ヤマケイオンライン ニュース

2019日本冒険フォーラム「新たな自分の発見 ~植村直己の精神をつなぐ〜」が11月17日(日)に東京で開催

2019年11月07日(木)

11月17日(日)、東京都千代田区の明治大学 駿河台キャンパスで、植村直己顕彰事業として、2019日本冒険フォーラム「新たな自分の発見 ~植村直己の精神をつなぐ~」が開催される。

世界初の五大陸最高峰登頂や北極点犬ゾリ単独行など、厳しい自然と向き合いながらもその困難に挑戦し続けた植村直己。そのチャレンジ精神を後世へ語り伝え、一度限りの人生、限られた命を輝かせることの大切さを考える。

当日は、植村直己の記録映像の上映や京都大学総長・山極壽一氏の講演、パネルディスカッションなどを実施。また、フォーラム開催にあわせて、11月7日(木)から12月17日(火)までの期間は、植村直己氏に関する展示も行われる。

 

■「2019日本冒険フォーラム」概要

開催日時:2019年11月17日(日) 13:30~16:55(受付開始10:00~)
参加費:無料(入場整理券が必要)
会場:
明治大学 駿河台キャンパス(お茶の水)内
アカデミーコモン、アカデミーホール及びロビー
〒101-8301東京都千代田区神田駿河台1-1
JR中央線 御茶ノ水駅下車3分
プログラム:
13:35~ プレゼンテーション
「豊岡の挑戦」~Local&Global~ 富岡市長・中貝宗治
13:55~ 植村直己記録映像上映
「素顔の植村直己~夢果てしなく愛かぎりなく~」
14:15~ 基調講演「人類を進化させた冒険の精神」
京都大学総長・山極壽一
15:00~ パネルディスカッション「挑戦し続けるこころ」
コーディネーター・神長幹雄(『山と溪谷』元編集長
ゲスト・市毛良枝(俳優)
メッセージ・黒田征太郎(イラストレーター)
パネリスト・小松由佳(フォトグラファー)、田口亜希(東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会アスリート委員)、角幡唯介(探検家、作家)
入場整理券の申込方法:
豊岡市立植村直己冒険館へ、①電話、②FAX、③はがき、④E-mail、⑤植村直己冒険館窓口のいずれかで、名前(団体名)、住所、連絡先、参加人数を連絡
申込先:豊岡市立植村直己冒険館
〒669-5391兵庫県豊岡市日高町伊府785
TEL 0796-44-1515
FAX 0796-44-1514
Email boukenkan@city.toyooka.lg.jp

展示:
植村直己の足跡と植村の素顔展
11月11日(月)~17日(日) 10:00~18:00
植村の足跡や植村のエピソードを紹介
チャレンジャーたちのメッセージ展
11月17日(日) 10:00~18:00
チャレンジャーの夢メッセージと冒険の途中で撮影した写真を紹介
植村直己語録×黒田征太郎イラスト原画展
植村直己さんがイノチかけてつかんだコトバ
11月7日(木)~12月17日(火) 10:00~17:00(入場は16:30まで)

主催:兵庫県豊岡市(植村直己が生まれ育った町)
協賛:明治大学社会連携機構


■お問い合わせ

豊岡市立植村直己冒険館
〒669-5391 兵庫県豊岡市日高町伊府785
TEL 0796-44-1515
FAX 0796-44-1514
Email boukenkan@city.toyooka.lg.jp
http://www3.city.toyooka.lg.jp/boukenkan/

 

最新のニュース

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

明後日

(日本気象協会提供:2020年3月28日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 好日山荘で聞いた! グレゴリーバックパックの選びかた
好日山荘で聞いた! グレゴリーバックパックの選びかた 銀座 好日山荘のスタッフに、グレゴリーの登山用ザックについて、それぞれの特徴を聞きました。ザック選びの参考に!
NEW 新しい「トレントシェル」をフィールドテスト
新しい「トレントシェル」をフィールドテスト パタゴニアの定番レインウェア「トレントシェル」が、3層生地で耐久性アップ! 山岳ガイド佐藤勇介さんがフィールドでテスト
NEW 海を渡り、山に登ろう。いざ、島の山へ
海を渡り、山に登ろう。いざ、島の山へ 全国各地の島の山から6山を厳選して紹介! いざ、海を渡り、山へ。
NEW 冬のテント泊に便利な「防水ブーティ」
冬のテント泊に便利な「防水ブーティ」 山岳ライター高橋庄太郎さんの連載「山MONO語り」。今回はエクスペドの「ビビィブーティ」をテスト! その使い勝手は…
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
安全登山に向けて、これからの登山情報収集術
安全登山に向けて、これからの登山情報収集術 ITジャーナリスト、山岳ガイド、書籍の著者の方々に話を聞きながら、安全に山を登るための情報収集の方法について、改めて考え...
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山 街でサクラが散るころに始まるサクラの花見登山。山の斜面をピンク色に染める、桜の名所の登山ポイントを紹介
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。
春、花に会いに低山へでかけませんか?
春、花に会いに低山へでかけませんか? 暖かくなって、春の芽吹きが始まります。風のさわやかな低山を歩き、春を感じてみましょう。春を告げる花があなたを待っています...
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫 20km四方とコンパクトなエリアに、ユニークで魅力ある山容を作りだしている箱根。登山と同時に、温泉や海の幸も楽しんじゃお...