ヤマケイオンライン ニュース

2019日本冒険フォーラム「新たな自分の発見 ~植村直己の精神をつなぐ〜」が11月17日(日)に東京で開催

2019年11月07日(木)

11月17日(日)、東京都千代田区の明治大学 駿河台キャンパスで、植村直己顕彰事業として、2019日本冒険フォーラム「新たな自分の発見 ~植村直己の精神をつなぐ~」が開催される。

世界初の五大陸最高峰登頂や北極点犬ゾリ単独行など、厳しい自然と向き合いながらもその困難に挑戦し続けた植村直己。そのチャレンジ精神を後世へ語り伝え、一度限りの人生、限られた命を輝かせることの大切さを考える。

当日は、植村直己の記録映像の上映や京都大学総長・山極壽一氏の講演、パネルディスカッションなどを実施。また、フォーラム開催にあわせて、11月7日(木)から12月17日(火)までの期間は、植村直己氏に関する展示も行われる。

 

■「2019日本冒険フォーラム」概要

開催日時:2019年11月17日(日) 13:30~16:55(受付開始10:00~)
参加費:無料(入場整理券が必要)
会場:
明治大学 駿河台キャンパス(お茶の水)内
アカデミーコモン、アカデミーホール及びロビー
〒101-8301東京都千代田区神田駿河台1-1
JR中央線 御茶ノ水駅下車3分
プログラム:
13:35~ プレゼンテーション
「豊岡の挑戦」~Local&Global~ 富岡市長・中貝宗治
13:55~ 植村直己記録映像上映
「素顔の植村直己~夢果てしなく愛かぎりなく~」
14:15~ 基調講演「人類を進化させた冒険の精神」
京都大学総長・山極壽一
15:00~ パネルディスカッション「挑戦し続けるこころ」
コーディネーター・神長幹雄(『山と溪谷』元編集長
ゲスト・市毛良枝(俳優)
メッセージ・黒田征太郎(イラストレーター)
パネリスト・小松由佳(フォトグラファー)、田口亜希(東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会アスリート委員)、角幡唯介(探検家、作家)
入場整理券の申込方法:
豊岡市立植村直己冒険館へ、①電話、②FAX、③はがき、④E-mail、⑤植村直己冒険館窓口のいずれかで、名前(団体名)、住所、連絡先、参加人数を連絡
申込先:豊岡市立植村直己冒険館
〒669-5391兵庫県豊岡市日高町伊府785
TEL 0796-44-1515
FAX 0796-44-1514
Email boukenkan@city.toyooka.lg.jp

展示:
植村直己の足跡と植村の素顔展
11月11日(月)~17日(日) 10:00~18:00
植村の足跡や植村のエピソードを紹介
チャレンジャーたちのメッセージ展
11月17日(日) 10:00~18:00
チャレンジャーの夢メッセージと冒険の途中で撮影した写真を紹介
植村直己語録×黒田征太郎イラスト原画展
植村直己さんがイノチかけてつかんだコトバ
11月7日(木)~12月17日(火) 10:00~17:00(入場は16:30まで)

主催:兵庫県豊岡市(植村直己が生まれ育った町)
協賛:明治大学社会連携機構


■お問い合わせ

豊岡市立植村直己冒険館
〒669-5391 兵庫県豊岡市日高町伊府785
TEL 0796-44-1515
FAX 0796-44-1514
Email boukenkan@city.toyooka.lg.jp
http://www3.city.toyooka.lg.jp/boukenkan/

 

最新のニュース

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

晴のち曇
(日本気象協会提供:2020年1月19日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 2020年は「2020」「子(ねずみ)」「オリンピック」にまつわる山へ!
2020年は「2020」「子(ねずみ)」「オリンピック」にまつわる山へ! 2020年、どの山に登る? 新年恒例の「今年の山」の紹介では、3つのカテゴリーで今年にまつわる山を全国からピックアップ。
NEW 雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう!
雪の浅間山と輝く樹氷を見に行こう! 浅間山の絶景が待つ黒斑山スノーシューと、歴史を感じる街歩き。冬の小諸市の魅力を堪能する山旅モニター参加者募集!
NEW スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方
スノーシューの楽しみ方、冬の山の遊び方 本格的な雪山登山は不安で二の足を踏んでいる…そんな人はスノーシューハイキングに行ってみましょう!
NEW 第70回山MONO語り。モンベルのテントを試す
第70回山MONO語り。モンベルのテントを試す 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載。今月は快適性重視のモンベルの「ルナドーム2型」。
グレゴリーの軽量バックパックを徹底分析
グレゴリーの軽量バックパックを徹底分析 抜群の背負い心地と通気性を兼ね備えた「ズール」「ジェイド」。最上級のフィット感と快適性の秘密をチェック!
NEW 山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を
山梨県 一部山域の冬期登山は計画書提出を 山梨県では12月から3月までの冬期期間、八ヶ岳、南ア、富士山の一部山域で登山計画書の提出を義務化する。詳しくはこちら
カリマー 最上位モデル開発物語
カリマー 最上位モデル開発物語 カリマーから、高所や雪山のために開発した最上位モデル「ultimate series」が登場。開発物語をチェック!
NEW 冬こそおすすめの富士山周辺の山
冬こそおすすめの富士山周辺の山 澄んだ空気がいっそう景色を美しく見せてくれる冬。だから今こそ行きたい富士山一望の山々へ
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう!
冬ならではの景色、氷瀑を見に行こう! 1月~2月限定! 滝が凍りつく「氷瀑」は見られるとは限らない冬限定の景色。比較的簡単にアクセスできる氷瀑のコースをピック...
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ
冬でも歩けるアルプス! 全国のアルプスファンへ 日本全国にはその数は50以上あるともいわれる「ご当地アルプス」。本場を彷彿とさせる!?
冬だ! 富士山の見える山へ行こう!
冬だ! 富士山の見える山へ行こう! 日本一の山・富士山は、空気の澄んだ冬はとくに美しい。西は和歌山から北は福島まで――、富士山の見える山を目指してみては?
登山中何を飲んでいますか? アンケート結果発表
登山中何を飲んでいますか? アンケート結果発表 登山の荷物で欠かせないものといえば飲料。水やお茶、スポーツ飲料、コーヒー、どんな飲み物を山で嗜んでいますか?