ヤマケイオンライン ニュース

映画を通じて山をみつめ、語り合おう。「山の恵みの映画たち 2019」が3月に山形で開催

2019年01月23日(水)

山形国際ドキュメンタリー映画祭のプレイベントとして、3月15日~17日に「山の恵みの映画たち 2019」が山形市で開催される。

「山の恵みの映画たち」は2014年、16年と継続して開催され、大きな反響を呼んできた。山に抱かれた山形の地で、映画を通じて山をみつめ、語り合う、山と映画の祭典。3回目を迎える今回は、登山の記録映画として『マナスルに立つ』『ナンダ・コッド征服』がラインアップされているほか、さらなる挑戦として、川や海との結びつきのなかでより立体的・多面的に「山」という存在を浮かび上がらせるべく、ますます多彩な作品を世界中からそろえている。

人々の暮らしに実りと恵みをもたらす山、文明や戦争のメタファーとして「征服」の対象となる山、絶対的な他者として人間の前にたちはだかる山、太古の歴史と記憶を湛える山…。洋の東西も時代も超え、泰然自若たる山河、山海、そこに生きる人々の過去と現在を描き出す、珠玉の作品群だ。

前回に引き続き、上映作品の監督や専門家によるトークや関連企画も充実。18日(月)~21日(木)は『縄文にハマる人々』、3月22日(金)~28日(木)には、『武蔵野 ~江戸の循環農業が息づく~』(この作品は別料金)を上映予定。


『マナスルに立つ』(協力:毎日映画社)


『ナンダコット征服』(協力:毎日映画社)

■開催概要

期間:3月15日(金)~17日(日)
   18日(月)~21(木)は『縄文にハマる人々』のみ上映。
会場:フォーラム山形 TEL 023-632-3220
   〒990-0039山形市香澄町2-8-1
料金:前売り券は1回券1,100円、4回券3,400円、8回券6,000円(4回券、8回券は切り離して複数人で利用可)。当日券は劇場料金。『縄文にハマる人々』3D版は別途3D鑑賞料金とメガネ代が必要。
スケジュール:
3月15日(金)
 10:00~11:43 『縄文にハマる人々』(103分)
 13:00~16:06 『早池峰の賦』(186分)
 17:00~18:30 『満山紅柿 上山 — 柿と人とのゆきかい』(90分)
 19:30~22:34 『ディア・ハンター 4Kデジタル修復版』(184分)
3月16日(土)
 10:00~11:43 『縄文にハマる人々』〔3D版〕(103分)
         ゲストトーク 山岡信貴氏(本作監督)・金寛美氏(陶芸家)
 13:00~14:15 『海の産屋 雄勝法印神楽』(75分)
 14:15~15:00 ゲストトーク 北村皆雄氏(本作監督)・戸谷健吾氏(本作監督)
 15:40~16:33 『海—消えたプラスチックの謎』(53分)
 16:33~17:20 ゲストトーク 金子博氏(NPO法人パートナーシップオフィス理事)
 18:00~19:16 『緑はよみがえる』(76分)
 20:00~21:50 『タイマグラばあちゃん』(110分)
3月17日(日)
 10:00~11:43 『縄文にハマる人々』(103分)
 13:00~14:47 『山〈モンテ〉』(107分)
 15:30~15:58 『ヒマラヤの聖峰 ナンダ・コット征服』(28分)
 15:58~17:35 『標高8,163m マナスルに立つ』(97分)
 18:15~19:49 『川はだれのものか 大川郷に鮭を待つ』(94分)
 20:30~20:51 『富士山頂観測所』(21分)
 20:51~21:24 『海に生きる 遠洋底曳漁船の記録』(33分)
3月18日(月)〜21日(木)連日
 10:00~11:43 『縄文にハマる人々』(2D /3D)
主催:「山の恵みの映画たち」上映実行委員会

 

■お問い合わせ

山形国際ドキュメンタリー映画祭
TEL 023-666-4480(担当:高橋、遠藤)
https://www.facebook.com/yamagatari/

最新のニュース

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

(日本気象協会提供:2019年4月20日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW パタゴニア「キャプリーン」 進化の歴史を紐解く
パタゴニア「キャプリーン」 進化の歴史を紐解く パタゴニアの「キャプリーン」が進化した。1985年の登場以来、進化を続けてきたベースレイヤー。その歴史を紐解く!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ!
グレゴリー「ズール」&「ジェイド」がモデルチェンジ! フィット感と通気性を兼ね備えた軽量バックパックが更に進化。 グレゴリーの新たな「ズール」&「ジェイド」をチェック...
NEW 安定して歩ける! マムートのザックとシューズ
安定して歩ける! マムートのザックとシューズ マムートから新登場の「トリオン・スパイン50」と「デュカンHIGH GTX」。ライター村石太郎さんが使用感をレポート!
NEW 高尾の自然解説員に聞く、デイパックの使い方
高尾の自然解説員に聞く、デイパックの使い方 グレゴリーのテクニカルデイパック「ナノ」。その使い勝手を高尾ビジターセンターに勤める自然解説員の梅田由花さんに聞きました...
NEW ライター高橋庄太郎さんが6アイテムをインプレ
ライター高橋庄太郎さんが6アイテムをインプレ この春注目の6つのアイテムを、山岳ライター高橋庄太郎さんがフィールドテスト! 雑誌『ワンダーフォーゲル』連動企画掲載!
NEW 甲斐駒、赤岳、金峰山――山梨県北杜市の名山
甲斐駒、赤岳、金峰山――山梨県北杜市の名山 南ア・甲斐駒ヶ岳、八ヶ岳・赤岳、奥秩父・金峰山のほか、名山に囲まれた自然豊かな北杜市の、街と山の魅力を紹介!
NEW 連載「山MONO語り」。今月は最新雪山歩行ギア
連載「山MONO語り」。今月は最新雪山歩行ギア 高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今月は「スノープラック」という新しいブランドの雪山歩行ギアを、蓼科山でテスト!
カリマーの定番リュックがリニューアル!
カリマーの定番リュックがリニューアル! 新しくなったカリマー「リッジ」はどこが違う? ポケットの刷新やカラーの新調など注目ポイントをチェック!
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫 20km四方とコンパクトなエリアに、ユニークで魅力ある山容を作りだしている箱根。登山と同時に、温泉や海の幸も楽しんじゃお...
NEW 「令和」の山、万葉集の山への誘い
「令和」の山、万葉集の山への誘い 新年号が「令和」に決まった。早速、令和に関連した山に行ってみよう! 太宰府周辺の山、万葉集にちなんだ山を紹介
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる?
登山者はどんなカメラを使って何を撮ってる? 山で美しい景色の写真を撮るために、どんなカメラを使ってるのか? 撮った画像はどうしてる? 登山者のデジカメ事情意識調査!