付きブーツを試す 山岳ライター・高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月はスカルパのゲイター付きブーツを、長野県・御座山でチェック!
NEW 紅葉写真コンテスト2017 受賞作品発表
紅葉写真コンテスト2017 受賞作品発表 紅葉写真コンテスト2017に沢山のご応募をありがとうございました。361枚の写真から受賞作品が決定!!
NEW 梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
雪がたっぷりな今年こそ! スノーシューで楽しもう
雪がたっぷりな今年こそ! スノーシューで楽しもう 用具レンタル、現地ツアーなどもあり、誰でも楽しめるスノーシュー。みなさんもトライしませんか?
みなかみ町でスノーシューを満喫!
みなかみ町でスノーシューを満喫! 東京から1時間半、雪の多い谷川岳・水上エリアでは無数のフィールドでスノーシューが楽しめる。1月のイベントも注目!
2018年の干支、犬に関連する山に登ろう!
2018年の干支、犬に関連する山に登ろう! 年が開けるごとに話題となる年号に関する山。今年は干支んお「犬」に注目。犬に関連する山に登る登山計画を今から考えておこう!
雪山入門に適した奥多摩の山々
雪山入門に適した奥多摩の山々 首都圏からの登山者を満足させる地・奥多摩は、雪山デビューに最適。東京に雪が降った日は奥多摩を目指せ!
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。
渋滞の心配なし! 駅から歩いてらくらく登山。 日没時間が早まる時期は、アクセス時間を減らして行動時間を長くするような登山にしたい。「電車で行ける・帰れる山」で時間を短...
雪が降ったあとは高尾山で雪遊び!
雪が降ったあとは高尾山で雪遊び! 都民の憩いの場の高尾山は、冬でも活気に溢れています! 雪が降った後は、雪山登山を楽しめるかも!
山と自然に関わる仕事 求人情報
山と自然に関わる仕事 求人情報 新規求人情報を続々掲載! 山小屋アルバイト、ツアー添乗員、ショップ店員、メーカースタッフ…、山に関わる仕事の求人情報