ヤマケイオンライン ニュース

吉田智彦さんが「巡礼の道」をテーマにした写真展を、7月17日から東京・日本橋のアートギャラリーで開催

2019年07月16日(火)

ライター、写真家の吉田智彦さんが、7月17日(水)~31日(水)の日程で、「巡礼の道 Part 01 Santiago to 熊野」と題した写真展を、東京・日本橋の「ego Art & Entertainment Gallery」にて開催する。


サンティアゴ巡礼路(写真=吉田智彦)

約20年前、海外を歩いて回っていた吉田さんは、スペインの「サンティアゴ巡礼路」(約850km)を歩き通した。帰国後、同じく巡礼の道である熊野古道に興味を深め、4年間、和歌山県南部の古座川町に住み、延べ約1000km、くまなく歩いたという。当時、熊野古道は、世界遺産に登録される前で道の整備も今ほどはされておらず、人生の本質を見出そうと歩いていたという。

今回の写真展は当時撮影した2つの道を、同じ巡礼の道というテーマでまとめ、回想するもの。17日と28日には、吉田さんが写真を見ながら体験を語るトークイベントも開催される。また、10月1日(火)から13日(日)まで、同ギャラリーでチベットのカイラス山巡礼と四国遍路を紹介する写真展第2弾も予定されている。

開催概要は下記の通り。詳細はギャラリーのウェブサイトで。


那智山にて(写真=吉田智彦)

 

■吉田智彦 写真展「巡礼の道 Part 01 Santiago to 熊野」

開催日時:
 7月19日(金)19:00~22:00*
 7月20日(土)13:00~18:00*
 7月21日(日)13:00~18:00
 7月24日(水)19:00~22:00*
 7月26日(金)19:00~22:00*
 7月27日(土)13:00~18:00
 7月28日(日)13:00~18:00*
 7月31日(水)19:00~22:00*
 *の日は吉田智彦さん本人が在廊予定
会場: ego Art & Entertainment Gallery
  東京都中央区日本橋本町4-7-5
入場料: 500円(フリーソフトドリンク)
詳細URL: https://egox.jp/2019/06/17/30326/

 

■トークイベント

開催日時:
 7月17日(水)19:00~22:00 Peatix
 7月28日(日)11:00~13:00 Peatix
参加方法: チケットをリンク先のPeatixにて事前に購入する

 

■吉田智彦さんプロフィール

1969年、東京都生まれ。20代半ばに勤めていた会社を辞め、ニュージーランド、カナダ、アラスカなど諸国をまわる。カヤックやトレッキングを通じて自然と人間のあり方を考えるようになり、エッセイ、ノンフィクションや写真、絵を発表しはじめる。スペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラ、チベットのカイラス山、インドなど世界の巡礼路を歩いた。日本では、熊野古道、四国八十八カ所霊場を踏破。現在は、日本独自の文化に注目し、埼玉県の農村歌舞伎や琵琶湖の沖島を取材している。著書に『熊野古道巡礼』(東方出版)、月刊絵本「たくさんのふしぎ」2009年8月号『おぼん』(福音館書店)、『信念 東浦奈良男 一万日連続登山への挑戦』(山と溪谷社)など。
 

■お問い合わせ

ego Art & Entertainment Gallery (日本橋)
https://egox.jp/

 

最新のニュース

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々晴
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2019年8月17日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW プレゼント盛りだくさんの大アンケート!
プレゼント盛りだくさんの大アンケート! みなさんはどんな山道具を使ってますか? 情報源は? 購入方法は? プレゼントも当たる大アンケートにご協力お願いします
NEW ホーボージュンさんが語るグレゴリー「バルトロ」
ホーボージュンさんが語るグレゴリー「バルトロ」 『山と溪谷』の連載「GTR」を担当するホーボージュンさんが、その裏話と、グレゴリーの大型バックパックについて語る!
NEW 移住説明会も開催! 大町市に移住した家族の物語
移住説明会も開催! 大町市に移住した家族の物語 子育ての環境を優先して長野県大町市に移住したという屋田さんご家族。自然が近く、生活も便利という大町暮らしを聞いた。
NEW トラブル知らずの快眠ギア。ニーモ ケヤン35&スイッチバック
トラブル知らずの快眠ギア。ニーモ ケヤン35&スイッチバック 画期的な新商品が、すべての登山者に快眠を約束してくれる。ニーモの革新的シュラフと高機能マットを紹介。
NEW 吸汗・拡散・速乾! finetrackのドラウトゼファー
吸汗・拡散・速乾! finetrackのドラウトゼファー finetrackが独自に開発した生地を使用した「ドラウトゼファー」を専門店スタッフがフィールドテスト! その実力は?
NEW 760g! 最新ソロテントをテスト/山MONO語り
760g! 最新ソロテントをテスト/山MONO語り 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載では、ダブルウォール自立式のニーモ「ホーネットストーム1P」をテスト! その実力は?
レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド
レベル別! 飛騨から登る北アルプス登山ガイド 小林千穂さんを案内役に、乗鞍、槍、双六、笠など6つの山を紹介! タイトルフォトは写真コンテストの作品から順番に!
カリマー「クーガー」がアップデート!
カリマー「クーガー」がアップデート! 中・大型バックパック「クーガー」は、パッド類を刷新しフィッティングや快適性が向上。
NEW 毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記
毎日が絶景! 小岩井大輔の富士山頂日記 富士山頂でしか見られない絶景が、ほぼ毎日! 写真家・小岩井大輔の富士山頂日記は今年もCool!
NEW ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
王道の北アルプス縦走コースを歩こう
王道の北アルプス縦走コースを歩こう 森林限界を越えた稜線に、果てしなく続く縦走路。稜線歩きの醍醐味を思う存分楽しめる、北アルプスの縦走コースを紹介。
憧れの3000m峰に惜しい山に注目
憧れの3000m峰に惜しい山に注目 夏はやっぱり3000m峰に挑戦! と言いたいところだが、惜しい山にも3000m以上の魅力がたっぷりです。