ヤマケイオンライン ニュース

『黒部源流山小屋暮らし』の著者やまとけいこさんが、Foxfireの協力でイラスト展&トークショーを東京・立川で開催!

2019年06月14日(金)

山と溪谷社から本年3月に『黒部源流山小屋暮らし』を上梓した、山と旅のイラストレーター、やまとけいこさん。

著書を飾っている、山や川、魚など、アウトドアにまつわるイラストを独特なタッチで書き上げたイラスト作品展が、東京・立川市の伊勢丹立川店で、6月19日(水)から27日(木)まで、開催される。これは、同じくやまとさんがイラストでTシャツ商品を手がける「Foxfire(フォックスファイヤー)」の協力で開催されるもの。

6月22日(土)には、やまとさん本人を招いてのトークショーも開催。北アルプス最奥部、携帯の電波も届かない黒部の源流の山小屋で、どんな生活が送られているのか、ぜひやまとさんの話を聞いてみよう。

その場で本を購入した方には、やまとさんがサインを行う。またやまとさんが描いたFoxfireのTシャツ商品を購入した方には“オリジナルアイロンプリントシート”がプレゼントされる。

 

■開催概要

黒部源流山小屋暮らし イラスト展
開催期間:
2019年6月19日(水)~6月27日(木)
会場: 伊勢丹立川店5階=ファーレ側モール

黒部源流山小屋暮らし トークショー
開催日時:
2019年6月22日(土) 14時~15時
会場: 伊勢丹立川店5階=ファーレ側モール
※参加費無料・20名様分は席あり。以降は立ち見。

 

■出演者 プロフィール


やまとけいこ(大和景子)
1974年、愛知県大府市生まれ。イラストレーターと美術造形の仕事をしながら、29歳で山小屋アルバイトを始め、薬師沢小屋暮らしは、トータル12シーズンに。黒部源流の自然と薬師沢小屋が世界で一番好き。山と溪谷社、Foxfire、JTBパブリッシングなどで作品を発表中。


■『黒部源流山小屋暮らし』書籍紹介

北アルプスの山小屋の中でも最奥の、黒部川源流にある薬師沢小屋。電波も届かない山奥で、どんな暮らしがあり、どんな出来事が起こるのか。小屋で働いて12年目になるイラストレーターのやまとけいこが、小屋開けから小屋閉めまでのリアルな山小屋ライフを、楽しい文章とイラストで紹介する。

著者: やまとけいこ
発売日: 2019年3月16日
価格: 本体1,300円+税
体裁: 四六判・192ページ
ISBN: 9784635330749
http://www.yamakei.co.jp/products/2819330740.html

 


■お問い合わせ

伊勢丹立川店
5階・アウトドアフロア内
フォックスファイヤー
TEL042-521-2701
(担当=新村・風間)

 

■関連リンク

やまとけいこさんインタビュー「山小屋で働くということ」(コラムYAMAYAに収録)
https://www.yamakei-online.com/yama-ya/detail.php?id=692

 

最新のニュース

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

晴時々曇
(日本気象協会提供:2020年2月20日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW グレゴリー「ズール/ジェイド」のレポート公開中
グレゴリー「ズール/ジェイド」のレポート公開中 5人目のモニター「そめや」さんは鈴鹿山脈の竜ヶ岳へ。冬の日帰り登山でジェイド38が快適だった理由とは?
NEW カリマー最上級モデル モニターレポート
カリマー最上級モデル モニターレポート 冬の栂海新道、八ヶ岳のバリエーションルートで使用した永山さんのモニターレポート。ウェアもバックパックも高評価!
NEW 神戸の背後に広がる山々。六甲山へ行こう
神戸の背後に広がる山々。六甲山へ行こう 気軽なハイキングを楽しむのもよし、本格派な登山やクライミングを楽しむのもよし。六甲山ならではの魅力を味わおう。
NEW 紅葉写真コンテスト2019結果発表!
紅葉写真コンテスト2019結果発表! 紅葉写真コンテストに沢山のご応募をありがとうございました。216の応募写真から受賞作品が決定!!
NEW 長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ
長野県佐久地域で夢のアウトドアライフ 晴天率が高く、便利で暮らしやすいという佐久地域。移住を実現した方々や地域の魅力を紹介。移住セミナーも開催します!
NEW ギミック満載の防寒帽/山MONO語り
ギミック満載の防寒帽/山MONO語り 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載、今月はアウトドアリサーチの冬仕様の帽子を滝子山でチェック!
NEW 雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう!
雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう! 浅間山の絶景が待つ黒斑山スノーシューと、歴史を感じる街歩き。冬の小諸市の魅力を堪能する山旅の提案です。
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル
750mlサイズ新登場!サーモスの山専用ボトル 「もうちょっと」の声に応えた「ちょうどいい容量」の山専ボトル。「萩原編集長」の活用術もご紹介!
梅の香りの漂う早春の山への誘い
梅の香りの漂う早春の山への誘い 寒空にほんのりと漂う梅の花の香りは、五感で春を感じさせてくれる。今こそ梅の香りの漂う山へ――
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?