ヤマケイオンライン ニュース

モンベルの「冒険塾」が今年も12月に東京と大阪で開講。受講生募集中!

2019年09月27日(金)

アウトドア総合ブランドのモンベルは、2019年12月に、冒険を目指す人を応援するプログラム「冒険塾」を開講する。

モンベルの創業者である辰野勇氏の「“冒険”の意味を見つめ直し、“冒険”という行為の持つ価値が評価される社会の実現と、他人と比べることのない自らの“冒険” を志すチャレンジャーを応援したい」という強い思いから実現された本企画は、2012年から始まった。2019年は、東京と大阪で各1日、3名の講師を招いて開催される。

さまざまな分野で活躍する素晴らしい講師が登壇する同イベント。貴重な話をたくさん聞くことができるだろう。詳細は下記のほか、モンベルのウェブサイトを参照のこと。

 

Photo:Tetsuhide Yamasaki

 

■「冒険塾」概要

開催日時:
【東京会場】
モンベル品川店 12月7日(土) 9:00~16:30
【大阪会場】モンベル本社 12月14日(土)9:00~16:30

会場:
【東京会場】
モンベル品川店
〒108-0074東京都港区高輪4丁目8−4 モンベル高輪ビル1階
JR、京急線・品川駅徒歩5分、地下鉄・高輪台駅徒歩5分
【大阪会場】モンベル本社
〒550-0013大阪府大阪市西区新町2丁目2−2
地下鉄・本町駅徒歩10分、四ツ橋駅徒歩10分、西大橋駅徒歩3分

定員: 各会場先着200名(※大阪会場は定員に達したため締め切り)

受講料:モンベルクラブ会員、または山岳雑誌『岳人』年間購読者…3,000円(税込)、一般…3,500円(税込)
※モンベルクラブ会員はメンバーズカードを、岳人年間購読者は岳人カードまたは岳人ピンバッジを提示。同行者は2名まで割引料金。モンベルクラブ、岳人年間購読の当日申し込みはなし。

申込方法:応募フォームより申込み

スケジュール:
【東京会場】

9:00~10:00 開場&受付
10:00~10:30 塾長・辰野 勇 挨拶
10:45~12:15 山崎 哲秀「極北に賭ける」
13:15~14:45 安田 純平「人質40カ月の真相と戦場取材の意義」
15:00~16:30 角幡 唯介
【大阪会場】(※大阪会場は定員に達したため締め切り)
9:00~10:00 開場&受付
10:00~10:30 塾長・辰野 勇 挨拶
10:45~12:15 角幡 唯介
13:15~14:45 安田 純平「人質40カ月の真相と戦場取材の意義」
15:00~16:30 辛坊 治郎 「六日で終わった太平洋横断。あの時何があったのか?」
※プログラムの内容は変更の可能性あり

 

■講師プロフィール

塾長 辰野 勇 (Isamu Tatsuno)
モンベルグループ代表。アイガー北壁日本人第二登や、カヤックでの黒部川源流部初下降など、国内外で数々の冒険をしてきた登山家、冒険家。28歳の誕生日に株式会社モンベルを設立。

辛坊 治郎 (Jiro Shimbo)
(株)大阪綜合研究所代表・ニュースキャスター。読売テレビ放送株式会社に入社後、アナウンサー、キャスター、ドキュメンタリープロデューサーなどを担当。退社後、(株)大阪綜合研究所代表として、キャスター、ニュース解説など幅広く活躍。TV「ウエークアップ!ぷらす」、「深層ニュース」(月~木)キャスター、「そこまで言って委員会NP」議長。著書に「ニュースで伝えられないこの国の真実」(角川)「冒険訓」(光文社)など。

山崎 哲秀 (Tetsuhide Yamasaki)
犬ぞり北極探検家。1988年にアマゾン河イカダ下り単独行を経て、1989年からは北極圏(主にグリーンランド)遠征を繰り返し、 グリーンランド北西部エスキモー式の犬ぞり技術や狩猟技術を伝承される。北極圏での数々の観測調査をはじめ、第46次日本南極地域観測隊(越冬)にも参加。現在は「アバンナット北極プロジェクト」に取り組む。

安田 純平 (Jumpei Yasuda)
ジャーナリスト。信濃毎日新聞に入社後、アフガニスタンやイラクを取材。退社後フリージャーナリストに。イラク、シリア、アフガニスタン、東南アジアなどを取材。2015年、シリア取材の際、武装勢力に拘束され、2018年、40カ月ぶりに解放された。近著に「シリア拘束 安田純平の40か月」(扶桑社)。メルマガ「安田純平の死んでも書きたい話」(まぐまぐ!)を配信中。

角幡 唯介 (Yusuke Kakuhata)
探検家・作家。2010年、長らく謎の川とされてきたツアンポー川の未踏査部5マイルを単独で踏査。その模様を描いた「空白の五マイル チベット、世界最大のツアンポー峡谷に挑む」(集英社)で、“開高健ノンフィクション賞”など、数々の賞を受賞。近著に「極夜行」(文藝春秋)、「新・冒険論」(集英社インターナショナル)など。

 

■お問い合わせ

モンベル 広報部 「冒険塾」受付事務局
〒550-0013 大阪市西区新町2-2-2
TEL 06-6531-5524
メール bokenjuku@montbell.com
https://about.montbell.jp/social/adventure/

 

■関連リンク

モンベル 公式サイト

 

最新のニュース

[▲ページトップに戻る]

こんにちは、ゲストさん
◆東京の天気予報[山域を変更]
明日

曇のち雨
明後日

曇一時雨
(日本気象協会提供:2020年3月30日 17時00分発表)
[ログイン]
ユーザ登録・ログインすることで、山頂天気予報を見たり、登山履歴を登録・整理・分析して、確認できます。
NEW 好日山荘で聞いた! グレゴリーバックパックの選びかた
好日山荘で聞いた! グレゴリーバックパックの選びかた 銀座 好日山荘のスタッフに、グレゴリーの登山用ザックについて、それぞれの特徴を聞きました。ザック選びの参考に!
NEW 新しい「トレントシェル」をフィールドテスト
新しい「トレントシェル」をフィールドテスト パタゴニアの定番レインウェア「トレントシェル」が、3層生地で耐久性アップ! 山岳ガイド佐藤勇介さんがフィールドでテスト
NEW 海を渡り、山に登ろう。いざ、島の山へ
海を渡り、山に登ろう。いざ、島の山へ 全国各地の島の山から6山を厳選して紹介! いざ、海を渡り、山へ。
登山は「下山」してからが楽しい!?
登山は「下山」してからが楽しい!? 登山後、すなわち下山後の楽しみの1つが山麓グルメ。ご当地名物料理から、鄙びた食堂の普通の料理まで、その楽しみ方を指南!
安全登山に向けて、これからの登山情報収集術
安全登山に向けて、これからの登山情報収集術 ITジャーナリスト、山岳ガイド、書籍の著者の方々に話を聞きながら、安全に山を登るための情報収集の方法について、改めて考え...
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山
サクラ咲く山で花見登山! オススメ桜の名所の山 街でサクラが散るころに始まるサクラの花見登山。山の斜面をピンク色に染める、桜の名所の登山ポイントを紹介
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ
花の季節の前奏曲、カタクリの花が咲く山へ 種から7年目でようやく花咲く、春を告げる山の妖精――。ひたむきで美しいカタクリの群落がある山を紹介!
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山
何度登っても魅力な秩父・奥武蔵の山 のどかな里山を囲むように山々が連なる、埼玉県南西部・秩父・奥武蔵の山々。
春、花に会いに低山へでかけませんか?
春、花に会いに低山へでかけませんか? 暖かくなって、春の芽吹きが始まります。風のさわやかな低山を歩き、春を感じてみましょう。春を告げる花があなたを待っています...
春~初夏にツツジがキレイな山
春~初夏にツツジがキレイな山 花数が多いうえに花も大振りで存在感がある山、ツツジ。一斉に咲くと、ピンク、赤紫、白などの色が山の斜面を染める。
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫
箱根――、火山が生んだ恵みの数々を満喫 20km四方とコンパクトなエリアに、ユニークで魅力ある山容を作りだしている箱根。登山と同時に、温泉や海の幸も楽しんじゃお...
春の息吹を感じ始めた奥多摩の山々
春の息吹を感じ始めた奥多摩の山々 首都圏からの登山者を満足させる地・奥多摩は、春の訪れを感じるようになってきた