ヤマケイオンライン ニュース

みちのく潮風トレイル名取トレイルセンターで「トレメシ」講習会を7月21日に開催

2019年07月17日(水)

今年4月に全面開通となった「みちのく潮風トレイル」。拠点となる名取トレイルセンターでは、来る7月21日(日)に、ロングトレイルハイカーのMASAこと齋藤正史さんを招いて、トレイルでの食事「トレメシ(トレイル飯)」をテーマにした講習会を開催する。

ロングトレイルを歩く上で欠かせない、食事のノウハウ。どんな食材を持ち、どんな調理をするのがよいのか、コンパクトで高カロリーな食事は何か、道具はどんな物を使うのか、を齋藤正史さんが実際の調理を見せながら詳しく紹介する。

開催概要は下記の通り。参加希望の方は、みちのく潮風トレイル名取トレイルセンターまで。

 

■開催概要

開催日時: 2019年7月21日(日)10:00~13:00
会場: みちのく潮風トレイル 名取トレイルセンター
   宮城県名取市閖上5丁目300-31-1 ゆりあげ港朝市駐車場隣り
講師: 齋藤正史さん(ロングトレイルハイカー)
内容:
 トレイルでの食事について
 鍋の種類と選び方
 バーナーの選び方と特性について
 アメリカでのMASA流ハイカロリー色を学ぶ(味見あり)
 みんなで楽しくクッキング(デザート付き)
 ランチタイム
参加費: 2000円(要事前申し込み。支払いは当日受付にて)
参加申し込み方法: みちのくトレイルクラブに電話またはメールで申し込む
 

■講師プロフィール

齋藤正史(さいとうまさふみ)
山形県上山市在住。アメリカの3大トレイルを全て踏破した経験を持つ(日本人としては2人目)。「みちのく潮風トレイル」には初期の段階から地元ワークショップの講師として参加。今年9月から、みちのく潮風トレイルのスルーハイクに挑戦予定。


■お問い合わせ・お申し込み

NPO法人みちのくトレイルクラブ
https://www.mct-natori-tc.jp/
TEL022-398-6181(担当=板橋)
メール info@m-tc.org

最新のニュース

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇時々雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2020年7月16日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ
「カミナドーム2」を女性登山ガイドがインプレ finetrackのテント「カミナドーム2」。登山ガイドの菅野由起子さんが、軽さ、コンパクトさ、強度、居住性などをチェッ...
NEW 御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集!
御嶽山の登山道を守る活動 参加者募集! 岐阜県で御嶽山の登山道を守る取り組みがスタート。編集長萩原、五の池小屋主人と登る特別企画で参加者を募集!
NEW 後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】
後ろが長い傘をチェック!【山MONO語り】 高橋庄太郎さんの連載は、ユーロシルムの「後ろが長い軽量傘」を雨の中で。ザックを覆うような構造や使用感のレポート
NEW 入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』
入賞作品発表!最優秀賞は『火の山と星空』 「みんなの‟とっておきの山写真”フォトコンテスト」の入賞作品11点が決定。編集部からのコメントと共にお楽しみください。
ロープウェイで登れる百名山
ロープウェイで登れる百名山 ロープウェイやリフトなどを使って、一気に標高を稼げる百名山はいくつあるかご存知?
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう
山のテッペンで泊まる醍醐味を味わう 山頂からの星空、日の出、日没を味わいたいなら、山頂に泊まるのがいちばん! 山頂に泊まれる山をピックアップ!
NEW 山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】
山小屋を支援しよう【山小屋エイド基金】 コロナ禍で営業できない山小屋を支援するため、クラウンドファンディングを立ち上げました。ご協力をお願いします(外部リンク)
高山植物の女王・コマクサに会える山へ
高山植物の女王・コマクサに会える山へ ほかの植物が生息できないような砂礫地で、孤高に、可憐な姿を見せるコマクサ。殺風景な風景に力強く咲く「女王」を見られる山へ...
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記
萩原編集長のヒマラヤ未踏峰挑戦記 NHKのTV番組でおなじみ萩原編集長、2013年秋にはネパール・ヒマラヤ未踏峰、「アウトライアー」に総隊長として参加。そ...
山道具の買い方・選び方はプロに訊け
山道具の買い方・選び方はプロに訊け 数ある登山道具の中から、自分にピッタリの用具を選ぶには? 登山用具を知り尽くしたプロショップのスタッフが、そのツボを説明...
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山
梅雨時期こそ登りたい、登るべき山 雨降りの中で登山をするのは、やはりオススメできないが、梅雨時の今こそ登りたい山はたくさんある!
登山ボディをしっかり作ってから山へ!
登山ボディをしっかり作ってから山へ! 登山自粛、自宅待機で、すっかり鈍ってしまった身体を、チェック&メンテナンスしたから山へ向かいましょう!